ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

終わった終わった!のご報告 

ふわぁ~…、終わった終わった…。

14日にPowerpointの試験を受けてまいりました。18時45分試験開始で、試験時間は50分。


就業時間終了間際に、営業の**さんから電話。

「○○(お客様の名前)の見積書作って、パソコンにメールで飛ばしておいてくれる?内容は△×☆…で!」

なんて連絡が入るし、試験会場に行かなきゃいけないし、気が気じゃない。

あわてて言われた内容で見積書を作って、**さんのパソコンにメールで飛ばします。

訂正があったら修正してもらうことを**さんに話して、

隣席のシューベルト君に「**さんが帰ってきて、見積書に社判押してって言われたら頼みます」

と、仕事を振って会場へ向かいます。

あ、隣席のシューベルト君というのは、ちょいチビで小太りの同僚のことです。

メガネかけて、もみあげを長くしている彼は、

小学校の音楽室の後ろとかに貼ってあったシューベルトの肖像画になんとなく似ています。

でも、髪型だけは今どきの若者かな。社会人ですから、ロン毛とか、オールバックにはしていませんが…。

彼に対し、「ドラえもん」という人もいます。ひどい言われかたですね。まぁ、体型はあんな感じですが…。



会場はパソコン教室なのですが、私はこういうところは人が結構来ているものだと思っていたんですね。

駅から2分くらいのところだし…というか、もうほとんど駅前。

ところが…、閑散としているんですね。私以外に、女性が4~5人いたくらい。

パソコンが使えてあたりまえの現在、習いに行くような人って、あまりいないんでしょうか?


というわけで、試験結果は下の通り。


(しかし毎度のことながら、写真の撮りかたが下手ですねー)

1000点満点で、合格ラインは650点。ExcelやWordと比べて合格ラインが低いなぁ…。

あまり難しくはなかったので、助かりましたが、2問くらい「むむっ!?」と悩んだものが…。

良く問題を読まないと、もったいないミスをやらかしそうな、ひっかけ問題みたいなのがありました。…。


でもまぁExcel・Word・Powerpointの3種の全部がようやく取れたのでほっと一息。

さて、試験勉強から解放されたことだし、ゲーム…じゃない、ピアノの練習に励むとしますか~

関連記事
スポンサーサイト

2013/03/15 Fri. 00:28  edit

Category: サラリーマンはつらいよ

tb: 0  |  cm: 2

top △

コメント

 お、素晴らしい点数じゃないですか~
仕事の一貫でしたね、然しこの点数から
すると余裕だったのではと推測できます。

 私が昔取ったワード2級ですが、それまで
一本指でポンポン打っていたので、必死で
早打ちソフトで練習した事がありました。
今はたまに「寿司打」でやってますが、 
 もう試験はなんの試験でも受けたく
ないですね、心臓が持ちません。 今日は
仕事場の検診で引っかかったので内視鏡の
予約を取りに行ってきました。(体優先です)。

 でも、興味のあるライセンスは持っておきたいもの、
車関連は好きなので、大型特殊以外は全部所持
しています。 過去には、ある試験では審査委員も
歴任させられました。試験受けるよりもっと大変だった
です。(当然100点が要求されますからね←自慢か)

 では、ノルマも終わられたことですし、
ゆっくりお休みください、バラードワンも一段落との事
次の選曲がたのしみですね。
私の方は、曲作りの伴奏がまだです、老いた体に
鞭打って頑張ります!

酢~ #mQop/nM. | URL | 2013/03/15 22:08 | edit

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
>  お、素晴らしい点数じゃないですか~
> 仕事の一貫でしたね、然しこの点数から
> すると余裕だったのではと推測できます。
以前の記事で、50点台の悲惨な模擬試験結果をご報告しましたが、
テキストについているDVDには、本番の試験と同じスタイルの5種類の模擬試験問題が入っておりまして、
あのときの点数は3個めの問題でした。最初に解いたのはなんと!30点台だったのです~。ほぼ赤点…
初めのうちは「問題の意味すら分からん」というレベルでした。ひどいですね~。
問題の模範解答が動画で見られるので、それをまる暗記した、に近いです。
にわか詰め込み勉強だったので、すぐに忘れてしまいそうですね。
家にあるパソコンでは模擬試験が入っているDVDが再生できなかったので、
仕事が終わってから、会社のパソコンで1時間から1時間半くらい勉強していました。
とにかく、すぐに眠くなってしまって、睡魔とのたたかいでもありました。
とりあえず、3種取り終えましたが、WordとExcelについては、もう一段階上の
「エキスパート」というのがあるので、今度はそれを取れと言われそうで怖いです。
でもExcelは受けてみてもいいかな?と思っている私がいます。
仕事上、毎日必ずExcelは触っていますから(備忘録的なものでもこれで作ったりしています。)
他にどんな便利なことができるのか知りたいですね。

>  私が昔取ったワード2級ですが、それまで
> 一本指でポンポン打っていたので、必死で
> 早打ちソフトで練習した事がありました。
> 今はたまに「寿司打」でやってますが、 
>  もう試験はなんの試験でも受けたくないですね、心臓が持ちません。
タイピングは両手でできますが、ホームポジションでしたか?
常にそこに指を置いて打つというやり方は出来ないです。ほとんど我流ですね。
一時期、小説もどきを作るのに凝っていた時期がありまして、それで打ち慣れたという感じですか。
 
> 今日は仕事場の検診で引っかかったので内視鏡の
> 予約を取りに行ってきました。(体優先です)。
年齢を重ねると、検診でいろいろひっかかってきますね。
体もお疲れモードの時期に入ってきたというところでしょうか。
内視鏡の検査はいくつか受けましたが、検査技師の力量にもよるのでしょうが、つらいのが多いので恐怖です。
内視鏡検査、問題ないレベルでありますように…

>  でも、興味のあるライセンスは持っておきたいもの、
> 車関連は好きなので、大型特殊以外は全部所持
> しています。 過去には、ある試験では審査委員も
> 歴任させられました。試験受けるよりもっと大変だった
> です。(当然100点が要求されますからね←自慢か)
それにしても、審査委員もされたことがあるとは!
いろいろなことを経験してきていらっしゃるようですね。凄いです!

> バラードワンも一段落との事
> 次の選曲がたのしみですね。
ちょっと先走りましたが、一番の難所が残ってしまっているので、これからが勝負という感じです。
いつになるかわからない次回のことですが、
ショパンならノクターンあたり(op.9-1かop.27-2)
違う作曲家なら、ラヴェルの「亡き王女のためのパバーヌ」とか
(ラヴェルは「水の戯れ」が一番好きですが、これはかなり難しい曲なので無理かと)
シューベルトの即興曲op142-1(長くて途中で飽きてしまいそうですが)
あたりを練習してみたいと思っておりますが、先生が首を縦に振ってくれるかな?

> 私の方は、曲作りの伴奏がまだです、老いた体に
> 鞭打って頑張ります!
無から何かを作り出すというのは、自分には出来ないことなので尊敬に値します。
(アイディアが浮かばないんですね。何かたたき台のようなものがあって、
それを発展させるということならば、なんとかなるのですが)

お越しいただき、ありがとうございました。

kususan #- | URL | 2013/03/16 00:30 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://mugimiru.blog.fc2.com/tb.php/17-fdb722c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △