ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

入魂のショパン2014 朝の部終了しました。 

東京オぺラシティホールに来ております。
横山幸雄先生の入魂のショパン2014、朝の部が終了致しました。
エチュードop.25とプレリュードop.28全曲を聴きました。
相変わらず、時間が読めなくて、開演よりかなり早くホールに到着してしまいました(笑)。
今年は1日ショパンまみれです。

1日かけて聴きに来るかたのために、ロビーで軽食が売られていますが、
会場入りの前にコンビニでおにぎり買って、吹き抜けの庭園の近くに座って昼食を摂っています。
風がちょっとあって、肌寒い…
今回取った席はちょっと前過ぎたかなぁ…
せっかくの指があまり見えません(泣)
オマケに前に座高の高いお姉さんがいて、横山先生のお姿もあまり拝見出来ません(泣)
でもピアノの音が直接聴ける位置です。
ピアノはスタインウェイですね。サントリーホールのそれとまた違う音だなぁ〜。
演奏の感想は、帰宅後書く予定です。
では、またのちほど…。


banner (1)
関連記事
スポンサーサイト

2014/05/04 Sun. 12:52  edit

Category: この素晴らしき演奏家達

tb: --  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △