ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

お知らせ 

みなさま、こんばんわ。

本日、2回目の更新です。

Amebaさんで、新たなブログを開設しました。

愚痴だの文句系は、新しいブログに書き込みます。

さらに愚痴がパワーアップしそうで怖いですが、

なるべく関係者にバレないよう頑張ります。

明日は明日の風が吹く

まぁ、まだご挨拶だけですけど…

こちらもよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

2018/03/11 Sun. 21:07  edit

Category: えとせとら

tb: --  |  cm: 0

top △

呪われている? 

久しぶりの更新です。


今年に入って、ろくなことがありません。

1月に入って最初の連休に、いきなり風邪をひき、

貴重な3日間を、布団の中で過ごしました。

そんなに高熱は出なかったのですが、

元々の体温が低いので、体に堪えるんですね〜。

フラフラな身体で「解熱剤あったよな〜」「冷えピタシートの買い置きあったよな〜」で

起き出して、「ここにあったはず」と棚を探しますが、

絶対、ここにあるということはわかっていても、

ボーッとする頭ではなかなか見つからず。

あまり使うものでもないため、棚の奥にしまいこんでいて、取り出すのに四苦八苦。

目的のものは探し出せましたが、発熱から来る吐き気との闘い。

おまけに咳を伴うため、ひどい咳が出始めると

息をなかなか吸うことができず、なんとか息を吸うと、

背中の方から、身体に振動が走る(はたで聞くと、ゼイゼイという呼吸音に聞こえるのか?)。

喘息持ちの姪の苦しさがわかった気がしました。

もちろん医者に行きましたが、気管支炎になりかけていたようです。

すっかり良くなりましたが、皆様も、病気にならないようご自愛くださいね。


それから仕事のこと。

12月末に、うちの課のメインの仕事をしていた方が退職。

1月末でアルバイトさんと、総務の方が退職。

総務の方は後任の方が配属になりましたが、うちの課には補充なし。

もちろん補充人員は、今まで他の仕事をされていた方なので、

すぐには戦力にはならないのは仕方ないですが、

ただでさえ雑用係だと思われているワタクシに、なんとなく余波が来る。

うちの課の雑用的な事柄が、何でもかんでも私に来る。

人員が減ったけれど後任はいないということで、残ったメンバーで仕事を回さなければならない。

ということで、ほぼ2人ぶんの仕事をする羽目になりました。

1人で一つの仕事をしていたわけではありませんから、

しなければならないことが格段に増えました。

ただでさえ定年までカウントダウンな年齢で、体力も衰えて来ているというのに

おかげ様で、週末には何もする気が起きない程、疲れきってます。



とまぁ、このような状態ですので、しばらくの間、ブログをお休み致します。
元気が出たら?復活しますので、どうかご容赦下さい。

2018/02/25 Sun. 01:53  edit

Category: えとせとら

tb: --  |  cm: 2

top △

この1週間はなかなか大変でした。 

ようやくWi-Fi環境を整えることが出来ました。

お彼岸で実家に帰っていたり、その後には親戚で不幸があったりして、

なんともあわただしい日々の中、何とか時間を作ってWi-Fi設定をしました。

専門家と電話を通じて、設定のやり方を教わりながらでしたが、

順調に行くと思いきや、どうやっても私のPC側にWi-Fiマークが表示されなくて、

専門家のかたに、私のPCに入ってもらって、見ていただいたりしました。

PC、i-pad、i-phoneの3機をWi-Fi環境を設定するのに3時間近くかかってしまい、グッタリ。

専門家さんも大変だったのでは?

安いからと、安易に電話会社を変更するのは、これ限りでやめよう。

設定の大変さというツケは、みんな自分に回ってくる。時間ももったいないし…。

と、言うことで、今回よりPCからの更新でした~。



いつもお読みいただき、ありがとうございます。
3月ももう終わりますねぇ…。時間の経過の速さよ~!オーマイガッ!アーメン…(←?)


