ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

ピアノまんがの発売日 

音楽まんがファンの皆さま

新刊コミックス発売予定のお知らせです。


・ピアノの森 25巻 … 9月22日発売予定
・ピアノのムシ 4巻 … 9月16日発売予定


なお、発売日は変更になることがあります。(こう書くと関係者みたいですね…笑)

ピアノの森は、これが最終巻になってしまうのだろうか?ドキドキ…。

ピアノのムシは調律師蛭田氏の、さらに磨きがかかった毒舌+神がかった調律ぶりが楽しみです。



8月23日に、狂いまくっているピアノの調律をお願いしました。

調音パネルをお借りしている最中ですが、

これを置いたら、ピアノの狂いが、さらにはっきり分かるようになってしまって、

さすがの私も我慢できなくなってしまいました。

鼓膜に圧迫感のようなものを感じるのです。これが気持ち悪くて…。

飛行機に乗ると、気圧の変化で耳が痛くなりますね。あの感じに近いかもしれません。

ピアノ納品後の調律(納調)から、まだ4か月しか経っていませんが、

新しいピアノは、ピアノ線が伸びやすく、そのため音の狂いが速いそうです。

レッスンがある日なので、道草食ってないで、さっさと帰宅しないといけませんが…(;´∀`)

調律に調音パネルが邪魔になってしまうかな?

ただでさえ狭い部屋なので、調律作業がしずらいだろうなぁ…。なんだか気の毒になってきました。

調音パネル+調律効果でどんな感じになるのか、こちらもとても楽しみです!



いつもありがとうございます。
banner (1)
関連記事
スポンサーサイト

2014/08/16 Sat. 02:44  edit

Category: ピアノのある日常

tb: --  |  cm: 4

top △

コメント

こんばんは^^)
ピアムシもピア森も来月発売になったのですね。
ピアムシ連載中の週刊漫画TIMESも最近は、コンビニ行っても
売り切れで、発売が金曜ですが、当日行っても置いてない時も。

たまにピアムシが載ってない時も買ったりしてます。結構面白い
漫画が連載されてますね。今週号は初めて見たのですが、音楽関係?
の話がありました。ピアノ教室を辞められた老夫婦との話でしたが、
寺おとこ、というタイトルでそこで御詠歌?系の教室とピアノ教室
をされてあった人との話みたいなものでした。でも内容はあまり濃く
は無かったですね。この話は連載ではない様なので、コンビニ行く必要
もないかと(笑)。

ピアムシは多分4巻を購入するか、立ち読みの必要があります。
というのも、週刊漫画TIMESを見出すようになるまでの 間 が
幾つかあるんですね(笑)。

来週調律のようですね。 調音パネルとの効果も楽しみですね。

酢~ #mQop/nM. | URL | 2014/08/16 23:13 | edit

蛭田調律師、9月16日ですね!
kusu様,情報をありがとうございます!

パネルと調律効果で練習もはかどるようになりますねー。
楽しみですね~。

ひさへ #- | URL | 2014/08/17 17:46 | edit

コンビニで連載雑誌が見つかりません…

酢~さま、いつもコメントありがとうございます。
帰省しておりましたので、お返事が遅くなり、申し訳ありません。

amazonでしばしば本やCD、DVDを購入していますが、
そうすることで「お客様へのおすすめ」というリストが「勝手に(笑)」作られ、
購入者が興味を示しそうな商品をリストアップしてくれます。
(余計な「おすすめ」がほとんどですが、-中には「なんでこれが?」と言うものもあります。-
時々貴重な?データをもらえたりするので、私は結構重宝しています)
その中に、「ピアノのムシ」と「ピアノの森」の最新刊の発売日情報がありました。
各出版社のホームページでも、告知されております。
すでに今から楽しみです。早く読みたいですぅ~!

> ピアムシ連載中の週刊漫画TIMESも最近は、コンビニ行っても
> 売り切れで、発売が金曜ですが、当日行っても置いてない時も。
酢~さまから、連載雑誌の情報を頂いてから、
発売日の金曜日に、コンビニで探すのですが、みたことがないんですよ~
雑誌売り場にざっと目を通すだけでは見つからないものなのでしょうか?
陳列棚にひっそりと置かれてあって、他紙をはぐってみないとみつからない?
比較的メジャー雑誌は(ヤングマガジンとか週刊モーニング系列とか…)目に入るのですが、
「週刊漫画Times」はなぜか見つけられないですねぇ…。なんとも不思議です。
「寺おとこ」も気になりますね~。
それにしても、私の偏見かもしれませんが、
青年雑誌に音楽系漫画が連載されているということ自体が、なんとなく不思議に感じてしまいます。
青年雑誌と言うと、スポーツもの・時代劇系のもの・戦闘もの(ゲーム系?)というイメージがあります。
でも、このカテゴリに入らない漫画もたくさんありますねぇ。(釣りバカ日誌とか医龍とか…)

> ピアムシは多分4巻を購入するか、立ち読みの必要があります。
> というのも、週刊漫画TIMESを見出すようになるまでの 間 が
> 幾つかあるんですね(笑)。
途中から酢~さまは、連載雑誌で続きを読まれていましたね。
でも、思い切って4巻購入しちゃいましょう(笑)
決して関係者ではありません。でも、こう書くと何だか回し者みたいですねぇ(爆)

> 来週調律のようですね。 調音パネルとの効果も楽しみですね。
ピアノは購入してからも、メンテナンスが大変ですね~。
弦が伸びきって安定するまでに、年単位の時間がかかるようですが、
それまでは、このような状況が頻繁に起きるのでしょうね。
調律後の状況につきましては、ブログ記事にする予定です。

いつもおこしくださり、ありがとうございます。m(__)m

kusu #- | URL | 2014/08/17 20:51 | edit

蛭田調律師に早くお会いしたい!

ひさへさま、コメントありがとうございます。

ついこの間、「ピアノのムシ」3巻の話でもり上がったかと思ったら、
月日は流れて(大げさ…笑)アッという間に4巻発売日がせまってまいりました。
前回は、どんな話で終わったんだっけ?と、ちょっと読み返してみなきゃいけませんね~
どれどれ…(読み返し中)
調律した先から狂ってしまうという、
エメリッヒのE444トリプルフィアのピアノをどうするか、で終わっていますね!
うわぁぁ!速攻で続きが読みたくなってきました。
蛭田調律師に早くお会いしたい~(笑)

> パネルと調律効果で練習もはかどるようになりますねー。
> 楽しみですね~。
1個音が狂うと連鎖反応なのか、中央ドを含む周辺の音が、もはや全滅に近いです。
(一番良く使う中央の音域がダメになっていますが、たまーに大丈夫な音もあります)
オクターブ弾くと、音が狂っていることが一発で分かる状況です。頭がくらくらしてきます(泣)
そんな状況でバラ1弾いても、今日は気合いが入りましたが、さすがに音が汚なすぎます(滝汗)
やばいなぁ…もう少し早く調律してもらったほうが良かったかもしれない。
違和感は7月からあったのですが、それがピアノの狂いの始まりだと思っていなかったのです。
音感が全くない、素人の私が分かるほどの音の狂いになっているような気がするので
調律が大変だろうな~と今から思っていますが、
そこはプロでしょうから、大丈夫だとおもっております?(;´∀`)

調音パネルは置いたままで調律してほしいと思っているのですが、
ただでさえ部屋が狭いうえに、ものが増えていて、調律がやりづらくて大変だろうな~と、
つい、調律師さんに同情したくなってきました。

調律後の状況はブログ内でお伝えしますね。

kusu #- | URL | 2014/08/17 21:37 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △