ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

夏が嫌いな理由 

7月26日に私が住んでいるマンションの管理組合の会合がありました。

今回はペット飼育委員会との合同開催です。

ペットを飼うには、管理組合への届け出が必要ですが、同時にペット飼育委員会にも入会となります。

しかし、ペットを飼っている居住者同士が集まって会合や、親睦会を開催するということはなく、

苦情が出れば(フン害とか)管理組合に報告して、善処するくらいです。

「集まって親睦会のようなものをやるわけでなし、ペット飼育委員会の存在って意味があるのか?」と

発足当時から委員長をやってくださっていたかたが、去年、その座を降りてしまい、委員会も半ば消滅状態でした。

今回、「ペット飼育委員会を存続させるか?」という議題もありましたので、

ペット飼育委員会の会員さん達にも集まっていただきましたが、

ペットを飼っている居住者の半分も集まりませんでした。


年に一度、管理組合の総会として、マンション内の全居住者さんに集まっていただくわけですが、

年々参加者が減っております。委任状を出せば、無理して出席しなくても良いこともありますが、

自分がやらなくても、誰かがやってくれる、という考えのかたが増えている。

「自分達が住んでいるところのことなのに、無関心な人が多いよなぁ…。

家の中のことには興味があっても、ドアから外のことには関心ないのかなぁ…」

と、副組合長さんがこぼしておられました。

この総会が来月なのですが、開催時期も問題なのかな?

せっかくの休日、炎天下の中を車で5分、

歩いて15分もかかる場所まで出掛けて行くのは、やはり考えてしまうのかも?

この総会を機に、組合理事の交代もなされるのですが、

上記のような状況であることから、もう一年理事をやってほしいと組合長さんに頭を下げられてしまいました。

ということで、もう1年組合理事をやることになってしまった…。

なんだか理事を受け持つ人が、ほぼ固定化してしまっていますね。十数人くらいで持ち回り…。


さて、毎日暑い日が続いておりますが、すっかり暑さにやられております。

夏嫌いな私、「暑い」だけで、体力の70%は持って行かれる感じがするので、

ただでさえ華麗な年齢でグッタリしているところへ、暑さのダブルパンチです。

なぜか、暑くなると眠くなってしまう体質の私なので、他の季節と比べて、夏場は睡眠時間が増加傾向にあります。

休日の睡眠時間が半端ない。暑さで体力持って行かれて、精力的に活動できる元気がほとんどないんです。

すぐ疲れてしまって、横になりたくなってしまいます。これがいけない…(笑)

暑くて汗だくになっているにもかかわらず眠れてしまう。

もちろん眠り自体は浅く、30分~1時間程度で「あぢぃ~!」と目が覚めます。

昼寝も含めて、26日は9時間(!?)27日は7時間くらい寝ました。明らかに寝すぎですね。過眠状態です。

26日は、管理組合の会合+レッスンもあって9時間睡眠って何ごと?な感じですね。

土曜日は、日付変更線こそ超えてしまいましたが、夜更かしの私には珍しく、かなり早く寝ました。

というか、もう疲れきってしまって、起きていられませんでした。

これにレッスン帰宅後の夕寝と言うか、夜寝が加わわったわけです。

とにかく土曜日の体力のなさは半端ない。ここ数年、真夏日の土曜日のお昼寝(夕寝)はお約束になっています。


夏が嫌いなのには、もう一つ原因があります。

暑くなってくると、指先に湿疹が出来るのです。

小さな水ぶくれのようなものが出来て、それが乾いて角質のようになり、それが剥ける…。

もしくは角質状態になった時に、指先の皮膚が割れてしまうこともあります。

これが繰り返し起きます。できる指がある程度決まっていて、比較的使用頻度の高い指にできます。

今年は左手の中指が、相当重症化しておりまして、指先の皮膚が一度全部剥けました。

現在、左手中指の先は、新しくできてきた、ふにゃふにゃの皮膚の状態ですが、

何かに触ること自体が、ものすごく気持ち悪いので、

仕事するとき、ピアノを弾く時は保護のための傷絆創膏が欠かせません。

というか、傷絆創膏を貼らないと、ピアノは弾けない状態です。

もう少し皮膚がしっかりしてくれば大丈夫ですが、そのころには新たに湿疹が出来て…エンドレス…(泣)