ピアノランキング

2017/03/26 Sun. 21:32  edit

Category: えとせとら

tb: --  |  cm: 6

top △

PCの設定をなかなかやらない、横着者のワタクシです。 

3月も半ばになりました。

1月は長く感じたワタクシですが、2月・3月と、マァ月日の流れが早いこと!怖いくらいです。


さて、年末に電話会社を変えたのは良いのですが、手違いがあり、

家の電話は、工事会社が出入りして、すっかりX社に変わっているというのに、

ネットのプロバイダー側が旧のまま、というありえない事態になりました。

「ハァ⁉︎」な状況になったため、あちこちの関係会社に電話しまくりましたが、どうもラチがあかない。

結局、契約変更した電話会社まで出向いて、契約内容を確認するハメになりました。

私に説明したことと、違う手続きをしていたそうです。

ちゃんとやってよぉ〜!頼むよ〜(泣)

原因がわかったので、それ以降は順調にことが進み、

あとはPCの設定をすれば良いだけ、となっているにもかかわらず、

横着こきまくって、相変わらずiPadで記事を書いています(笑)

来週末こそ、設定するぞ〜と思ってカレンダーを見たら、お彼岸じゃないか‼️

ということで、実家に行かないといけないので、先延ばしになりそうです。

…って、さっさとやれば良いだけのことなのですが…(^_^;)



我が家では、お墓参りは、お墓掃除も兼ねているため、マスト事項です。

実家の場所は、絶海の孤島?いや、陸の孤島と言うべきか?

とにかくド田舎なもので、お墓は杉林の中なため、いつも落ち葉で凄いことになっている。

山の中のお墓なので、そこそこ広いし、お墓掃除がとっても大変なの!

なので、よほどの事情(インフルエンザで熱が42度あるとかね…←入院だろこれは?笑)がない限り

行かないと、家族にぶっ飛ばされます。(冗談ではなく、結構マジなのよ、これが!)

完全にお彼岸は、「お墓掃除>お墓参り」 になっております(笑)



腱鞘炎がほぼ治ったワタクシですが、最近は五十肩がキツイ!

肘を曲げた状態で腕を上に上げると、かなり痛い。

腕が痛くて、背中を掻くことが出来ない。これはツライ!

年は取りたくねぇな〜(泣)



発表会が終わり、次は同じシューベルトの即興曲を練習し始めています。

まだ、一音一音確認しながら弾いている感じですが、

この曲も、ゆっくり弾くと何の曲だか分からない部類に入るかもしれない?

今の私の弾き方では速度が出ないとのことで、

腕を先に持って行く弾き方を、ご指示いただきました。

最初の部分は、さらさらと水が流れている感じ、もしくは風がそよぐ感じ。

中間部は、かなり激しく弾く感じになるけれど、メロディを浮かび上がらせるように弾き、

伴奏(合いの手かな?)は添えもの程度の音量で。メロディと同じように弾かないこと。

メロディと同じくらいの音量で弾かない…。

うーん、これは自信を持ってやらかしてしまいそうだ。気をつけよう。

しかも、「弾いたら力を抜く」を実践しないと、手を痛めかねないなぁ。

次のレッスンまで二週間あるので、

片手練習しながら、両手奏もやってみようと思っております。




いつもお読みいただき、ありがとうございます。
早くPC設定を完了させて、Wi-Fi環境を手に入れなくては


ピアノランキング

2017/03/12 Sun. 21:31  edit

Category: えとせとら

tb: --  |  cm: 4

top △

今年も先が思いやられそう… 

さて、今年も何とかスタートを切ることが出来ましたが、どうも出だしがよろしくない?

何だか波乱含みの予感すらします。


4日が仕事始めでしたが、何がどう伝わったのか、

宅配会社に、「うちの社は4日までお休み」ということになっていたようで、

4日の午前中に届くはずの、荷物が届かない。

伝票番号を先方に聞いて、ネットで追跡してみたら、やはり搬送していない。

「すぐに持ってきて下さいっ!」と、電話でしつこく何度も催促してしまった。

荷物が届かないと、こちらは仕事にならないのよ〜!んもう〜💢

おかげで、お昼過ぎには終わるはずの仕事が、後ろ倒しになって、

スリル満点の時間との戦い、と相成りました。

でもまぁ、宅配会社も休みがなくて大変だよね〜。

仕事何とか終わったから、許す!(kusu、お前はいったい何さまだよ?)σ^_^;


幸先悪いことの筆頭は、湯沸かし器の調子がヤバイこと。

ずっと使っていたから、寿命ですと言われても仕方ないのだが、

声を大にしてボヤキたいのは、

なぜに「いきなり壊れる!?」ということなのだよ。

「ちょっと変かな?」と、思いながら使っていたのなら、

「やっぱりね〜(泣)」と諦めもつくのだが、

いきなりだと「ゲッ!うっそーん…」となるわけで…(泣)

業者の方に見ていただきましたが、「部品交換も出来るけど、気休め程度しか持ちませんよ〜」

と、いわれてしまい、本体交換せざるを得ない。

冬でなければ、そんなに困らないのだけれど、お風呂だけは、どうにもならないね〜(泣)




いつもお読みいただき、ありがとうございます。
支払いについては、またもや貯金口座のお力をお借りするしかありません。
ビンボー人に愛を!(爆)


ピアノランキングへ

2017/01/08 Sun. 21:03  edit

Category: えとせとら

tb: --  |  cm: 2

top △

2017年が始まりました〜 

あけましておめでとうございます。

今年の目標?
1.ピアノ頑張る!(皆勤賞?記録を更新し続ける)
2.多分「大人のぬり絵」にハマり続ける。
3.スマホを使いこなせるようにする。
4.激太りしたので、体重を落とす。
5.良い演奏を聴きに行く。

と書きましたが、まず最初に
「発表会を頑張る!」ですわね〜(笑)

相変わらず、くだらない内容をマイペースに更新していきたいと思っております。
生ぬる〜い目で見守って下さると嬉しいです。

本年もどうぞよろしくお願い致します。


ピアノランキングへ

2017/01/01 Sun. 00:25  edit

Category: えとせとら

tb: --  |  cm: 10

top △

今年もありがとうございました。 

いよいよ、今年も2時間を切りました。

今年一年、ワタクシのしょーもないブログをお読みくださり、

まことにありがとうございました。

2016年は、皆様にとって、どんな年だったでしょうか?

ワタクシにとって、今年はダラダラな一年でありました。

年明けから気分が落ち込むことが多くて、

結構、休暇も使ってしまいましたし、

何よりも、やる気自体が超低空飛行でした。

随分と、もったいない時間の使い方をしてしまいました。

来年は、もっとシャキ!としなくては!

来年に乞うご期待?


少し早い「年越しそば」も食べ終えて、実家でまったり中です。

年末の掃除やら何やらで、もともと荒れ気味だった指先が、三箇所ほど流血寸前です(泣)


それでは、皆様も良いお年をお迎え下さい。


ピアノランキングへ

2016/12/31 Sat. 22:03  edit

Category: えとせとら

tb: --  |  cm: 0

top △

青森料理店で飲み会 

さて、11月に予定している、

いつもの飲み+旅行仲間との大阪旅行(淀川マラソン参加ツアー?)まで、あと2週間となりました。

21日に、打ち合わせと称した「飲み会」に参加しました。

最近、この仲間との「飲み会」は、県内で催すことが多かったのですが、

久しぶりの東京都内遠征です。

このお店に行ってきました。

東京都足立区北千住にある、青森料理を食べさせてくれる「炭火焼 ごっつり」さん。

以前、舞の海さんがテレビで紹介していたお店なのだそうです。
(ブログを始める数年前には、このお店にも行っています。ここは余興が楽しい!)

どの料理も美味しくて、はずれ無しな感じがしました。
   鯖鮨し ← 鯖寿し (シャリの上の鯖がトロっトロ!)
青森シャムロック(地鶏)盛り合わせ(プリプリの鶏肉に香ばしい味付け) → 青森シャモロック串焼き 

私が時に気に入ったのが、「銀鯖の串焼き」
(あっ!写真撮り忘れた…お店HPの「海の幸」メニューに写真が載ってます)

思わず「美味い!おかわりっ!」と叫びたくなりました(笑)

モツ料理系がダメだったりと、偏食気味なワタクシに、

先輩のNさんは「kusuさん、鯖は食べられるかしら~?」と心配していたそうです。

子どもの頃から、海の幸、特におさかな系は良く食べていましたので、

普通に出回っているお魚なら、好き嫌いはないかな?

今でこそお肉も大好きですが、子どもの頃は、お肉はほとんど食べず、専らおさかな派でした。

……だからやせていたのかなぁ?……


「打ち合わせ」と称していても、やはり主なる目的は「飲み会」ですので、

取っていただいた新幹線のチケットを貰ったり、超ざっくりとした予定しか決めません。

最近は、結構、行き当たりばったりな旅となっております。



22日、3週間ぶりのレッスン。……玉砕(ノД`)・゜・。

進歩なさすぎ!ひどすぎて書きたくないッス…(号泣)

ピアノなんて、嫌いだ~(自己嫌悪から一時的に嫌気がさす⇒ピアノあるある 笑)

で、先生から「コルトーの練習曲?」をお借りしてみることにしました。




いつもお読みいただき、ありがとうございます。
今期のテレビドラマ、なんだか「刑事もの」多くないですか~?気のせい?


ピアノランキングへ

2016/10/23 Sun. 18:07  edit

Category: えとせとら

tb: --  |  cm: 12

top △

ドッペルゲンガーがあらわれた!?(ドラクエ風…笑) 

九州地方で大きな地震が発生しました。

余震が続く中、不安な日々を過ごされていることを思うと、心配でなりません。

被災されたみなさま、心よりお見舞い申し上げます



「『ドッペルゲンガー』って何ぞや?」と思われたかたへ。

「自分の姿を第三者が違うところで見る、または自分で違う自分を見る現象のことである。」という定義らしいです。


「世の中には自分と似た人が3人いる」という言葉を聞いたことがありませんか?

私は、過去に3回ほど、過去に全くあったこともない他人から「○○さんでしょ?」と声をかけられたことがあります。


最初は、20歳代前半。入社して2~3年のころ。

高校時代の友人たちと、頻繁にあちこちに旅行していた頃です。

ピアノはまだ再開していませんでした。

旅行のたびに、大量に写真を撮ってきまして、カメラ屋で写真を現像していただいていました。

行きつけのカメラ屋で、最初の事件?は起こりました。

狭い店内にいた、私とさほど年が変わらないと思われる青年に

「よお、○○じゃねぇ?今、何してんの?」と声をかけられました。

もちろん、会ったことも見たこともない人です。

「はぁ?人違いじゃありません?」と答えたものの、相手の青年は「えっ?」というような顔をするばかり。

「それって、ナンパじゃないの?」と思われたそこのアナタ!

私は、公私共に認める?ブサイクなので、絶対にそんなことは考えられません。

この顔のせいで、過去にどれだけ嫌な思いをしてきたか!

生まれ変われるものなら、もう少し普通な顔立ちで生まれたいです。

それから、今度は子どもの頃からきちっとピアノを習いたい。


2回目の事件はそれから数年後。

ピアノを再開して2~3年目くらいの頃でしょうか?

レッスン後にデパ地下で、ちょっと遅い昼食を摂っていたときでした。

お隣のテーブルに座っていた中高年のご婦人が、私のテーブルにいらして、

「やっぱり○○ちゃん。似ている人がいるなぁと思っていたのよ!」と言われて、目がテンになりました。

「人違いをされていませんか?」とおずおずと答えると、

「そうなの?それにしてもよく似ているわぁ~」と、そのご婦人も首をひねっておられました。


さて、3回目の事件は去年だったか一昨年だったか?

やはりレッスンの帰りに、中高年のご婦人から「あら?○○さん?」と声をかけられました。


うむむむ…、この3人のかたが言う「○○さん」が、同一人物なのかはわからないけれど、

こういうことを3度も経験すると、

「私に似ているらしいかた」には大変失礼で申し訳ないのだが、ちょっと気味が悪くなってくる。

しかも、私に似ているかたが比較的近所にいらっしゃるらしい。

確かに「知人に感じが似ているなぁ」と思うかたと街中ですれ違ったりすることもあるので、

「私の知らない誰か」に間違われることはあり得ることではある。

実際、私の会社が入っているオフィスビルにある別会社に、上司に激似のかたがいらっしゃる。

すれ違う際に、思わず「こんにちわ」とあいさつしてしまったくらい似ていた。

その上司は本館(私が働いているのは別館)のかたなので、

「今日、何か会議の予定があったかなぁ?」と不思議に思ったが、

その激似の紳士は、本館にいる上司の「もう少し若かったころ」に似ておられることに気づき、

「別人だったんだ~!(驚愕)」と相成ったのだが、それにしてもあんなに似ている人がいるとは!


さて、最近の事件です。

芸能界には全く関係ない、いわゆる素人さんのお宅を訪ねる、という趣向のテレビ番組がありますね。

そういう類の番組を「ボーッ」と見ていた時でした。

テレビを見ながら………「…?」「うん?」「!?」「えぇっ!?」と声を上げてしまいました。

テレビに映っていたのは、20年前の自分???????

どう見ても、私なんです!他人の空似ではあるのですが、どう見ても「自分!」

「世の中には、こんなにも似ている人がいるんだ?」と、感心を通り越して、

テレビに映っておられた方にはまことに申し訳ないのですが、はっきり言って気味が悪かったです。

まさに「ドッペルゲンガーを見た気分」でした。




いつもお読みいただき、ありがとうございます。
ウォークマンを新たに購入しました。色は大好きなブルー!
前のライターのようなウォークマンも健在なのですが、今のWindows 8.1のPCから曲が取り込めないのです。
最近のミュージックプレイヤーは写真や動画も取りこめるんですね~。凄いです!


ピアノランキングへ

2016/04/17 Sun. 03:37  edit

Category: えとせとら

tb: --  |  cm: 2

top △

春のお彼岸、気分は特攻隊(笑) 

早いもので、3月も残すところ、あと10日あまりとなりました。

3月19日のレッスンが休講日でしたので、お彼岸でもありますし、実家に帰っていました。

実家は、私が今住んでいるところよりも田舎なので、

周りには緑がいっぱいあります。……当然、杉の木もたくさんあります。

お墓はまさしく、杉林のなかにあるような感じで(ホントに田舎ですよね~汗)

お墓参り(春のお彼岸)=特攻隊さながら、杉林の中に突っ込んでいくわけです。

アレルギーの薬を貰って飲んでいますが(どうやら眠くなりにくいのは確かなようです)

効く時と効かないときがありますね。疲れてくると、当然効きが悪くなります。

実家に帰った日も、朝のうちは花粉症の嫌~な症状も出ず、快適だったのですが、

時間の経過とともに、目がかゆい、鼻がむずむずして、鼻水が止まらないなど症状が出てきました。

点鼻薬を何度か点しましたが、症状がひどくなってからだと、効き目が皆無になってしまうんですよね~。

今年も花粉の攻撃は絶好調です。

おかげで私は絶不調~オーマイガッ!(T_T)



私が大好きなTVドラマの「相棒」season14が、3月16日で放映終了となりましたね。

4代目相棒役の反町隆史さん、私的にはかなり好きでした。

わざとらしくすっとぼけてみたり、ちょっとひょうきんで、オーバーなリアクションなど…。

最初は、反町さんの起用はseason14だけで、

以降は、初の女性相棒誕生(仲間由紀恵さん)か?という話もあったようですが、

season15も続投となりそうですね。嬉しいです!

ところで、kusuから見た4人の相棒は、こんな感じです。

○初代相棒:亀山 薫 … 杉下右京とは理想的な?上司と部下の関係(家族ぐるみのお付き合い)
○2代目相棒:神戸 尊 … 自由奔放に行動する上司に振り回される部下
○3代目相棒:甲斐 亨 … 上司の考えや空気を読んで行動する、優秀な部下(でも犯罪に手を染める)
○4代目相棒:冠城 亘 … 上司をも振り回しちゃう?お調子者部下

ざっくりとした感想ですが、いかがでしょう?

ちなみに脇役で好きなキャラクターは、

組織犯罪対策課の角田課長・捜査1課の伊丹刑事・鑑識課の米沢さん

角田課長を演じておられる山西惇さんが、NHKの大河ドラマ「真田丸」で

北条家の重臣である、板部岡江雪斎も演じておられますが、

つい、「ヒマか?」と合いの手を入れたくなってしまいます(笑)



いつもお読みいただき、ありがとうございます。
最近、このブログ、ピアノブログではなくなってきましたねぇ…。
連休明けの22日に人間ドックを受けに行ってきます。前回のような失敗はしないぞ~(笑)


ピアノランキングへ

2016/03/21 Mon. 02:33  edit

Category: えとせとら

tb: --  |  cm: 8

top △