ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

試弾の旅 その1 (ベーゼンドルファー弾いちゃった…笑) 

12月19日に、「忙しいんだよ~」と言いながら、会社から午後休をいただきました。(本当に忙しいのか?)

夕方に、いつもの仲間と忘年会の予定があるため、

どうせ東京方面に行くのならと、やりたいことを実行するために、午後に休みを取ったわけです。

面倒くさがりの私にしては、結構な距離を移動しました。

軽い昼食を勤務先で取った後(おにぎり2個)、

まず、防音室をアビテックスでお願いしようと決めたので、ヤマハの楽器店のほうへ連絡を入れてみました。

せっかく午後お休みを取ったので、契約してきてしまおうと思ったわけです。(ハンコも持参)

しかし、残念なことに、担当の方が出掛けてしまって不在とのことでした。

金曜日に再度連絡を入れてみて、今年最後のレッスン(12月21日)の後にでも行ってみるとしようか。

店頭に置いてあるピアノの試弾もしてみようかな。

お店の方に強力にプッシュされても、まだ買いませんよー!置くところないし~(笑)


さて、私が向かったのは、県内のN市。電車を乗り継いで、1時間半弱かかります。

大きい中古ピアノ屋さんがあるので、行ってみることにしました。

ピアノがたくさんありましたが、やはりヤマハが多い。次がカワイ。当然ですね~(笑)

2008年製のヤマハのC3あたりどうですか~という店員さんのお勧め。

ピアノ教室のホールにあった、C3A(Artistic Edition)だ…。

ホールのピアノも弾きやすかったけれど、このピアノも弾きやすかったなぁ…。

Artistic Editionシリーズは弾きやすいのだろうか?ちょっと注目株?だな。

でも、中古にしては値段が高め。C1の新品が買えるくらいの値段。

他にサイレント機能付きのグランドピアノも数台、自動演奏付きも1台ありました。


輸入ピアノも見せていただきました。

ちゃんと温度と湿度を管理していると思しき、ドア付きの部屋のなかに置かれていました。

土足厳禁。スリッパで入るような部屋…。うひゃあ、緊張する~!

そのお店の技術担当の方が、ピアノを調整中のところをお邪魔しました。

その技術担当さんがピアノの説明をしてくださいました。

有名グランドピアノが十数台。スタインウェイが結構ありましたね。

約100年前のスタインウェイがありましたが、ちょっとレトロチックな音です。

スタインウェイはハンブルグ(ドイツ)製とニューヨーク製があるようですが、両方ともありました。

ベヒシュタインが2台、ベーゼンドルファーも1台ありました。

購入するわけでもないのに、数台ずうずうしくも試弾させていただきました。

気に入ったのがベーゼンドルファーです…。良いわぁ~これ!音が凄くイイ!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

値段見て………(  Д ) ゚ ゚ 

約800万円…って!(買えるとは思っていないですが…笑)

まぁ、スタインウェイにしても、ベヒシュタインにしても、

値札を見ると、顔からサーッと血の気が引くお値段です。宝くじが当たれば買えるかも?
私は一攫千金は狙わないタイプなので、宝くじは付き合いを含めて3回くらいしか買ったことがないです。
夢を買うより、そのお金で美味しいもの食べたい、って思う人ですから。あっ!ピアノレンタルもいいかも♪



最近、あちこちで名前を聞く、ディアパソンのピアノはアップライトのみ有り。

ちょっと弾いてみましたが、アップライトのせいなのか?そもそもそういう作りなのかわからないですが、

タッチが他のピアノとちょっと違う感じ。なんとなく電子ピアノ寄りなタッチ感?という気がしました。


先日、大阪でピアノのバーゲンが開催され、そこに出品したこともあり、

ちょうど在庫があまりない時に行ってしまったようです。

そのお店は、店頭以外に倉庫を所有しており、そこにもピアノを置いてあるそうです。

お店のホームページに在庫状況が出ているので、

気になるピアノがあったら、電話をしていただければ、調整して店頭に出しておきます、と言われました。

ホームページをまめにチェックしたいと思います。

遠かったけど、ベーゼンドルファーが弾けて、それがかなり自分の好みの音だったので満足。

願わくば、3分の1くらいの値段だったらな~と、寝ぼけたことを考えてしまいました(笑)

ベーゼンドルファーをレンタルできるところを、とあるかたから教えていただいているので、

機会があったら行ってみたいなぁと思っています。

…to be continued.



いつもありがとうございます。試弾の旅はじめました。
banner (1)
関連記事
スポンサーサイト

2013/12/22 Sun. 01:52  edit

Category: 試弾の旅

tb: 0  |  cm: 6

top △

コメント

ついに試弾ツァーの始まりですね!

ベーゼンは音・共鳴・残音、最高ですよね。
これぞ、ヨーロッパの音色、というか、深くてツヤのある音色で、
私もノックアウトされちまいました。
あ、でもヤマハに買収されたんですよね。
ディアパソンはカワイの傘下だし。

ペトロフもなかなか渋くて魅力的な音ですよー。
しかも、リーズナブルなプライスです。
〈友達が木目のグランドを持ってます〉
kusuさん憧れのプレイエルは華やかなヤマハ系の音に感じました。

スタインウェイのハンブルグとNYは試弾しなかったのですか?
ハンブルグの方はドイツの渋くて落ち着いた音がするとか。
NYは華やかな音がするとか・・・耳年増です。

私も一攫千金は狙わないタイプですね。
夢を見ない現実主義、というか。
なのでグランドピアノは私の辞書には全くなかったですねー。
少しでも考えていれば良かったかなぁ・・・。

試弾の旅、幸せな結末になりますようにお祈りしてます。
それにしても、楽しそうだ。羨ましい。
でも「1台」を決めるのがむずかしそうですね。
お財布とも相談しなきゃいけないですしねー。

今後とも楽しみにしています。
ではまた。

ひさへ #- | URL | 2013/12/22 16:25 | edit

ベーゼン、良いですよね~

ひさへさま コメントありがとうございます。

部屋にいらっしゃった技術屋さんから、一通り置かれてあるピアノの説明をしていただきました。
なぜか最初に目に入ったのが、部屋の一番奥にあったベーゼンなんですわ。
「スタインウェイ、たくさんあるなぁ…。おおぉ!ベーゼンだ~」まさにこんな感じ。
ふっと目が吸い寄せられてしまった、という感じでした。呼ばれたのか?危険だ…(笑)
このピアノの音が聴きたくて、しょうがなくなってしまったんですよ。
ちゃんと、バラードのさわりの部分だけ弾いて音を確認して、
音の素晴らしさにボーッとなって、思わず「良いわぁ~」とため息…。ますます危険だ(笑)
自分の年収よりもはるかに高いピアノなんて、のどから手が出るほど欲しくても買えませんわな~。
まだ、これから20年も30年も働けるのならともかく、
もう少ししたら、定年カウントダウンに入ろうという、この年齢になっては…。
老後の年金生活でピアノのローンなんて払えない…。
(いくつもローンを抱えておりますが、全部定年までに完済予定です)

スタインウェイも、数台ですが、弾いてみて音を聴いてきましたよ。
全部のピアノの音だけでも聴いてくれば良かったかなぁ…。せっかく行ったんだし…。
大きいピアノもありましたよ。コンサートグランドほど大きくはなかったですが…。
装飾のついたものもありました。美しいとは思いますが、ピアノは装飾不要の実用主義で良いですよね。
(注:あくまでも、個人的な意見です)
約100年前のスタインウェイが、いかにも昔っぽい音~という感じで好印象でした。

ペトロフは残念ながら置いてありませんでした。
ここのホームページを見に行くと、新品はあるようですね。
お店所有の倉庫のほうにあるのかな?まさかね?
新品のグランドは「安くする」と出ていますが、元値が結構高いですね。
どれくらい値引きするのか分かりませんが、
あまりに値引きされると、二重価格なのか?とか疑いたくなります。

プレイエル、弾いてみたんですね。いいなぁ~。
最近、横山先生がプレイエルで演奏したショパン全集CDのうちの1枚を購入しました。(これで4枚目)
プレリュード全曲が入っているものですが、低音が意外に硬質な音だな~と思いました。
(24番のラストのD音で、そう感じました)
プレイエルは、新しいピアノの製造を止めてしまったようなので、ますますプレミア?が付くかも…?

> 私も一攫千金は狙わないタイプですね。
> 夢を見ない現実主義、というか。
私と一緒ですね~。直接家計を預かる女性のほうが現実的ですよね。
宝くじも買わなきゃ当たらないけど、当たる確率が非常に低いでしょう?
普通の懸賞だって、ほとんど当たらないくじ運の悪い私に
一攫千金の恩恵があるとはどうしても思えないです。
このために投資するお金がもったいない、とマジ思います。
ちなみに、昔の話ですが、
ニュースステーション(古い…)で久米宏さんが宝くじの当選確率のことをこう言っていました。
「宝くじの1等が当たる確率は、自分が今日(もしくは明日)交通事故(自殺は別)に会う確率より、ずっと低い」
……買う気、失せますよね~(笑)

ピアノ試弾の旅ですが、
いったん家を出てしまえば、数か所回ることは苦にしないのですが、家を出るまでが億劫で…。
寒くなってきたから、なおさらですね。日も短くなって、すぐ夜になってしまうし(今日は冬至ですね)。
真剣に探すのは年明け以降になると思いますが、
今回行ってみた中古ピアノ屋さんには、もう1回くらい行こうかなと思っているので、
その時は、また外国のピアノをちょっと真剣に弾いてこようと思っています。
ほかのお店も探してみようと思います。
とにかくお金がかかることなので、悩ましい問題です。

それにしても、うちの子は見つかるのでしょうか?
中古屋で見たあのベーゼンは、人懐っこい子だと思いたい…(笑)

kusu #- | URL | 2013/12/22 18:41 | edit

こんばんは

はじめまして、レディピアノと申します。
訪問歴より参りました。
私も以前お邪魔させていただいたことが何度かあります。
宜しくお願いします(^o^)
首都圏、および近郊だといろいろなピアノに出会うことができるのですね。
夏に、ヤマハにベーゼンが展示してあると聞き出かけたのですが、もう東京に帰すとのことでもうありませんとのこと。
こちらでは、なかなか弾きたいピアノを並べて試弾する機会は難しいです。
いろいろのメーカーのピアノを触るのも楽しいですし、最愛の恋人に巡り合えますことを陰ながら楽しみにしています。

レディピアノ #hmP6g7cw | URL | 2013/12/22 23:20 | edit

はじめまして。コメントありがとうございました。

レディピアノさま ご訪問くださり、ありがとうございました。

大人になってから、真剣に?習いだして、ピアノ歴は長いのですが、
マンションに住んでおり、騒音問題とか起こりやすい環境にいるもので、
今まであまりピアノ自体にこだわっていませんでした。
要するに、消音ができればよいかな?くらいの情けなーい認識でした(恥…)
現在、ハイブリッドピアノ系の電子ピアノで練習していますが、
ブログを立ち上げて以来、いろいろなかたから良い影響・刺激をいただきつづけたことや、
ピアノの先生の熱心なご指導(自分が、それに答えられないのがもどかしいですが…)で
弾き方次第で自在に音が変わる、ピアノに感動する機会もあり、
ようやく、グランドピアノを購入しようという気持ちになりました。
グランドピアノを弾くためには防音室が必須なので、
消費税が上がる前にと、思い腰を上げた次第です。
ローンに次ぐローンで、首が回らなくなりそうです(笑)