早く、夏が終わってくれい!(まだ7月ですぜ…笑)


暑さでグッタリ+左手中指の先が悲惨なことで、26日のレッスン帰宅後の練習は泣きたくなりました。

指は絆創膏を貼れば何とかなりますが、それでも鍵盤に触れることによる気持ち悪さは完全にはなくなりません。

ということで、全く集中できませんでした。

こういう集中できない時は、弾ける曲でモチベーションアップを図りますが、これが裏目に出てしまいました。

弾けるはずのエチュード10-9が悲惨。「左手!言うことを聞けよ~!」な状況。

確かにこの曲は左手中指を良く使うので、鍵盤に触れるたびに気持ち悪くてゾワゾワしていたら弾けませんわね(汗)

じゃあ、バラードなら…と思ったら、「弾けない?」と気分的に半分滅入ってしまったこともあって、 

全然曲の中に入っていけない…。あまつさえ、普段弾けているところすらミスる。

「あぁ、こうやって弾けなくなっていくんだ…(;O;)」身に覚えのあるような状態になって愕然…!

ショックが大きすぎて、途中で練習を止めてふて寝(で、夕寝+夜寝)に突入…(ヲイヲイ…笑)

夜寝から起きて、「こんなことではイカーン!(怒)」と電子ピアノで練習再開。

弾けなくなってしまったことで一番ショックを受けたバラードから始める。

落ち着いて弾いてみれば、お昼間ほど弾けなくはない。

曲にノレないな~と思いながら、数回練習しているうちに、なんとなく勘が戻って来た。

それからエチュードへ。左手のもたつき感が少し気にはなるけれど、なんとか弾けている。

エチュード10-9は、あまり弾きこんでいないから、ボケっとしているとすぐに弾けなくなってしまいそうだ。

そんな愚かなことだけは絶対に避けたい…。

最後に、今練習しているエチュード25-7を片手練習中心で行った。夜練習で2時間半。休憩一切なし。

昼間練習の時に受けたショックは少し薄らいだ。

「ダメだ!」と思ったときほど、落ち着くことが必要だと思った。


さて、27日の日曜日も暑い一日。あぢぃ~!何もしていなくても、汗がしたたり落ちる。

またまた暑さにやられて、1時間半ほどお昼寝。寝すぎやがな~。これで、かなり体の疲れが取れて楽になった。

グランドで2時間半強練習。

練習時間がちょっと短くなってしまったが、かなり集中して練習できたので、かえって良かったのかも。

バラードは勘が戻って(左手中指の絆創膏は外せないが、

昨日よりははるかに状態がいい)弾くのが楽しくて仕方なかった。

106小節から始まる、最初の聴かせどころの部分が、だいぶ安定して弾けるようになってきたのは嬉しい。

これが落ち着く124小節から先の部分は、まだまだな感じだ(右手が転ぶ!)。

前半にくらべ、後半は悲惨なところが多いなぁ。

速さに指が付いていかないっていうか、そういう速度で弾くな、と言う感じです。

とにかく、少しずつ出来ないところを克服して、自分のものにして行くしかない。

それからエチュード10-9。

ミスるところが決まっているので、その部分を重点的に練習。左手伴奏がちょっとうるさいかな?

最後にエチュード25-7。昨夜同様片手中心。

両手でも弾いてみるが、安定して弾けるようになるまでの道のりは長そうだ。

18時までの自主的約束を破って、18時半までグランドで練習した後、電子ピアノで引き続き1時間半ほど練習。

いつもはヘッドホン練習だけど、今日は音を外に出して練習。

電子ピアノは、スピーカーが下側に付いているから音が響かないなぁ…。

上体を後ろに倒し気味で弾くと(腹筋がプルプル震えるぅ~笑)、結構音が聴こえてくるけれど…。

この電子ピアノ自体の設計が、弾き手ではなくて、聴き手中心に作られているとしか思えない。

バラードは、最後のprest con fuoco中心に練習。

一音一音がクリアに弾ける程度まで速度を落として、何度も弾いてみるが、

この部分は、なかなかうまくならないな~。なんだか進歩が見えないぞ…(;´Д`)

速く弾くと音が抜けがちになるので、ゆっくり練習 → 徐々に速度を上げていくしかないかもしれない。

エチュード2曲も練習。

10-9のほうは、センサーが怪しい部分も使うので、時々弾いているにもかかわらず音が抜ける(音が出ない)。

一緒に気も抜けるので困る。気合いが入っているときだと、それがときに怒りになったりする。

いつも音がしないなら修理だけれど、「たまに」だから、修理しようか考えてしまう。

センサー1個15,000円位だと以前聞いているし…。(ぼったくってないか?笑)

25-7はまだまだ!左手よ、もっと歌うのだ~!!


指に貼った絆創膏の糊が鍵盤に点々と…。練習のあとは先週に引き続き、鍵盤のお掃除の時間となったのでした。


最後に簡単に先生からのご指導を書き留めておきます。


1.13小節目からの左手は、音が遠くから響いてくるような感じで。
  非常に抽象的なアドバイスですが、あくまでもイメージです。
  弦楽器だと立体的な弾き方が出来るので、チェロソナタとか、
  弦楽四重奏曲とか聴いてみると参考になるそうです。
  でも、あまり知らないんだよね~(;´∀`) 知っているのはバッハの無伴奏チェロ組曲の1番くらいか?

2.左手のメロディをもっと出す。強く弾くというわけではなく、たっぷりとした音のイメージで。
  どうも左手メロディの曲をあまり練習してこなかったこともあり、
  両手で弾くと、右手の副メロディがどうしても浮きあがってきてしまう。
  慣れの問題かとは思いますが、
  左手のメロディが、流暢に弾けるようになるまでには、やはり時間がかかりそうですね~。

3.21小節目の右手の小さい音符は、緊迫感を出すために一気に弾く。
  この部分のあとの和音が、なぜかつかめない…(*_*;

4.26~27小節の即興的(カデンツァ的)な音型は「速い」ことをあまり意識しなくても良い。
  テンポは多少自由で構わない。
  ここは左手がきっちり練習できていれば、比較的簡単に両手が合うようになるそうです。(えぇ~!そうなの?)

5.63小節目から最後にかけての右手和音は、音の微妙な変化を感じ取って弾くこと。



いつもだらだら記事をお読みいただき、ありがとうございます。
「早く秋が来ないかな~」なんて、今、学生の前で言ったら、ちょっと怖いことになりそうですよね。
真夏の禁句の一つです(笑)

banner (1)
関連記事
スポンサーサイト

2014/07/29 Tue. 02:59  edit

Category: ピアノのある日常

tb: --  |  cm: 14

top △

コメント

マンションの組合の理事さんのお仕事、お疲れ様です…。
こういうのって、結局、くじ引きでもしない限りはやっていただけそうな方に回ってくるんですよね。(うちのところは毎年順番が決まってます)
前年度もなさったのに、今年度も。。。大変ですね。

指の湿疹、お大事になさってくださいね。
それにしても、なんでそんな肝心な部分に!という感じですよね。
(私も湿疹がありますが、手のひらにあって、ギリギリ指には無いのでなんとかなってます)
指先だといろいろ困るでしょうね。

バラ1、106小節から…あの連続和音のところですね。
私はあそこで挫けました~(^^;
何回やってもスムーズにひけない!!
だから私のバラ1は105小節までです(^^)
前半でもすごい好きな部分がたくさんあって、そこを弾いてとりあえず満足しています。(ハードル低!!)

電子ピアノ、あのこもったように聞こえる音には私もストレスを感じてます。
我慢できなくて、外付けでスピーカーを付けようと思ってます。
(出力20wくらいのもの)
ネットで調べたけど付けるならそれくらいは最低ないとダメっぽいので購入予定…もし付けたらブログに書きますね!

先週末は本当にうだるような異常な暑さでしたね。
私も良い歳なので毎日のこの暑さにかなり体力を奪われています~。
kusuさんも、いろいろとお忙しい事と思いますが、暑さに負けないように、夏を乗り切りましょうね~。
(でも、やっぱきついよね(^^;)

ね~み♪ #- | URL | 2014/07/29 14:22 | edit

こんにちは、
私も夏はバテバテ、年も関係あるかもですね。
いやはや年取りたくないものです、年(都市?)と言うと、
なんか無理やり結びつけていますが^^、
行ってきましたよ~~、山野楽器(銀座)へ。 あの
ヤマハアップライト「SU7」、、弾いてきましたよ~~。

もう、素晴らしいの一言でした♪♪ 今までのヤマハとは
やはり違うのを実感しました。これは夏バテ気味?の
KUSUさんの腰を押してでも(笑)、試し弾きに連れて行か
なくてはと思ったほどでした。(あくまでも私感ですが^^)。
今日の私のブログに詳細記事にしています。
よければ拝見下さい。
http://qwe910.blog.fc2.com/#entry-178

酢~ #mQop/nM. | URL | 2014/07/29 15:28 | edit

ね~み♪さま、いつもコメントありがとうございます。

マンションの理事は、始めのうちは各階ともに部屋番号順で…という、完全持ち回り制でした。
いつからこれが崩れてしまったかはわかりません。
理事になったのは良いが、
隔月に開催される理事会に、一度も顔を出さないというかたもいらっしゃいます。
今はいろいろな働きかたがありますから、土日にも仕事があるかたもいらっしゃるし、
居住者も高齢化しつつあって、家庭の事情と言うものもあるかもしれないですが、
毎回理事に選ばれてしまうほうからすると、なにか釈然としないものを感じます。
今回「無関心な人が多いよなぁ~」とぼやかれた副組合長さんは、
第一回目の理事会から、組合長・副組合長・監事のいずれかをずっとやっておられます。
何かと世話を焼くのがお好きなかたのようですが、
さすがにこのかたも70歳を超えられて、昔ほどの覇気がなくなってきています。
若者も住んでいるはずなんだが、なぜに出てこないのか?という感じです。

手の湿疹は、毎年悩まされます。
なぜか指先にできるんですよ。
今年は左手中指が重症ですが、あちこちの指にポチポチと出来てはいます。
水ぶくれが小さいうちはいいのですが、
時々合体(笑)して、ちょっと大きくなってしまうと大変です。
出来るところが指先中心なので、ピアノを弾くと、当然のことながらつぶれます。
痛くはないのですが、なんだかきれいじゃないですよね。
レッスン室でそれをやったら大顰蹙ものなので、そういうときも傷絆創膏が活躍します。
この湿疹?伝染性のものではないようなのが救いです。

> バラ1、106小節から…あの連続和音のところですね。
安定して弾けるようになってきた、というのは、あくまでも自分比です(笑)
いったいどんだけひどいんだ?という感じですよ。
> 私はあそこで挫けました~(^^;
確かに、そこから飛躍的に難易度が上がる感じがしますよね。
年単位で取り組んできて、この部分がようやく少しマシになってきたかな?といったところです。
やはり、レッスンで取り上げなくても(私の場合は一時保留中みたいなものですが)
毎日弾くことに意味があると思っています。
ね~み♪さまも、106小節以降も、ぜひぜひトライしてみてください。
私の弾くバラ1はかなり謎な出来ですが、
つっかえたり、弾きなおしたりしながらでも、最後まで弾きおえると
いつも「カコイイ( ;∀;)」とか、「バラ1イイ!(∩´∀`)∩」と思って、もう1回弾きたくなります。
その「もう一回」も、かなり怪しい出来なことには違いないのですが…(笑)

> 電子ピアノ、あのこもったように聞こえる音には私もストレスを感じてます。
> 我慢できなくて、外付けでスピーカーを付けようと思ってます。
> (出力20wくらいのもの)
> ネットで調べたけど付けるならそれくらいは最低ないとダメっぽいので購入予定…
そうなんですか。スピーカーなら何でもよいと思っていました。
ヤマハのかたに、「電子ピアノの音がこもって聴こえる」と言ってみたところ
そういうやり方(スピーカーを購入する)もあると教えていただきました。
現在は専らヘッドホン練習用なので、「このままでもいいかな」とも思っております。

まだまだ暑さ本番の日々が続きますが、
ね~み♪さまも、暑さで体調を崩されたりなさいませんように。

コメントありがとうございました。またお越しくださいね~(^^♪

kusu #- | URL | 2014/07/30 01:58 | edit

試弾行かれたのですかっ!!

酢~さま、お仕事がお忙しいなか、コメントくださりありがとうございます。

酢~さまも夏は苦手ですか?
若いころは大好きだったのになぁ?
特に海に行ったり、どこかに遊びに行ったりとかしませんでしたが、
夏休みが好きだっただけかなぁ…(笑)
いつから夏が嫌いになったのか、記憶にないですが、
華麗な年齢になると、体が暑さに負けてしまうのは、お約束でしょうか?

> 行ってきましたよ~~、山野楽器(銀座)へ。 あの
> ヤマハアップライト「SU7」、、弾いてきましたよ~~。
おぉ~!行かれたのですかっ?(≧▽≦)
試弾に行ってみたいなぁと思いつつも、なかなか行く機会もない状況でありました。
S6も弾いてみたいし…(こちらはヤマハ銀座店しか置いてないと思いますが…)
> もう、素晴らしいの一言でした♪♪ 今までのヤマハとは
> やはり違うのを実感しました。これは夏バテ気味?の
> KUSUさんの腰を押してでも(笑)、試し弾きに連れて行か
> なくてはと思ったほどでした。(あくまでも私感ですが^^)。
やはり、お高いピアノだけあって、素晴らしい音でしたか?
動画でも、やはり伝えきれないところがありそうですね。
酢~さまが超感動されておられるので、私もぜひとも弾きに行かねば!と思います。
8月の終わりに、本社会議の予定がありますので、その帰りにでも…と目論んであります(笑)

> 今日の私のブログに詳細記事にしています。
> よければ拝見下さい。
> http://qwe910.blog.fc2.com/#entry-178
とんでもない時間ではありますが、ぜひともお邪魔させていただきます。
ご連絡、ありがとうございました。

kusu #- | URL | 2014/07/30 02:20 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2014/08/02 20:59 | edit

こんばんは

すみません^^;
私、夏が好きなんです(^^♪
だってこちらは夏が短いのでして。
夏のワンピースなんて、週末取り出したら数えるほどしか着れないのです。
梅雨は長いし、お盆のころには朝夕涼しくなるし、あっという間にオーバー(←オーバーですね 笑)着用です。
暑い、暑いと言いながら汗を拭くのを楽しんでいます。
でも、そちらの方はこちらより暑いし、その分建物内の冷房は強いしで、体調管理も気を使うことでしょうね。
どうぞ、御身お大切に夏を乗り切ってくださいね(*^。^*)

レディピアノ #hmP6g7cw | URL | 2014/08/02 22:52 | edit

8月2日にコメント下さった鍵コメさまへ

コメントありがとうございま~す。
そうなんですよ~。
私が住んでいるマンションは、小規模なので、
ただでさえ、役員を引き受けなければならない確率が高いのに、
さらに、組合活動に比較的協力するような人が、理事に選任されがちですね。
ようするにご指名しやすいわけです。どうも、私もそのひとりみたいですね。
隔月開催される組合の会合が、レッスンのある土曜日なので、
本当はピアノの練習をしたいところなのですが…(泣)

今年の夏もエルニーニョ現象のおかげで、暑い夏となっております。
+ヒートアイランド現象で、夜になっても気温があまり下がりません。
体力奪われてグッタリです。マジに避暑にいきたいです。

そちらへも伺います。ありがとうございました。

kusu #- | URL | 2014/08/03 01:33 | edit

そちらは冬が大変ですよね~

レディピアノさま、いつもコメントありがとうございます。

暑くてPC立ち上げる気分にもなかなかなれず、
あまりお伺いできず、申し訳ありません。

> 私、夏が好きなんです(^^♪
> だってこちらは夏が短いのでして。
レディピアノ様のところは、夏が短くて、冬が長いのでしたね。
冬は雪もしっかり降りますし、毎日の雪かきがとても大変ですよね。
(こちらは、雪かきが必要になるほどの降雪はめったにないですが、
それだけに交通機関が雪に弱すぎます。ちょっと降っただけで、都心は大パニックです)

私が子どもの頃は、夏はもっとしのぎやすかったし、冬はもっと寒かった記憶があります。
春も秋もしっかりあって、季節感にメリハリがあったような気がします。
今は冬が終わって桜が咲くと、あっという間に夏が来て、
やっと涼しくなってきたなぁと思うのが10月過ぎてからです。
あきらかに春と秋が短くなっています。というか、夏が長くなってます。
地球温暖化がじわじわを進んでいくのを肌で感じております。
日本列島半分から南は、完全に亜熱帯地域に入ってしまっているのではないか?と思うほどです。

暑がりのくせに、冷房があまり得意ではないので、
週末家にいるときは、防音室にこもっているときだけ冷房を入れます。
温度設定28度です。節電しているわけではないですが、
部屋が狭いので、この温度設定でも十分涼しく感じます。
それ以外の時は、扇風機、もしくは自然の風(暑くても自然の風がいちばん気持ちいいです)ですね。

レディピアノさま、短い夏、十分楽しんでくださいね~。
ごめんなさい、決して嫌味ではありませんので、お許しを~(^-^;

kusu #- | URL | 2014/08/03 02:08 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2014/08/03 10:57 | edit

8月3日にコメントをくださった鍵コメさまへ

コメントくださり、ありがとうございます~(^^♪

鍵コメさまのおっしゃる通りかもしれませんね。
ノクターンを練習していた時に、よくその言葉が脳裏をよぎりました。
ちょっと?気が抜けてしまったというか…?

次回のブログ記事に載せますが、ピアノの先生からも、
今練習している曲は、ショパンを弾くなら必須のテクニックを体得する曲だということを言われております。
これが出来るようになれば、
以前練習していたバラ1も、もっとずっと良くなるとも言われております。

話はちょっと変わりますが、
現在、「メロディ=右手で弾くもの」というイメージが強すぎて、
左手の音が、なかなか聴けずに苦戦しております。
左手への意識がかなり散漫な状況なので、結果、パタパタした音になってしまうのです。
片手で弾くと出来ることが、両手になるとうまくできません。
メロディの区切りの終わらせ方が、全然うまくできないし、
やっぱりショパンのエチュードは難しいわぁ~(*_*;
そんな塩梅ですので、
テンションは上がったり下がったりで、全然安定していません。
高いテンションを維持していくのは結構大変です。
ちょっと弾けなくなっただけで、すぐダダ下がりですからね~。
でも、自分の苦手を多少なりとも克服しようとするなら、
もっと良い音で弾けるようになりたいと思うのなら、
これくらいで白旗を上げるわけにはいきません。
ということで、もう少し頑張ります。
48-1のノクターンの終盤のような、とても弾けそうにない、と言うことはなさそうに思えるので…。
(ただ、指があんなに速く回らない…爆)
でも、ちょっと弱気になってしまったわたくしですが…。って、DVDがイケナイ!(笑)
この件については、ブログにも書きますので、DVDがどうしたんだ?という謎はそちらで解けると思います。

励ましのコメント、ありがとうございました。
鍵コメさまも、いろいろ大変な状況のようですが、負けないでほしいです。

kusu #- | URL | 2014/08/03 23:50 | edit

kusuさま、こんばんは~
私も暑いの大嫌いです~
早く夏、終わりませんかね???
今週も猛暑続きですね。
暑いと本当に疲れますね。私の場合、もともと早ねですが^^;
今日は週明けということもあって、奇跡的にこんな時間まで起きています(笑)
いつもなら、イビキをかいて、お腹出してぐ~ぐ~寝ている頃です^^

ピアノの練習の集中力がすごいですね~~~
私は続けて1時間が限界のような・・・
指の湿疹が早くよくなるといいですね。
夏が終わる頃になっちゃうのでしょうか(涙)
早くまともな暑さになりますように・・・

huku-ume #- | URL | 2014/08/04 22:44 | edit

私のピアノ練習風景見たら、たぶんドン引きするのではないかと…(笑)

huku-umeさま、早寝早起きが健康的で一番ですよね。
夜更ししてのコメントありがとうございます。
成長ホルモンが分泌されるのが、深夜0時から2時くらいだったかしら?
そういう話を聞いたことがありますので、
その時間までに就寝されれば若々しさが保てるようですよ~?
私は大体この時間でも、普通に起きているので、完璧にその恩恵にあずかることが出来ません。
見た目が年齢以上に見えるのはそのせいかな~?(笑…ってる場合じゃないって!笑)

今年も連日の猛暑日・真夏日ですね。
昔は、真夏でももう少ししのぎやすかったはずなのに、
いつからこういう状況になったのか?と思ってしまいますね。
先週の土曜日でしたか、新聞に地球の温暖化を止めるのに、
地球の成層圏に硫酸粒子物質を注入してみたらどうだろう、という記事が出ていました。
地球を覆う日傘を作ってみようという発想だそうです。
冗談かと思いきや、米欧の専門家たちが研究会を開いたりしているそうですよ。
こういう発想、おもしろいな~、と思いながら読みました。(8月2日付朝日新聞朝刊「ザ・コラム」より)

ピアノの練習の関しては、私はなかなかエンジンがかかる人じゃないんですよ~。
日によっては、全くエンジンがかからない日もあります。
そういう日は「明日、頑張る!」と練習を早めに切り上げてしまったりします。
そのかわり、エンジンかかる(「スイッチが入る」という表現を良くしていますが)とずっと弾いてますね。
休憩もほとんど取らなくなりますが、そんな日はめったにないですよ(笑)

弾きながら一緒に鼻歌歌ってたり、トチると「うひゃー!」とか、よく叫んでます。
弾き終えて「この曲やっぱり好きだぁ~!」とか、「チョーカコイイ!」とか、つぶやいてみたり…。
はたで私の練習風景見ていたら、絶対ドン引き間違いなしです(笑)
鼻歌は、全然ダメなときに盛り上げようとして出るときと、
ノリノリで弾けているときに出たりするのですが、
時々レッスン中にも「フンフーン♪」と鼻歌が出て(レッスン中は「もり上げようとして」のほうです)
「ハッ!(恥)」と我に返ります。
先生は何も言いませんが、多分気づいてます(;´∀`)ハズイ~!
少しおとなしく練習するすべも身につけないと…と思っております。

湿疹は少し良くなっていますが、またポチポチ出来始めてます。痛痒いです。
暑い間、ずっとこれとお付き合いです。
冬場はカサカサ、夏場は湿疹で、手がまともな時期は年に2~3か月程度でしょうか。
ご心配いただき、ありがとうございます。

更新サボっておりますが、ちゃんと生きておりますよ~!(笑)
いつもコメントありがとうございます。
コメントいただいてばかりで、なかなかそちらへのコメントができず、申し訳ありません。

kusu #- | URL | 2014/08/05 01:46 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2014/08/28 09:44 | edit

8月28日の9時44分にコメント下さった鍵コメさまへ

コメント、ならびにブログのご紹介ありがとうございます。

ご紹介いただいたブログ、拝見してまいりました。
なんだか、すごい世界を展開されていますね~。
ある意味、閉鎖された空間、という気がしました。

ここ数日、こちらのほうも、結構しのぎやすい気候になっております。
夜になると肌寒いくらいです。
いよいよ、秋到来か?と思っておりましたら、8月31日くらいから暑さが復活するようです。
つかの間の涼しさを堪能しております。

ちょっとそちらへもお伺いさせていただきますね。

kusu #- | URL | 2014/08/29 01:06 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △