ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

年度初めは比較的楽なはずなのに?why? 

3週間ぶりのご無沙汰です。

4月も早いもので後半となりました。

今年は桜の開花宣言後、気温が低い日があったため、

いつもよりも長い期間、桜を愛でることが出来ました。

しかし、土曜日の強風で、あっという間に散ってしまい、急に寂しくなってしまった感じです。


さて、どこの企業でも、年度初めの4月は、比較的気分的にラクなのではないでしょうか?

わが社も3月の決算期を終えて、ホッと一息つく時期でもあります。

フレッシュな新入社員君も入ってきましたし、気分は新学期(学校かッ!?)

2年ほど前に、「どんな仕事でも、社員全員がある程度出来るように」というコンセプトにより

仕事をチェンジしたのですが、その相方が4月で異動。

私に前の仕事を振られるかと思いきや、別のかたが後を引き継ぐことになりましたが、

その方は、どちらかというと外回り系の仕事が多かった方ですが、

私とは違って、非常にきっちりとした仕事をされる方なので、その点は安心しています。

しかし、さすがに一気に仕事を覚えることは困難なので、

しばらく私が自分の仕事をしながら、かつて担務していた仕事を教えることになりました。

しかし、こなしていかなければならない事柄は大きく変わらないものの、

仕事のやりかたの変化はあるので、私が担務していた時にはなかった事項があったりする。

さらに、締め切り時にしかやらなかったような仕事は、記憶があいまいになってきている。

そういう仕事になると、二人でPCの画面を見て「うーん…」と悩んでしまう。

教えてもらっている相手からしたら、なんとも頼りない先生(私のことね、(笑))だと思っているだろうな~。

というわけで、自分の本来の仕事に、

何となく怪しい記憶となっている、昔の仕事を人に教える、という仕事が加わって、

めちゃくちゃ忙しい毎日を送っております。

その合間に、営業さんが出先から雑用を押し付けてくるし、

あたしゃ、小間使いかっ!?(多分、頼みやすいんだろうな~)

こんな調子なので、4月に入ってから、残業なしで帰れた日がありません。

家に帰ってからの第一声が、「眠い~、ごはん食べないで寝たい~」

スタミナが少しでも残っている週初めは、そうつぶやきつつもピアノの練習がする元気が出ますが、

週後半はグッタリ。ごはん食べてボーっといると、知らない間にテーブルに突っ伏して寝ていたりします。



それから、4月の終わりに事務所の引っ越しが控えています。

引っ越し自体は、業者のかたが入ってやってくださるのですが、

その事前作業-棚に入っている書類の段ボール詰め-が大変!

一度、事務所の引っ越しを経験していますが、あれをまたやるのかと思うと、正直うんざりです。

今の場所でいいじゃないかよ~と、わがままを言ってみるkusu,でした。



と、まぁこんな調子なので、ピアノの練習がおろそかになってます。

特別レッスンをしてくださっている先生には、

毎週、練習不足でボロボロの、演奏とも言えないようなものをお聴かせしてしまい、

非常に申し訳なく思っております。

それにしても、今月末まで体がもつかしら~。

いろいろな意味で、生きてゴールデンウィークを迎えられるか、非常に不安であります。




いつもお読みいただき、ありがとうございます。
最近は疲れ切って、ピアノの練習中に寝てしまったりしています。
気疲れも加わって、週末はヘトヘトです。スタミナがあった若い時に戻りたいわぁ~。


ピアノランキング
スポンサーサイト

2017/04/17 Mon. 00:27  edit

Category: サラリーマンはつらいよ

tb: --  |  cm: 5

top △

4月から、期間限定で特別レッスンの予定です。 

本日2度目の更新です。

先週18日のレッスンはお休みでしたので、

今回のレッスンまでに、今練習しているシューベルトを少しだけでも両手で弾けるように…

と、考えていたのですが、なかなかそういうわけにもいかず、な状況でした。

出だしは良いんです。主題を3回繰り返した後からが怪しい。

臨時記号のフラットが付きまくっていて、指が混乱する悲しさ…(@_@。

中間部の曲調ががらりと変わるところからは、手の力を全く抜くことが出来ない。

片手で弾いて、こんな状態では、両手になったらどうなるんだろう?

まぁ、とにかく、中間部の左手はもっと練習して音を覚えないと…。


さて、2月にワタクシが参加した発表会で、ショパンのバラード3番を弾かれたかたがいらっしゃいまして、

「せっかく練習したのだし、来年の発表会辺りで1番を弾いてみたら?」との、先生の恐ろしい(;゚Д゚)お言葉が…!

現在、すっかり弾けなくしてしまったことを話しましたら、「1年あれば戻せるでしょ?」とのお言葉。

1年で戻せるのか?弾けるようにするだけでも、2年以上もかかったのに?

オーマイガッ!⊂⌒~⊃。Д。)⊃

現在、少しだけでも弾けるようにしておかないといけない状況に置かれているので、

来年と言わず、再来年位をメドに、トライしてみても良いのだけどね。

それにしても、確か、発表会では8分という時間制限があったはずなんだけどな~?

バラード1番を10分以内で弾けたらプロだべ~?

私が弾いたら、プロの倍の時間はかかる!言い切るなよ~(笑)

バラード1番を発表会で弾く件については置いておくとして、

4月のレッスンは先生から特別レッスンしましょうか?とのご提案を頂きました。大丈夫かな~。

特別レッスンの内容は……ひ・み・つ!でーす。ケケケ…(でも、わかる人にはわかるかな?)



いつもお読みいただき、ありがとうございます。
4月も、会社側であれこれと大変なイベント(?)が目白押しです。あ~憂鬱だ…(泣)


ピアノランキング

2017/03/26 Sun. 22:31  edit

Category: ピアノレッスン

tb: --  |  cm: 20

top △

この1週間はなかなか大変でした。 

ようやくWi-Fi環境を整えることが出来ました。

お彼岸で実家に帰っていたり、その後には親戚で不幸があったりして、

なんともあわただしい日々の中、何とか時間を作ってWi-Fi設定をしました。

専門家と電話を通じて、設定のやり方を教わりながらでしたが、

順調に行くと思いきや、どうやっても私のPC側にWi-Fiマークが表示されなくて、

専門家のかたに、私のPCに入ってもらって、見ていただいたりしました。

PC、i-pad、i-phoneの3機をWi-Fi環境を設定するのに3時間近くかかってしまい、グッタリ。

専門家さんも大変だったのでは?

安いからと、安易に電話会社を変更するのは、これ限りでやめよう。

設定の大変さというツケは、みんな自分に回ってくる。時間ももったいないし…。

と、言うことで、今回よりPCからの更新でした~。



いつもお読みいただき、ありがとうございます。
3月ももう終わりますねぇ…。時間の経過の速さよ~!オーマイガッ!アーメン…(←?)


ピアノランキング

2017/03/26 Sun. 21:32  edit

Category: えとせとら

tb: --  |  cm: 6

top △

PCの設定をなかなかやらない、横着者のワタクシです。 

3月も半ばになりました。

1月は長く感じたワタクシですが、2月・3月と、マァ月日の流れが早いこと!怖いくらいです。


さて、年末に電話会社を変えたのは良いのですが、手違いがあり、

家の電話は、工事会社が出入りして、すっかりX社に変わっているというのに、

ネットのプロバイダー側が旧のまま、というありえない事態になりました。

「ハァ⁉︎」な状況になったため、あちこちの関係会社に電話しまくりましたが、どうもラチがあかない。

結局、契約変更した電話会社まで出向いて、契約内容を確認するハメになりました。

私に説明したことと、違う手続きをしていたそうです。

ちゃんとやってよぉ〜!頼むよ〜(泣)

原因がわかったので、それ以降は順調にことが進み、

あとはPCの設定をすれば良いだけ、となっているにもかかわらず、

横着こきまくって、相変わらずiPadで記事を書いています(笑)

来週末こそ、設定するぞ〜と思ってカレンダーを見たら、お彼岸じゃないか‼️

ということで、実家に行かないといけないので、先延ばしになりそうです。

…って、さっさとやれば良いだけのことなのですが…(^_^;)



我が家では、お墓参りは、お墓掃除も兼ねているため、マスト事項です。

実家の場所は、絶海の孤島?いや、陸の孤島と言うべきか?

とにかくド田舎なもので、お墓は杉林の中なため、いつも落ち葉で凄いことになっている。

山の中のお墓なので、そこそこ広いし、お墓掃除がとっても大変なの!

なので、よほどの事情(インフルエンザで熱が42度あるとかね…←入院だろこれは?笑)がない限り

行かないと、家族にぶっ飛ばされます。(冗談ではなく、結構マジなのよ、これが!)

完全にお彼岸は、「お墓掃除>お墓参り」 になっております(笑)



腱鞘炎がほぼ治ったワタクシですが、最近は五十肩がキツイ!

肘を曲げた状態で腕を上に上げると、かなり痛い。

腕が痛くて、背中を掻くことが出来ない。これはツライ!

年は取りたくねぇな〜(泣)



発表会が終わり、次は同じシューベルトの即興曲を練習し始めています。

まだ、一音一音確認しながら弾いている感じですが、

この曲も、ゆっくり弾くと何の曲だか分からない部類に入るかもしれない?

今の私の弾き方では速度が出ないとのことで、

腕を先に持って行く弾き方を、ご指示いただきました。

最初の部分は、さらさらと水が流れている感じ、もしくは風がそよぐ感じ。

中間部は、かなり激しく弾く感じになるけれど、メロディを浮かび上がらせるように弾き、

伴奏(合いの手かな?)は添えもの程度の音量で。メロディと同じように弾かないこと。

メロディと同じくらいの音量で弾かない…。

うーん、これは自信を持ってやらかしてしまいそうだ。気をつけよう。

しかも、「弾いたら力を抜く」を実践しないと、手を痛めかねないなぁ。

次のレッスンまで二週間あるので、

片手練習しながら、両手奏もやってみようと思っております。




いつもお読みいただき、ありがとうございます。
早くPC設定を完了させて、Wi-Fi環境を手に入れなくては


ピアノランキング

2017/03/12 Sun. 21:31  edit

Category: えとせとら

tb: --  |  cm: 4

top △

ツェルニーはしばらくお休み 

2月18日は、発表会が終わって初めてのレッスンでした。

腱鞘炎の症状はだいぶ治ってきていますが、バネ指状態は若干残っています。

それでも、以前と比べたらだいぶ良い状態です。

起床時の指のコキコキ感が、かなり軽くなりました。

以前は、朝限定ですが、親指を自力で曲げることが、かなりしんどい状態だったわけです。

しかし、ネットで調べてみたところでは、

症状が軽くなったとはいえ、油断はできないようです。

以前の方が、はるかにピアノの練習時間は長かったですし、

ここにきて、こういう症状が出るとは思ってもみませんでした。

原因は、やはり年のせいなのではないかなぁ〜?

いくつか原因となりそうなことが思い当たるので?ピアノのせいにしないでおこう(笑)

先生に状況お話しし、親指を酷使しそうな曲は、しばらく避けましょう、と言うことになり、

今まで練習していた、ツェルニーの50番はしばらく?お休みすることにしました。

ちょうど親指ガンガン使うような曲でしたし…。

発表会の曲を練習する前にさらっていた、シューベルトの即興曲のop.142-1も、

中間部で、ひたすら同じような音形を延々弾き続けるタイプの曲なので、

これも少し様子見したほうが良いかも?となり、こちらもお休み。

先生には、シューベルトの即興曲op.90を一通り練習してみたいとのお話をしましたら、

比較的、親指に負担がかからなそうな2番が良いのでは?という提案をいただきました。

それから、曲の表情をもっとつけるために、バッハの曲を始めることにします。
(右手はともかく、左手の表情が乏しすぎるので…)

さしあたって、先生のオススメはフランス組曲です。

次のレッスンで、どの曲を練習するか、先生と相談になります。


それにしても、最近は左の五十肩がしんどいです。

ちょっとした動作で肩というか、腕が痛いってどうよ?

全く歳は取りたくねェぜ。゚(゚´Д`゚)゚。


いつもお読みいただき、ありがとうございます。
体のメンテナンスが大変なお年頃です(笑)


ピアノランキングへ

2017/02/19 Sun. 21:38  edit

Category: ピアノレッスン

tb: --  |  cm: 16

top △