ピアノについては、新品にしようか中古にしようか悩んでいる最中です。
中古で良いのが見つかれば良いのですが、
ヤマハさんとカワイさんの勢力?が強くて、なかなか他のメーカーさんのピアノに出会えません。
検索しまくって、ようやく大きい中古屋さんを見つけて、行ってきました。
自分の家からちょっと距離があるので、行くには決意が必要なのですが…(笑)
ベーゼンドルファーがあったのは嬉しかったですねぇ。
上の方のコメントの返事にも書きましたが、スタインウェイが結構あったにもかかわらず、
ベーゼンドルファーに目が行ってしまって…(笑)
しかも音がよくて、後ろ髪を引かれる思いでお店を出ました。

雑誌とか見ると、東京には結構大きな楽器店があって、恵まれているなぁと思います。
ヤマハの銀座店には行きましたので、後日記事アップします。
いろいろ回って実際に弾いてみるのが一番、というのは分かってはいるのですが、
なかなか時間が作れないのが実情ですね。
そこそこ安くて、気に入った1台が見つかれば良いのですが…。

応援コメントまで頂き、ありがとうございました。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたしますね♪
そちらへも、またお邪魔させていただきます。

kusu #- | URL | 2013/12/23 00:21 | edit

いろいろリサーチされていらっしゃると思いますので、もうご存知だとは思いましたが、中古の場合、前の方がどんな使い方をしたかは重要なポイントのようです。
ピアノは消耗品ですが、同じ年式のものでも家庭用に弾かれたのか、音大生が使われたのかによって消耗度が変わるそうです。
消耗度が激しい場合、購入して何年後かには、中身をそっくり取り換えなければいけない状態になる場合もあるかもしれません。
でも、家庭学習で使われていた場合は、中古でも状態の良いものに出会うこともあります。
車と同じですね。
綺麗に大事に使われていたもの、粗雑に使われていたもの、頻度高く使われていたものの違いがあるようです。
また、逆に、適度に弾かれていたピアノは、こなれて弾きやすくなっており、旬のピアノになっているとも考えられるようです。
安い買い物ではないので悩みますよね。
きっと、これだとおもう恋人が、kususanさまをどこかで待っています。(^^♪
ピアノ選定も楽しいですね。v-342
素敵な恋人との出会いを待ちながら。。。良いクリスマスをv-315

レディピアノ #hmP6g7cw | URL | 2013/12/23 22:35 | edit

情報提供ありがとうございました。

レディピアノさま、情報ありがとうございました。

音大生が使ったピアノは弾かれる時間が多いでしょうから、消耗も烈しいですね。
前の持ち主さんについては、お店の方に聞いたら分かるのかな?
私のピアノの先生も、ある程度弾かれたピアノを選ぶのが良いですよ、とおっしゃっていました。
新しいピアノは、アクションとかが馴染んでいないので、弾きにくいようですね。

ただ、素人だとピアノの中を見せてもらっても、良いのか悪いのか判断できないですよね。
調律士さんがいるピアノ屋で買うのが良い、みたいな話も他の方からいただいています。
今回行ったところは、ピアノメーカーのお店と違うので、
さすがに特定のメーカーのピアノは薦めてこないかな?と思っていましたが、
ヤマハが圧倒的に多いので、やんわりと薦めてきますね。
薦められたピアノは、結構良さそうなものでしたが…。
このお店には、技術者さんがいらっしゃるので、
ピアノのハード関係のことも説明をしてもらえそうです。

ピアノ選びは楽しいけれど、なかなか難しいというのが正直な感想ですね。

ご心配いただき、ありがとうございました。またお越しくださいね~♪

kusu #- | URL | 2013/12/24 01:43 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://mugimiru.blog.fc2.com/tb.php/119-d4f6b4d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △