FC2ブログ

ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

毎日暑くて溶けてます 

前回の記事では、ワタクシの超絶拙い演奏をお聴きくださいまして、ありがとうございました。

長い期間レッスンを受けておりますが、まだこんなレベルなんですよ~!穴があったら入りたい気持ちです。


毎日暑いですね。暑すぎて体が溶けそうです。

気のせいか、頭を振るとチャプチャプという音が…!脳が溶けてます!?(もちろん冗談です)

年齢を重ねると、身体のあちこちに余分な「脂身」が付いてきて、

暑いのが堪えるようになってきますね。もちろん、ワタクシ限定ですが…。

この「脂身」を削ぎ落とすことが出来たら、暑さの体感も変わってくるような気がしてなりません。


今日(7月25日)日本テレビの「世界一受けたい授業!!」で、

炭水化物ダイエットは良くないということを放映しておりましたね。

炭水化物は、消化されて糖(ブドウ糖)に分解、脳の栄養になったりするので、

不足した糖は、まず肝臓に蓄えられているものから消費され、

それがなくなると、筋肉から…という過程をたどるそうです。

実際に「炭水化物ダイエット」をしたことがあるという番組の出演者に訊いてみると、

このダイエットをしているあいだには、頭がボーッとすることがあったそうです。脳の栄養不足ですね。

私は炭水化物が大好きなので、「炭水化物ダイエット」は全くやってみようとも思いませんでした。

だって、炭水化物無しだと、飯食った気がしない~!ですから…(;´∀`)


暑い中、レッスンに行ってきました。

いつもの通り、先生がピアノの大屋根を開けてくださり、2曲続けて弾きました。

ミスると「あっ!」とか「うっ!」とか思いながら、

ちょっと「どもった」みたいな感じで弾きなおししてしまったり…。

こんなじゃだめだわ~!もっともっと弾きこまないと…!

ミスってもスルーできる訓練も必要かな?

私の場合、よほど弾きこまないと、ミスタッチをスルーできないので、

結局真面目に練習するしかないのですが…。(;´∀`)



○エチュード op.10-9
 左手の伴奏系が時々音抜けするので、少し速度を落として、確実に弾くようにする。
 エンディングは、ソフトペダルを使っても良い。研究してみてくださいとのこと。

(どうも、曲の入り方がイマイチですね。ノリが悪いというか…。
 弾く速さに合わせてカウントを取り、呼吸を整えてから弾きはじめることを習慣づけしなければ…)


○エチュード op.25-7 
 中間部の左手が忙しいところの先。
 曲想が急に変わる部分については、ペダルは楽譜の通りに踏みかえる。 

 (音が濁るのが嫌で、結構細かく踏みかえていました。残響を残す感じのほうが良いそうです)

先生から発表会の件で少しお話ししました。

発表会のプログラムの原稿が出来たとのことで、間違いがないか確認してみたところ、

「木枯らしのエチュード」を弾かれる方がいらっしゃるらしいです。

他の先生の生徒さんなので、詳細は不明ですが、

エチュードが続かないように配慮して、順番を離して下さったようです。

私が弾く順番、結構あとのほうみたい…。待っている間に失神しないように気を付けよう(;´∀`)


明日26日は、マンションの管理組合の会合へ出席です。

8月最終日曜日の総会で、役員の任を解かれますが、今年でお役目終わりだろうな?

3年もさすがにやりたくないです。


いつもお読みいただき、ありがとうございます。ショパンの本 今回はなんと!DVD付き!
レッスンの帰りに、駅前デパート内の某CD屋に寄りました。   
「ショパンの本」というムック本をゲットしましたが、この本7月28日発売なはずなんですけど?
発売日前なのに、なぜ売っていたんだろう???
時間をつくって、じっくり読みたいと思います。


ピアノランキングへ
スポンサーサイト



2015/07/25 Sat. 23:59  edit

Category: ピアノレッスン

tb: --  |  cm: 28

top △