ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

今年一年、ありがとうございました。 

今年もいよいよ今日を残すところとなりました。

今回は、PCを持ちかえり、実家から更新しております。

ピアノの弾き納めは昨日行いました。

実家にもピアノ(アップライト)がありますが、

1.もう何年も調律していないうえに、完全な物置と化している。

2.リビングに置いてあるので、弾くと家族の顰蹙を買う(下手だから。ヲイヲイ…笑)。

という理由で、練習はしばらくお休みです。

1月3日に家に戻る予定ですので、お弾き初め(という言葉は果たしてあるのだろうか…?)は

その日以降になります。まぁ、仕方ないですね。

3日は、家にいったん帰ったら、仕事のため出社します。(仕事終わらないので、自主的出社ですが…汗)

年末年始の休みは毎年、こんな感じですね。

いつもは仕事を持ち帰って、家で仕事をするのですが、

基本的に仕事を持ち帰ってはいけない、という決まりがありますし、

年末最後の日(12月27日)も忙しくて、仕事を持ち帰るための準備もできませんでした。

いつもとは言わないが、仕事が佳境に入っているときくらい、助っ人が欲しいなぁ、と思います。


さて…

今年の2月に立ち上げたブログですが、自分本位に自由気ままに更新してきました。

長ったらしい記事を読んでくださいました皆様に、感謝いたします。

来年も今年同様、仕事の愚痴や曝露(!?)等を交えながら、だらだらと記事を書くと思いますので、

生ぬるい目で見ていただけると嬉しいです。

本当にありがとうございました。

それでは、みなさま良いお年をお迎えくださいね~。


来年もよい年でありますように…。
banner (1)
関連記事
スポンサーサイト

2013/12/31 Tue. 10:49  edit

Category: えとせとら

tb: 0  |  cm: 6

top △

コメント

こんばんは^^

今年は防音室・ピアノの購入とkusuさんにとって
いい年でしたね。

もうすぐ立ち上げから2年ですか、早いですね。

では、もうすぐ年明けですが、
良いお年をお迎えください。

酢~ #mQop/nM. | URL | 2013/12/31 23:29 | edit

今年一年ありがとうございました。

酢~さま コメントありがとうございました。
酢~さまにはブログの立ち上げたばかりの頃から、
本当にいろいろ目にかけてくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

> 今年は防音室・ピアノの購入とkusuさんにとって
> いい年でしたね。

あっ、ピアノはこれからですよ~(ふふふ…)
まだピアノというパートナー(恋人?)を探している最中です。

出不精なもので、行動に移すまでが大変なのですが、
いったん家を出てしまうと、糸が切れた風船状態で、
あちこち行くのは苦になりません。
来年こそ、最愛の1台を見つけられると良いなぁ~と思っております。

> もうすぐ立ち上げから2年ですか、早いですね。
>
> では、もうすぐ年明けですが、
> 良いお年をお迎えください。
ありがとうございました。
酢~さまも、どうぞ良いお年をお迎えくださいね。

kusu #- | URL | 2013/12/31 23:45 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2014/01/12 02:33 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2014/01/12 14:57 | edit

拍手コメントができないのは不思議ですね?

鍵コメさま、なんどもお手数をおかけしてしまって、申し訳ありませんでした。
設定は「拍手コメントも受け付ける」になっているのですが、なんとも不思議です?
バグっているのでしょうか?

ご依頼の件、上手くいって良かったです。
私もまだまだブログのことについては、わからないことがたくさんあります。
他の方のブログを拝見していると、いろいろカスタマイズされていますよね。
こういうの面白いから、私のブログにも取り入れたいな~、と思っても、
どうすれば出来るの?みたいな感じで…。
季節ごとに、ちゃんとブログの背景を変えられるかたもいらっしゃいますね。
背景の変更の方法は分かるのですが、
私の場合、更新のたびに文字色を全部変更をかけているので、
その設定のやり直しの手間ひまを考えると、躊躇してしまいます。
ここ数か月は、更新月ごとに文字色を変えているんですよ~。
些細な工夫ではありますが…(汗)

その件は悩ましい問題ですよね~。どう対応したらよいか、悩みますね。
そちらへもお伺いいたします。
ご報告、ありがとうございました。

kusu #- | URL | 2014/01/12 17:16 | edit

参考になりますよ!

鍵コメさま コメントありがとうございます。

確かに手の大きさで難易度変わる、というのはあるかもしれませんね。
手が小さい私が今の曲で苦労しているのは、これも一因かもしれません。
もう少し手が大きかったら、もうちょっと楽に弾けるんじゃないかと、
自分の弾けなさを棚に上げて、妄想(責任転嫁?笑)してしまうわけですよ。
無理なオクターブの練習が、腱鞘炎発症要因の第一位らしいですので、
鍵コメさまも気を付けてくださいね~。

記事の内容ですが、ピアノの先生とはまた別視線の内容であったり、
具体的な練習方法であったりするので、参考になることも多いですよ。
オクターブの和音は、しばしばつかみにくい音の並びだったりするので、
相当脱力して弾く意識をしないと、手が痛くなったりしますね。
どうしても届かないと、先生に相談のうえ、あまり曲に影響を及ぼさない音を省いて弾いたりします。

手の大きい男の人だと、当然指もそこそこ太さがあるので、
黒鍵と黒鍵の間に指が挟まったりして、弾きにくいときがある
というようなことも聞いたことがあります。
大きい手の人なりに、悩みはあるようですね。

kusu #- | URL | 2014/01/12 20:43 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://mugimiru.blog.fc2.com/tb.php/123-87299c88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △