ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

音がー!で、感動(笑) 

10月12日のレッスンは1時間+先生へのご相談20分でした。

弾き始める前にひと呼吸おいて、イメージを頭に浮かべて…

いざ弾き始めると、どうもしっくりこないというか、

自分の中に、どう弾いたらよいのか悩んでいる自分がいる。

悩みながら弾いているのは、当然先生にはお見通し。(うちの先生、ホームズ先生ですから…笑)

取りあえず、4ページ目のDoppio movimentoの前まで両手で弾いてみる。

相変わらず、poco piu lentからは、両手で和音を抑えられず、音を探している。

片手練習だとできるのに、両手で合わせると考え込んでしまう。

もちろん、パッと両手で和音がとれる箇所もある。

手が大きかったら、もう少し楽なのかなぁ。

単に手が届かなくて、仕方なくアルペジオにせざるを得ない場所も、

10度届いたら、和音でバーンとつかんで、で済むんだろうなぁ…。

でも、どんなに手を思い切り開いても9度が限界…。


「音は間違えたところありましたけど、2ページ目(16小節から20小節)はなかなか良い感じでしたよ」

と、お褒めの言葉をいただきましたが、先生も良いところ探すのが大変なんじゃないか?と

思わず案じてしまうような出来ではありました。(;´Д`)ウーン…

自分がどのように弾きたいか、もっと明確なイメージを持ったほうが良いですね、とのことでした。

とくに、この曲は弾き始めで決まってしまうようなところがあるので、

最初の部分を悩みながら弾くのはマズいようです。

先週同様、4小節ごとに私が弾いては、先生がご指摘を入れて、

さらにそのご指摘を踏まえたうえで、再びその場所を弾く、

というやり方でレッスンを進めていただきました。

自分のもつイメージをもっと明確にし、それを音で表現できるように考えながら弾きました。

『おぉ!さっきと音が全然違うじゃないか…!』

『へぇ~私って、こんなに繊細な音もちゃんと出せるんだ…』

先生が実際に弾いてみせてくださったりしながら、いろいろ教えていただいて、

それに乗せられてしまったこともありますが、

自分の出す音がどんどん変わっていくことに、改めて驚いたとともに感動してしまいました。

こういう体験をしてしまうと、本当に電子ピアノでは物足りなくなるのを感じます。

やはり真剣にグランドピアノを購入することを検討すべきかもしれない。


あと、ペダルの踏み方の指示をいただきました。

もっと細かく踏みかえたり、ハーフペダルとかも使ってみたら良いですよ、と言われて、

「先日、これから練習したいとおっしゃっていた曲でも、同じような踏み方をするところがありますよ」

とおっしゃられ、ショパンの「雨だれ」の中間部を弾いてくださいました。

ちょっと激しくなるところで、凄みを感じて、一瞬、ぞわっと総毛立ちましたよ。

どう弾いたら、こういうふうに人をときめかせる演奏が出来るんでしょうか…。

この曲、真剣に教えていただきたくなりました。

もう少しノクターンは弾けるようになったら、併用曲は絶対この曲にしてもらおうと思います。


そのあと、先生に防音室について、お話をお聞きしました。

一部屋丸ごと防音室にすると、やはりグランドピアノが1台買えるくらいの金額になるようです。

先生のお宅も防音工事をされたそうですが、やはりそれくらいの金額がかかったとおっしゃっていました。

うぅ…それにしても頭が痛い問題…。

家のローンもまだまだ残っているというのに、さらにとなると、借金で首が回らなくなりそうです(泣)


いつもありがとうございます。ピアノの音が変わっていく体験は初めてではないですが、感動しますね。
banner (1)
関連記事
スポンサーサイト

2013/10/14 Mon. 04:48  edit

Category: ピアノレッスン

tb: 0  |  cm: 6

top △

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2013/10/14 23:35 | edit

情報ありがとうございました。

匿名さま
いつも貴重な情報ありがとうございます。

そうなんですよ、ちょっと気が遠くなるようなお値段になってしまうんですね。
工期もちょっとかかりそうだし…。
先生は箱形のも、防音能力は侮れないというようなことはおっしゃっていました。
なかなか頭の痛い問題ではあります。
ピアノってお金がかかるけれど、最高の楽しみですよね。
本当にグランドが買えたら、どんなにいいだろうなぁ~。
夢を実現させるべく頑張りたいと思います。

エチュードは練習する日来るのかな~(笑)
ぜひ、参考にさせていただきます。
ふてくされているんですか。あらあら…(笑)
ゆっくり見させていただきますね。

いつもありがとうございます。
更新サボり気味ですが、またお越しください。

kusu #- | URL | 2013/10/15 01:34 | edit

グランドってさ、購入金額とか、置くスペースとか、防音とか
メンテナンスとか、その上グランドを弾きこなす技術とか・・・。
財力と土地と音楽技術が無いと・・・ですよね。
ホント、贅沢だなーと思いますよね。

グランド、たまにタダ…もしくは4~50万でどう?
とかいう情報が来ます。
そーゆー情報はないのですか?
先生にも聞いてみたらどうでしょうか。
というか、kusuさんは「新品」がいいのかな。

私は年に1度くらい調律師さんから
「いいグランドがあってタダなんだけどどう?」
というよだれが出るお話しが来ます。
でも、スペースにちょっとムリがあるんですよね。
先日のピアノはなんと、フルコンだったのでムリ。

というか夫が反対している。
「僕が死んだら買ってもいいけど」というので、つい
「え、じゃあ、いつ死ぬの?」と聞いてしまい
いや~な空気になりました。
防音室はなくてもいいんですが、スペースが。

調律師さんは千葉出身なので、そちら方面の中古にも
詳しいかもしれません。
今度、聞いてみますか?
いい中古のグランドがあると、ピアノに熱心な大人の方に
使って欲しいんだそうです。

私もたま~に先生からお褒めのお言葉を頂くのですが、
褒めるのも気を使うんだろうなーと、申し訳なく思ってしまいます。
先生も大変よね。
まぁ、私は怒られなきゃ、それでいいんですけど。

では、また。

ひさへ #- | URL | 2013/10/17 12:23 | edit

情報ありがとうございます

ひさへさん、いつも心にかけていただき、ありがとうございます。

うちはマンションのうえに2LDKとかなり狭いので、
グランドは欲しいけど、どんなものだろうと思いますね。
部屋の真ん中に鎮座するグランドピアノ…
下手すると、ピアノの周りで生活する感じになってしまうかもしれないですね。
ピアノの屋根を閉じて、そこで食事とか…(笑)
いやいや、間違ってもそんなことはしませんが…(笑)

マンションなので、ピアノを購入するとなると、まずは防音室からのスタートとなってしまうんですよ。
現在、見積書を作ってもらっていますが、(時間が少しかかるようなことを言われています)
仮に工事するとなると、部屋全体という大掛かりなものはもちろんのこと、
BOX型も結構場所を取るので、ほぼ一部屋がピアノ室になりそうな感じです。
一部屋全体の工事となると、1か月くらいかかって、
その間、資材とかを室内に置くことになるので、
自分の身の置き場所すら、確保できるかわからない状態となります。
引っ越しするつもりで、不要なものをどんどん捨てていかないと
部屋中がものであふれ、足の踏み場もない感じになりそうです。
なので、ピアノの購入を考えるのは、防音室が出来てから、が前提になってしまいます。

ピアノは新品・中古どちらでも良いのですが、
まだ中古ピアノ屋がどこにあるのかすら探していません。
車がないので、駅から遠いとダメだし、
目途がついたら、先生には相談してみようと思っています。
サイレント機能を付ける件については、先生に相談しました。
防音室作るなら、いらないんじゃないですか?という回答でしたね。
サイレント機能付きのピアノの試し弾きをしたいのなら、
ヤマハの銀座店に電話予約すれば、弾かせてもらえそうです。

中古屋で買うのは、ちょっと不安な感じもしていたのですが、
(あまり状態のよくないピアノを押し付けられたりしそうな気がするし…偏見かな?)
ピアノのことに詳しい調律士さんの言葉なら、信用できそうですね。
ちょっと先の話になってしまうのですが、
もしかすると、調律士さんへのお声かけをお願いするかもしれません。
その時はよろしくです。
って、甘えてしまって大丈夫なのかな?

私の先生も、下手な私の演奏?を聴きながら、
「どこを褒めたらいいものやら…」と絶対悩んでいそう…(笑)
上達感もなかなか得られないし、まったく困ったものですね。

コメント、いつもありがとうございます。
北海道では雪虫ですか…!冬が早いですね。

kusu #- | URL | 2013/10/18 01:58 | edit

こんばんは!

> やはり真剣にグランドピアノを購入することを検討すべきかもしれない。

( ゚∀゚) とうとうくる?

本当に自分でもびっくりするくらい
いろいろな音が出せますよね。
稚拙な私の演奏でも感じるので、
kusuさまの演奏たるやそれはもう・・・って感じです。

防音室は避けて通れないでしょうから
セットで考えなければいけないと思いますが、
それにしても高いですよねぇ。
ピアノと合わせると高級車みたいな感じかなー。

となると中古ピアノも視野には入ってきますかねー。
ひさへさまのコメントにもありましたが、
調律師の方に勧められる、とかそういう信頼出来る方の
お話であれば心配も少ないですね。

いずれにせよグランドを手に入れて
狂喜乱舞しているkusuさまが現実となるよう
こっそり応援しています。

また伺います!

akimerman #- | URL | 2013/10/18 21:42 | edit

すぐにくるかどうかは…ビミョー(笑)

> こんばんは!
akimermanさま、いつもコメントありがとうございます。

> ( ゚∀゚) とうとうくる?
うーん、欲しいのはやまやまなのですが…(汗)
マンションの管理会社のかたにお願いして、業者さんに来ていただきました。
その業者さん、前の職場がヤマハだったそうで、さすがにいろいろお詳しい。
いろいろお聞きしているうちに、
四六のガマのごとくアブラ汗がたらーりたらーりと…(ガマの油売り?笑)
自分がひたすら驚いていただけで、全然大したことないのですけど、
この話、ブログネタにするかな(*´σー`)エヘヘ

> 本当に自分でもびっくりするくらい
> いろいろな音が出せますよね。
> 稚拙な私の演奏でも感じるので、
> kusuさまの演奏たるやそれはもう・・・って感じです。
akimermanさまも、グランドピアノで練習されるようになってから
音のパレットの広がりを感じられておられるようですね。
電子ピアノでも、音の違いは多少なら出せますが、本家と比べたらまだまだひよっこ。
こういうコメント読むと、ますます欲しくなってしまって、超危険ですね(笑)

> 防音室は避けて通れないでしょうから
> セットで考えなければいけないと思いますが、
> それにしても高いですよねぇ。
> ピアノと合わせると高級車みたいな感じかなー。
そうなんですよ~。車は現在所有していなので、
車買ったつもり~で、ドーン!と防音室+ピアノを、でも良いのですが、
ひさへさんのコメントのお返事にも書きましたが、
家が超狭いので、ピアノを先に買ったら、
防音室工事の間は、マジに自分がいる場所がなくなって
近所にアパート借りなきゃいけなくなったりしそうです。
本当なら遮音効果の確認のために、ピアノもほぼ同時に購入するほうがいいのですが、
置き場所の確保という点で、
先に防音室、それからピアノという順番にならざるを得ない状況です。

> となると中古ピアノも視野には入ってきますかねー。
> ひさへさまのコメントにもありましたが、
> 調律師の方に勧められる、とかそういう信頼出来る方の
> お話であれば心配も少ないですね。
他の方のブログを見に行くと、
「中古のピアノ屋に行ったら、『このピアノはお勧めだよ!安くしておくからさ~』なんて
いかにも胡散臭いおっさんからピアノを薦められましたが、逃げるようにかえって来ました。」
とか見てしまうと、「げげっ!」と思ってしまう。
更に車がないので、遠方の中古屋には行けないことになるので、
探すの面倒くさくなったら、ピアノ好きの聖地である「ヤマハ銀座店」とか、
ベーゼンドルファーが置いてある「山野楽器本店」とかに行って
「ここいらで一気に決めちまうか?」と思っておりました。
ひさへさんから有益な情報をいただいたので、すぐにというわけにはいきませんが、
こちらも視野に入れていきたいと考えています。
消費税8%になる前に、なんとかしてしまいたいですが、どうだろう?
業者さんに来ていただいてから2週間になるのに、
依頼している見積書がまだ来ない…。年明けちまうよ~(笑)

> いずれにせよグランドを手に入れて
> 狂喜乱舞しているkusuさまが現実となるよう
> こっそり応援しています。
そうなのよ~!それを想像しただけで狂喜乱舞してしまいそうです。
ピアノが家に来たあかつきには、仕事しに会社に行かなくなる大ばか者に成り果てそうです。
ただでさえ、直属のボスに良く思われていないのに、大丈夫か?というかんじですね。
確実に、勤務先の自席が無くなっていそうです。

> また伺います!
ありがとうございました。煽るコメント大歓迎ですよ。
私をその気にしないと、腰が重すぎて動かないですからね~。

kusu #- | URL | 2013/10/20 13:00 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://mugimiru.blog.fc2.com/tb.php/106-b1837d17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。