FC2ブログ

ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

あけましておめでとうございます 

皆さま、あけましておめでとうございます。

また新しい年がやって来ました。

今年も、相変わらず出来の悪いピアノ関連記事と、レッスンの備忘録

それから、ピアノ以外の私が好きなことを交えて(しばしば仕事の愚痴も…)

ゆっくり更新していきたいと思っております。

基本的に簡潔に書くことが出来ない性格なので、当然、だらだらな記事になるかと思いますが、

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。(゚∀゚) ヨロシコ!


今年の目標…ですが、

まず、今練習しているノクターンをなんとか弾けるようにすることが第一ですね。

後半のDoppio movimentoから(和音テンコ盛り部分)が最難関ですが、

へろへろの譜読み段階からレベルアップしたい…。

中間部のpoco piu lent(アルペジオ多発地帯…笑)は、調子の善し悪しによって出来が左右されるので、

ここを安定して弾けるようにすること。

出来たら、次の曲の譜読みに取りかかりたいです。

次の曲が何になるかは未定ですが…(;・∀・)マダチョット、サキノハナシナノデ…


今年は年明け早々、予定がいくつかあります。

今年最初のレッスンは1月11日です。

ノクターン、少し気合い入れて練習しないといけないなぁ…(;´∀`)サイキン、バラードバッカリ…

1月20日より、いよいよ我が家の和室を防音室にする工事が入ります。

和室は、普段私が入り浸っている部屋で、休日のほとんどはここで過ごすので、

出来ることなら、つぶしたくはなかったのですが、

新しい家族?のために喜んで明け渡すことにしました。

念願のグランドピアノ購入については、時期未定です。

でも、消費税が5%のうちになんとかしたいなぁ…。

値段が値段なだけに、3%の差が大きい。

先入観なしにして、探してみる予定ですが、良いものが見つかると良いなぁ…。


2月には仲道郁代さんのリサイタルに行く予定です。

初めてのサントリーホールだ…。こちらも楽しみです♪


あと、5月にも行きたいコンサートがあります。

こちらです → 横山幸雄 入魂のショパン2014

ショパン好きなら発狂しそうなプログラムですよね(私は狂喜乱舞でした…笑)

それにしても凄すぎるプログラムだ…。

これだけのものを弾かれる横山先生の体力、精神力の凄まじさはもちろんですが、

聴くほうも体力勝負な感じがしますね(笑)

朝11時から、休憩をはさみながら、22時近くまで…。延べ11時間弱×2日間…(汗)

さすがに2日も行けませんが、今回は行くなら1日券取って、朝の部からしっかり聴いてこようと思います。

去年4時間聴いて、足が地につかなくなってしまいましたから、(2013.5.3記事)←過去記事

今回は飛んで行ってしまうかもしれませんね(それはないって…笑)

絶対に行くわよ!チケット必死になって取るつもりです。



いつもありがとうございます。今年ものんびり?行きます。
banner (1)
スポンサーサイト



2014/01/01 Wed. 02:25  edit

Category: えとせとら

tb: 0  |  cm: 20

top △