ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

ヤマハの防音室‐アビテックス‐の見積りを取りました。 

12月に入って、今年もあと3週間で終わり。

年賀状の印刷を依頼していたものが出来上がってきた。

宛名書きをそろそろ始めなければならないが、なかなかやる気が起きない。


10月に三浦さんのコンサートに行きましたが、

かつての上司が、コンサート会場の近くに住んでいらっしゃいます。

私は、6年ほど前に営業部へ異動したのですが、その前の部署(技術系の職場でした)の上司です。

直属の上司ではありませんでしたが、

「kusuさん、今ヒマ?」とか声をかけられて、そのかたの仕事を手伝ったりしました。

今(営業部)の仕事は、時間に追いかけられて、ギスギスした感じになっていますが、

前の部署は忙しかったけれど、まだ職種柄余裕がありましたので、

「手伝って!」と言われれば、手伝う仕事の内容によってはヘルプに入ることが出来ました。

「いつも手伝ってもらっているお礼」と称して、仕事帰りに飲みにも数回連れて行っていただきました。

いろいろと気にかけてくださった+ウマが合う方だったので、

近くに行くということもあり、コンサートの前に連絡を入れてみました。

そうしたら電話がつながらない。

電話案内に連絡して、その上司の住所を教えて電話番号を調べて貰いましたが、該当者なし。

えぇ〜!?と思いましたね。

結構なお年になっているはずなので、ちょっと縁起でもない考えが頭をよぎり…。


11月の終わりに、その上司から、「転居しました」というはがきをいただきました。(胸なでおろし…笑)

同じ町内ではありますが、駅からだいぶ離れたところに引っ越しされたようです。

確か、息子さんと別に住んでいるようなことを聞いた覚えがあるので、

ご高齢になってきたこともあり、同居に踏み切ったのかもしれません?

年賀状に「お近くまで行ったんですよ〜」と書いてみよう(笑)

来年?行く機会と時間があったら、ご挨拶に行きたいな、と思っています。


さて、12月最初のレッスンです。

音楽一家さんがお休みでしたので、1時間強のレッスンでしたが、久しぶりに超………な出来でした(泣)

今週は月初めの締めもあったりして、思うように練習時間が取れなかったこともありますが、

先週、今月中にバラードも見ましょうという超嬉しい提案をされたので、そっちに力を入れてしまった…(汗)

あきらかに練習不足です。

しかも、今週は先生にご相談することが結構あったので、時間が無くなってしまって

結局、バラードは来週になってしまいました。うーん…(泣)

今月にかかわらず、バラードは月いちペースで見ていただく提案を先生にしてみようかな。

合格になったわけじゃないし、良いのではないかと…?変な癖が付いていそうな気もするし…(汗)

ノクターンは中間部から、片手練習をもっと強化しなくては。このままじゃ弾けるようにならない。

左手が気合い入り過ぎて、左右の音のバランスが崩れてきてしまっているので、これも注意しないと…。

あくまでも主役は右手なのだから…。

それにしても、この曲、バラード1番より難しい気がするんですけど…。気のせい?

先生には、「いままで練習してきた曲全て、最後まで弾けるようにしてきたのだから、

今回も頑張りましょう!」と励まされました。

しかし、この曲を練習し始めてから、もうすぐ半年(6月29日からレッスン開始)になろうというのに、

全然進歩していないなぁ…。こんなことで良いのかー!?


ヤマハより防音室(アビテックス)の見積書をいただきました。

不必要な工事はせず、見栄えのよさも考えて最低限の工事での見積りです。以下の内容で工事提案。


1.部屋の形に合わせて、吸音材を入れる。吸音材の厚さは約12cm。もちろん押入れにも入れてもらう。
2.畳をはがし、床を少し上げ、防音・吸音板を入れる。床はフローリングになる。
  押入れのふすまは外し、クロゼットのような折戸に変更。中は棚板入れてもらって押入れ方式にする。
3.いまあるリビングとの壁はそのまま残し、防音室の外壁は隣接するリビングと同じような壁紙を貼る。
4.出入り口は、サッシ式とドア式を提案されましたが、ドア式のほうが防音性が良い。
5.ベランダ側のサッシの内側に窓がもう一つ出来る感じ(二重サッシ)。
  いまある障子は残す。(三重になる感じ?)洋室に障子は合うのか?
6.換気機能が防音室一式に組み込まれている。エアコンは6畳用の小さいもので可。
  エアコンはこちらで用意すれば、取り付けをしてもらえる。(見積りに含まれている)
  電気屋でエアコン買ったとき、取り付け工事費って別だったかなぁ?工事代込みだったら値切れるのか?
7.工事は1週間前後。来年の1月終わり〜2月くらいに工事可能。
8.支払方法はローン可。見積書には現金での支払い条件が書かれていて、思わずビビりましたが、
  これについては、支払計画書を作成して今週中に送っていただけるとのこと。
  取りあえず、費用の50%くらい内金を入れる予定でいるので、残高でローン計算していただく。


マンションの管理会社の見積りと比べると、40万円くらい安い。こちらは工事が3〜4週間かかる。

壁を取り外すとか、見栄えは良くなるのだろうけど、そこまでしなくても…というような工事も含まれている。

さらに駆け込みリフォームが結構入っているらしく、

3月末までに終わらない可能性がかなり高い→消費税がアップしてしまう。

消費税3%アップで、見積り金額がさらに10万円くらい上がる。約50万円の差…(汗)

ピアノの先生からも、ヤマハのアビテックスは良いと思いますよ、という話を聞いているので、

こっちに決めてしまおうかな、と思っています。約50万円の差は大きいし…。


その後に購入予定のピアノについては、とくに新品でなくても良いと思っています。

中古で良いのがあれば、それに越したことはないので…。

先生からも、新品のピアノはアクションがなじむまで時間がかかるというお話を聞きましたし…。

中古ピアノ屋を検索したら、千葉県内は圧倒的にヤマハの取り扱いが多い…。

電車で20分くらいのところに、中古ピアノ屋があるようだが、

その店のホームページを見に行っても、アップライトは在庫が見られるが、グランドは確認できない。

在庫ナシとは思えないのだが…?

取りあえず、お店の方に、中古ピアノの在庫状況の確認をお願いしましたので、

その情報次第では、足を運んで試弾してくるつもりです。

ところで、曲のレパートリー、増やしておいたほうがいいのかしらん?

取りあえず弾ける曲が2つしかないというのも…(爆)



いつもありがとうございます。鬼も笑う来年の話満載になってきました。ことしは「こたつ」どうしよう…
banner (1)
関連記事
スポンサーサイト

2013/12/09 Mon. 02:01  edit

Category: ピアノのある日常

tb: 0  |  cm: 18

top △

コメント

お邪魔します!

年賀状に、大掃除、年越し・・・こんなに寒い時期に何でこんなに忙しいんだ!とイラつきます。
しかも、夫の実家は網走。
一番寒い時期に日本でも有数の寒い地域!おまけに築50年の寒~い家!と、やはりイラつきますが仕方がありませんね。

ついに見積もりですね!
一歩一歩「夢」に、いや、もう「夢」ではないですね。
試弾は、音質と残音をチェックするのは、ゆっくり目の曲でしょうか。
タッチや鍵盤の感じは激しい曲・・・でしょうか。
トリルなんかもやってみて鍵盤の反応の良さをチェックですかね。
そこそこのレベルの曲をたくさん弾くと、お店の方の態度が良い方に変わるように思いました。
とにかくピアノに関する雑談などをして、コミュニケーションをとるといいと思います。
ピアノの置いてある場所や空間で随分と音も響きも違うように聞こえますしね。
試弾の旅、楽しそうですね!
近くだったらとことん付き合うのになー。

ピアノ仲間で、憧れのグランドを手に入れた途端にピアノから遠ざかった人が何名かいます〈仕事や家庭環境もあるのでしょうが〉。
グランドを手に入れる事がゴール、になってしまったようです。
またいつかピアノに戻って来るのかな・・・。

では、また!

ひさへ #- | URL | 2013/12/09 14:14 | edit

みんなイイ!とかなりそう…(汗)

ひさへさま、いつもコメントありがとうございます。

だんなさんの実家が網走…考えただけで寒そう…。
そういえば、2月に流氷を見に行った帰りに、網走刑務所の見学にも行ったなぁ…。
サロマ湖が凍っていたので湖の上を歩いたときは、
風がちょっと強くて、雪が思いっきり舞い上がり、たちまち360度真っ白な世界と化した。
ちょっとしたホワイトアウト状態。
雪の結晶を見ることが出来て、六角形であることに感動したり。
(これは以前、ひさへさまのブログのコメントにも書きましたよね)
夜になると、氷点下10度(札幌)とか当たり前だったり…。
北海道の冬でなければ味わえない、数々の未知の体験…。とても寒かったけど、超楽しかった。
実際に北海道に住んでいらっしゃる方にとっては、
冬というのは寒くて、雪が凄くて、大変だということは分かっているのだけれど…。
しかし、築50年の家は寒そうですね…。風邪などひかれませんように…。

年末年始は実家に帰って、労働力の提供をします(笑)
同じ県内なので、近いと言えば近いのですが、
実家は、電車の本数が少ない、陸の孤島みたいなところにあるので、
電車の時間をきっちり見ていかないと大変なことになります。
年末年始の休みが多い代わりに、仕事がそのしわ寄せを食って、熾烈を極めそう…。
仕事を持ち帰って、新年早々、家で仕事しなきゃいけないなぁと思っています。

試弾について、アドバイスありがとうございます。
そこそこの曲を「たくさん」は弾けないので、ちょっと不安です。弱気だなぁ~(笑)
まぁ、実際に弾いてみて、自分が「コレイイ!」と思ったものを選べば良いのでしょうけど、
下手すると、みんなイイ!とか、なりそうで怖いです(笑)
でも、好きなタイプの音というのはあるので、(高音キラキラ系はちょっと苦手です)
そこが判断の基準になるかな?
あと、ピアノレンタルを何度かしてみて、
ちょっと弾いただけでは、タッチの善し悪しがわからないことがあったので、
気になったものがあったら、ちょっとテクニック的に苦手な部分を
それなりの時間(数分)弾いてみるということもしたいと思います。
(最初のうちはわからなくても、弾いているうちに、
コレ、ちょっと弾きにくいかも?と感じたことがありましたので…)
頭を少し冷やして、冷静な目と耳で判断するようにしたいと思います。

>憧れのグランドを手に入れた途端にピアノから遠ざかった人が何名かいます。
そういうことってあるんでしょうか?
そのご家庭なりに諸事情があるのでしょうが、なんとももったいない話ですね。

いつもいろいろアドバイスをくださり、感謝しております。

kusu #- | URL | 2013/12/10 01:14 | edit

連投、失礼します。

kusuさん、いつも律儀に返答コメントありがとうございます!

kusuさんは新年早々お仕事のお持ち帰りですか。
大変、お疲れ様です・・・。

冷静になって考えてみたら、試弾はバラ1だけで充分のような気がします。
バラ1には激しさとか強さとかメロディアスな部分が満載なので。
みんなイイ!・・・すっごくわかります!!
ここはひとつ、グッとこらえて冷静に探すしかないですよね。
私も高音キラキラ系の音は苦手です。
先ず、耳が疲れて長時間弾けません。
だとしたらカワイとかボストン・・・、でも下手すると濁った音にもなりかねないです。
ヤマハはキラキラ系ですけど、まれにイイ感じのシブイ音があります。
でも、ヤマハは年数がたつとどうしても金属の様な音になるような気がします。
今のピアノを買った時、納調に来た調律師さんが〈今の調律師さんとは別の人〉ヤマハ特約楽器店の元社長で、私は昔その楽器店でエレクトーンを買い、その楽器店でエレクトーンを習い始めました。
発表会ではその元社長さんがお話されていたのを覚えています・・・という事を言ったら、その元社長は「昔からヤマハなのに、なんでピアノはデォアパソンにしたの?」と聞いてきたので
私「ヤマハピアノの音があまり好きじゃなくて・・・」
元社長「だよねーっ!!ヤマハは音が芸術的じゃないんだよなー!
でも、機械として見たら、ホントすばらしいんだけどなー、音がなぁ~」と言ってました。ヤマハでは親子〈二代目社長なので〉でいい思いをしたくせに・・・と思っちゃいましたが。

ではまた。

ひさへ #- | URL | 2013/12/10 10:33 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2013/12/10 11:22 | edit

こんにちは。
やはり、時間に追われるとギスギスとしてしまうのは、どこの職場も同じなのですね。余裕を持たないと・・・と思いつつも、いつも(仕事でも)余裕のない私です^^;

ヤマハのアビテックス、私もいろいろと調べていて一番、予算・機能的にも現実的かなと考えていました。
私の場合、これから家も探すつもりなので、着工時に防音室を…ということも可能なのですが、予算的にキツ過ぎて(>_<)

今回も、kusuさんの記事を拝見してフムフム・・・とPCの前で一人頷いておりました(笑)

試弾って、私の場合大した曲も弾けないので恥ずかしくて…
ショパンのバラード1番とか憧れます。

ぱるトロワ♪ #eOLD9.pg | URL | 2013/12/10 11:43 | edit

こんにちは
今仕事の中休みなので、少しだけ。
過去の私の苦い経験から言うと、
お勧めは「調律師さんを今の先生から
紹介してもらって、連れて行く、そして
弾いて貰うのがベストかとも、思います」
 調律師さんに昼飯おごったって、日当払おうが。
半分冗談みたいですけど、これはホントの
話で、素人ではなかなか見抜けない?
事も多いですからねぇ。

まぁ、グランドの場合は、大屋根開けて
ハンマーファイリングはされてるか?とか
弦は錆びてないか?とかは分かりますけどね。
すこし、専門用語を使って質問などもしてみる
のも、なめられない?方法の一つでもありますね。
 私の知人もピアノのバイヤー昔やってましたが、
いいことしか言わない?(言えない?)、、
そんな感じも受けました。値段や年数も一つの
基準ですが、やはり専門家に診てもらう事を
おすすめします^^。
 是非、いいピアノに巡り会えますように。

酢~ #mQop/nM. | URL | 2013/12/10 14:41 | edit

こんばんは!

とうとうミリーちゃん<仮>をおうちにお迎えできる状態が
出来上がりつつありますね。
なんか自分の事の様に嬉しく思います。

もしひさへさまが一緒にピアノ選定に行くのだとしたら
私は近くの柱の陰から飛雄馬のお姉さんのように覗き込みながら

「よかったね・・・kusuさん・・・私も嬉しいよ・・・」

と涙を流して喜ぶことにします。
激しく人見知りなのでこっそり見に行くことにします(´∀`)

ピアノ選び、楽しみですねー。
「これだ!」という一台に出会えると良いですね。

私がピアノ屋さんを回っていた時にそこの店員さんに聞いたのですが
その店員さんはご自身のピアノを選ぶとき
最初の打鍵で「これだ!」と思ったそうです。
そういう選び方もあるのかー、と思ったものです。

ぜひたくさんのピアノに触れていっぱい悩んで決めてくださいね。
そして晴れてミリーちゃん<仮>がおうちに来たら
ぜひぜひ写真をアップしてください。
できれば音源も(´∀`)

また伺います!

akimerman #- | URL | 2013/12/10 22:47 | edit

連投、大歓迎ですよ~。

ひさへさま、コメントありがとうございます。連投、大歓迎ですよ~

年末年始のお休みは、9連休という贅沢さではありますが、半分は実家で過ごします。
果たして「ヌシ」さんはいらっしゃるでしょうか?
さすがに冬だからいないかな?gkbrがいないと出没しないようですから。
贅沢な休みではありますが、経理担当なので、入金のチェックが12月の30日まであるわけです。
実家にいる間に銀行に記帳に行き、1月3日くらいに家に戻ってきて、入金チェックする予定です。
実家でやれれば一番ですが、仕事道具一式持っていくと、荷物が増えて重くなるし…。
でも、PCは持って行こうかな?とか思っています。…やっぱり荷物が多くなる…笑

ひさへさんのピアノもディアパソンだったのですか~!知らなかった…(汗)
試弾に行ったら、大コーフンしてしまいそうで、ちょっと不安…。
中古はやっぱり圧倒的にヤマハは多いんだろうなぁ…。
自分が「これだ!」と思うピアノであれば、メーカーは何でも良いのですが、
ちょっと(かなり?)ネームバリューに弱いので、
外国産のピアノがあったりしたら危険かも?
> ここはひとつ、グッとこらえて冷静に探すしかないですよね。
まさにこれにつきますね。

> ヤマハはキラキラ系ですけど、まれにイイ感じのシブイ音があります。
そっか…。ヤマハはキラキラ系なのか~。
昔購入した電気ピアノがKAWAIでしたが、そういえば結構おとなしめの音だったなぁ。
完全なアコースティックピアノじゃないからなのかな?と思っていましたが、
意外と特徴が出ていたのかもしれませんね。
音が小さいだけで(響板がしょぼかったのかな?)ちゃんと弦もハンマーもあるピアノでした。
このピアノ、実家で物置台と化していますが、(調律もしていないのでボロボロかも…)
今弾いたら、たぶん物足りなく感じてしまうかもしれません。

それにしても、元社長が自社のピアノをの欠点を認めてしまっているとは…(笑)
ピアノも違う見方をすれば、精密機械の一種ですからねぇ。
あまり考えたくないことではありますが…。

コメントありがとうございました。またお越しくださいね。

kusu #- | URL | 2013/12/11 00:52 | edit

アビテックスについて

匿名さま、いつもアドバイスありがとうございます。

その件でしたら、マンションの管理会社の方がお見えになったときに、説明を受けました。
一緒に元ヤマハに勤めていたというかたが来てくださり、
とにかく、音を出来るだけ外に漏れないようにしてほしいと言い張る私に、
吸音だけの部屋にしたら、音が響かなくて、かえって気分が悪くなってきますよ!と言って
吸音以外に、調音というものが必要であることを説明してくださいました。

それから、アビテックスの見積りを作るために部屋の採寸に来られた方も、
調音パネルについて、説明していかれました。
今は壁に取り付けるタイプだけではなくて、床置きタイプもあるので、
実際に楽器が入ったときに、
音の響きを確認しながら、どこに設置するか決めるようなことを言っていました。
…って、見積書で全額じゃないってことかぁ…(汗)
決して安くはない追加料金が発生するわけですね。
今度、その点もきちんと確認しておきたいと思います。
重要なご指摘ありがとうございました。

試弾はピアノとのおしゃべり(対話)…。人間と一緒なのですね。
まずは話してみなければ、そこにあるピアノがどういう「子?」なのかわかりませんよね。
おそらく、これからの人生を一緒に過ごすパートナーになるはずの子なので、
焦らずに、じっくり対話して決めることが出来たらなぁと思います。
でも、縁があったら、きっと瞬間的に「この子だ!」と分かるのかもしれませんね。
そういう子が見つかるといいなぁ、と思います。

いつもいろいろと参考になるご意見、ありがとうございます。

kusu #- | URL | 2013/12/11 01:37 | edit

防音室にピアノ…とにかくお金がかかりますね(汗)

ぱるトロワ♪さま コメントありがとうございます。

私は経理を担当しているのですが、同じ事務所内に総務担当がいないこともあり、
なんとなく雑用まで振られたりします。
「それって、私の仕事!?」と疑問に思う雑務ばかりです。
営業部に異動する前の職場は、結構自分の仕事に集中できたので、
そういう仕事の仕方に慣れてしまっていて、真逆である今の仕事がとても大変に思えます。
常にいくつかの仕事を同時進行で処理しています。
これがいまだに慣れず、たまに混乱もしています…(笑)
もう少し、余裕を持って仕事をしたいなぁと思いますね。
ここ数年で、ストレス+イライラで、人相もだいぶ悪くなってきていますし(笑)
仲間には「なんだかお疲れだね」とよく言われます(笑)

これから家を建てられるのですか!?すごいですね。
一生に一度あるかないかの大きな買い物ですから、こちらも慎重に考えて決めてくださいね。
防音室は一緒に作ってしまったほうが、安く済むような気もします。
ボックス型のアビテックスを考えておられるのでしたら、話は別ですが…。
我が家は間取り的に、ボックス型だとデメリットが多すぎるため、
(デッドスペースがもったいない。大きさが合わず、押入れが使えなくなる可能性など)
アビテックスの自由設計型で一室丸ごと防音室にしようと思いました。
それにしても、お金がかかりますね…。
老後の楽しみ(まだちょっと早いですが…汗)となるので、まぁ良いかなと思いますが…。

私は、今練習している曲くらいしか弾けないので、かなり情けないです。
弾けるようになる速度より、弾けなくなる速度のほうが、遥かに速い…(なぜ…?笑)
しかも、今練習している曲も、最後までまともに弾けないですし…。
試弾するには、何の曲でも良いみたいですよ。
ピアノの先生にきいたり、ネットとかで情報を探して、ピアノ探しに備えたいと思っています。

ぱるトロワ♪さまも、早くマイ・グランドが購入できると良いですね。

kusu #- | URL | 2013/12/11 02:16 | edit

良いことしか言えないというのは分かりますね。

酢~さま お忙しい間をぬってコメントをくださり、恐縮です。

試弾に行ってみて、良さそうなピアノが見つかった時点で調律士さんに一緒に来てもらう(先生のお勧め)
ヤマハのお店の方に、中古の在庫の確認をお願いしているので、
今年の初めに、我が家の電子ピアノを調整しに来てくださった調律士さんに声をかけてみる、など
いくつか考えてはいます。
確かに素人の私が行ってみても、専門的なことは分からないですから、
ピアノに詳しい調律士さんに、一緒に来てもらうというのがベストな判断ですよね。

付け焼刃的になってしまうかとは思いますが、多少はピアノについて知識があったほうが良いですね。
「ピアノ・マニュアル」というピアノのハード面のことがかかれている本を持っているので、
こちらも熟読しておこうと思います。なめられない?ための知識付けのためにも(笑)

いつもご心配くださり、ありがとうございます。

kusu #- | URL | 2013/12/11 02:38 | edit

最初の打鍵でわかるピアノ選び?スゲー!(笑)

> こんばんは!
akimermanさま、いつも楽しいコメントありがとうございます。
すぐにお返事を差し上げたかったのですが、深夜になってしまって力つきました…(笑)
半端なく遅筆なもので、大変失礼いたしました(汗)

> とうとうミリーちゃん<仮>をおうちにお迎えできる状態が
> 出来上がりつつありますね。
> なんか自分の事の様に嬉しく思います。
いえいえ、まだ見積もり段階ですから、大逆転劇が繰り広げられる……わけないな(笑)
ここまで来たら勢いで行くしかないでしょう。
ここであきらめたら試合終了…は、安西先生(by SLAM DUNK)←間違えた…ヲイヲイ…(笑)
ここであきらめたら、一生後悔しそうです。

> もしひさへさまが一緒にピアノ選定に行くのだとしたら
> 私は近くの柱の陰から飛雄馬のお姉さんのように覗き込みながら
>
> 「よかったね・・・kusuさん・・・私も嬉しいよ・・・」
>
> と涙を流して喜ぶことにします。
> 激しく人見知りなのでこっそり見に行くことにします(´∀`)
ひさへさまは、自称ピアノフェチだけあって、いろいろと詳しそうですね。
お近くにお住まいだったらよかったのになぁ~と、真剣に思います。
それにakimermanさまも、そんな柱の陰なんかに潜んでいないで、ぜひぜひご一緒に…。
仲間は多いほうが楽しいです。
みんなでピアノ売り場を冷やかして、極寒の世界にしなくては…ってアレ?

> ピアノ選び、楽しみですねー。
> 「これだ!」という一台に出会えると良いですね。
ピアノに詳しい人が周りにいないもので、
ここでの皆様のアドバイス、ピアノの先生からの情報、あとは自分の感覚が頼りと言う感じです。
Google先生のお知恵も拝借しよう。
あと、akimermanさまも持っていらっしゃったと思われる
「ピアノ・マニュアル」も熟読しておくことにします。
あと、調律士さんの協力が得られると良いのですが…。こちらは交渉次第かな?

> 私がピアノ屋さんを回っていた時にそこの店員さんに聞いたのですが
> その店員さんはご自身のピアノを選ぶとき
> 最初の打鍵で「これだ!」と思ったそうです。
> そういう選び方もあるのかー、と思ったものです。
おぉ、それこそ深い「縁(えにし)」を感じるエピソードですね。
他のかたのブログで、売り場にたくさんピアノがあるのに、
「どうしても、このピアノがイイ!」というような出会いがあったという記事も読ませていただいて、
こういうステキな出会いが、私にもあるといいなぁ、と思います。

> ぜひたくさんのピアノに触れていっぱい悩んで決めてくださいね。
> そして晴れてミリーちゃん<仮>がおうちに来たら
> ぜひぜひ写真をアップしてください。
> できれば音源も(´∀`)
実際にピアノを探しに行くのは来年になると思います。
(家がウサギ小屋なので、防音室の工事が終わってから納品してもらうしかない…)
しかし、そのあとから押し寄せる「ローン」の超現実が怖いっす(汗)
家のローンも残っているというのに…大丈夫だろうか…?
写真は購入したら公開しますね。何時の話になるのやら…(笑)
音源については、コンピュータの知識と、自分の腕前がもう少し上がってから(ドヘタなので…汗)
ということで、しばらくお待ちいただくことになると思います。
どうかお許しくださいませ~(汗)

> また伺います!
リフォーム中の様子もブログネタにできるかな?と思っております。
ありがとうございました。またお越しください。

kusu #- | URL | 2013/12/12 00:59 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2013/12/12 18:10 | edit

消費税アップ前に何とか…

匿名さま いつもコメントありがとうございます。

私もyoutubeで「へぇ~」とか言いながら見ますよ~。
時々カメラワークが激しくて?見ていて酔ってしまうことがありますが…。
カメラワークがちょっと激しいと、画面酔いしてしまうんですよ。
DVDを借りて映画やドラマを見ることが多いですが、たまに酔います(笑)
ちょっと前ですが、映画「ブラックスワン」で画面酔いしました。
三半規管弱くて困っちゃいます(笑)

消費税が上がる前に何とかしたいですね。
防音室は大丈夫そうですが、気に入ったピアノが見つかるかどうかが問題…。
もしかすると、来週お江戸に行く用事が出来る「かも」しれないので
(仲間内で忘年会の予定があるのですが、肝心のお店の予約が取れないので、
お江戸でなくなる可能性も大です)
もし行けたら、ヤマハ銀座店とか、山野楽器のピアノ売り場を冷やかしてこようと思っています。
今年の初めに、ヤマハ銀座店で防音室の体験をしてきましたが、
せっかくお江戸に行くなら、今度はピアノの試弾をしてみようと思ったわけです。
家に置いておくところがないし、中古も見てみたいので、さすがにまだ購入はしませんが…。
中古屋さんは、まずどこに店があるか調べてからの行動になりそうです。

いつも情報を提供してくださり、ありがとうございます。
消費税アップは本当に痛い…(笑)買うものが高価なので、3%の差は侮れません。

kusu #- | URL | 2013/12/13 00:19 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2013/12/13 13:15 | edit

amazonでぽちっと…(笑)

匿名さま 

私の気まぐれな短い裏コメントに、こんなに長いお返事をいただいてしまい、恐縮です。
ご紹介いただいた書籍については、amazonへ見に行きました。
内容紹介欄を読んで、思わず「ポチッ」とお買い上げしてしまいました(汗)
参考のために読んでみたいと思います。
他にも貴重な情報をありがとうございました。

kusu #- | URL | 2013/12/13 23:09 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2013/12/14 21:07 | edit

再度コメントありがとうございます

匿名さま、再度コメントありがとうございます。

中古ピアノ屋を検索しまして、ようやくそこそこ大きそうな店を見つけました。
ただ、ちょっと遠いのが難点(笑)。そういうこと言っている場合か?という感じではありますが…。
ほぼ、埼玉県と茨城県の県境近くです。電車で1時間半くらいかかるかも?
ホームページを見に行ったら、グランドも何台かあるようです。
国産ピアノだけじゃなくて、輸入ピアノもある様子。
しかし、有名処の外国産ピアノは中古でも目を疑ってしまうようなお値段でした…(笑)
検索していたら、どこのお店だったか忘れてしまいましたが、
プレイエルの中古が1台だけありました。もちろん売約済でしたけど…。
プレイエルのピアノも絶対に高価でしょうから、もちろん買えませんけど、
触って音を聴いてみたいです。これはもう悲願に近い。
プレイエルの音は、横山幸雄先生のCDで聴けますが、自分の耳で生の音を聴いてみたいです。

19日に、仲間内に忘年会で、もしかすると東京に行くかもしれないので
外国産のピアノの新品を試弾して来ようと思います。
銀座の山野楽器にベーゼンドルファーがあるので…。
前回行ったときは、お店に人ににらまれ?(一見さんお断り?)、
仲間を待たせていることもあって、退散しちゃいました。(ヘタレ的行動ともいう…笑)
相当危険な(笑)試みではありますが、今度こそ…!もちろん買えませんが…(笑)
仲間はもともと千葉にいた人たちですが、社内異動のため、あちこちに散らばってしまっています。
集合場所が中間地点の東京なのですが、
新橋にある行きつけのお店がいっぱいで、今回は予約が取れませんでした。
なので新橋周辺以外になる可能性が極めて高いため、行けない可能性もあります。
何とか時間が作れたらいいなぁと思っています。

お忙しいところ、何度もコメントをいただき、ありがとうございました。

kusu #- | URL | 2013/12/15 01:49 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://mugimiru.blog.fc2.com/tb.php/116-c44930c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △