ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

気になる新聞記事は、取りあえず切り抜いてみる 

土曜日の朝日新聞には、青い「be」(日曜版ならぬ土曜版ですね)が別刷で入ってきますが、

この青い「be」には、毎週各界の著名人の記事が掲載されます。

今回は、日本が生んだ世界的指揮者の小澤征爾氏の記事が掲載されています。

記事捏造問題等で、いろいろ叩かれている朝日新聞ですが、

この記事見た瞬間に、「マエストロの小澤氏を載せるなんて、なかなかやるじゃん!」と思いました。(単純だなぁ)

クラシック音楽に詳しくないかたも、名前なら聞いたことがあるというかた、結構多いのではないかと思います。

(ちなみに小澤征爾さんは、俳優の小澤征悦さんのお父上ですよ!)

小澤征爾氏といえば、高校時代にTさんという、熱狂的な小澤さんファンの女子がいました。

Tさんとは高校時代の3年間、一度も同じクラスになったことがないのですが、

私の幼なじみのNさんが彼女と同じクラスでしたので、

Nさんを通して、お互い「音楽好き」であることがわかって、

休み時間に廊下で会うと、おしゃべりしたりするくらいの仲になりました。

それにしても、Tさんが小澤さんを語りだすと、それはもうとってもアツかった!

マジで「小澤さんラブ!」でした。


それから、日曜日の新聞には「オトナになった女子たちへ」という連載記事がありますが、

今週はイラストレーターの益田ミリさんでした。

過去記事ですが、2013年7月14日のこの記事で、益田さんがピアノを習っておられることが書かれています。

大人になってからピアノを始めて、「バッハの短い曲をずっと習っている」とあります。

3年間教えていただいた先生が、

事情で教室をお辞めになられる最後のレッスンで、連弾をして下さったそうです。

つっかえるたびに先生に励まされながら、なんとか最後まで弾き終えたものの、

感極まって泣きそうになってしまい、

あわててお別れの挨拶をして、逃げるように帰ってきてしまったそうです。

「(泣きそうになってしまって)先生にちゃんとお礼が言えなかったんだよ…」と、その話を友人にしたら、

「泣いたら良かったんだよ。先生、嬉しかったと思うよ」と言われたそうです。

伝えそこなった感謝の気持ちが、今も胸の中でゆらゆらしていると締めくくってありました。


1月11日の益田ミリさんの記事は「妄想ピアノ」です。これ、わかるわぁ~。

ピアノ歴5年の益田さんの妄想。

「突き指してしまったピアニストの代役で、豪華客船内のレストランのピアノ演奏を任される」とあります。

妄想しながら練習すると、気合いが入るそうです。

私も良く妄想していますから、「わかるわかる、そうだよね~」とうなづきながら読んでしまいました。

電車の中で、楽譜を見たりもされるそうです。私もやろうかな…うふふ…。


新聞を読んでいて、気になる記事を切り抜いて取っておく癖があります。

スクラップブックに貼って整理するわけではありませんが、

ビニール袋に入れて、ブックスタンドに立てかけておき、時々取り出して眺めたりしています。

音楽関係記事だけですが、ポケットファイルに入れて、ちゃんと保管もしていますよ。


ちなみに、こんな感じの記事の切り抜きを保管してあります。
○音楽関係  ・ドラクロワ「ショパンの肖像」(切り裂かれた恋人たち)
           *1985年1月27日付・所有している最も古い記事です
        ・「ネコ踏んじゃったら」ピアノ記事(グランドピアノのアクション図とか掲載されてます)
        ・舘野泉の左手のためのピアノ曲「壁の先に新たな音楽」
        ・文化特捜隊「ピアノ入門 バイエル離れ」(新たな教材が続々・苦行だが達成感も)
        ・トライアングル「夢 生きがい 大人のピアノ」
        ・マンション快適ライフ「防音対策・楽器のトラブル」
        ・今さら聞けない「楽器の音色」(倍音や雑音の配合で変わる風合い)
        ・足踏みオルガン「郷愁の音、教室から家庭に」
        ・beランキング「もしもピアノが弾けたなら」
 過去記事どーぞ!
        ・東日本大震災・復興掲示板:届け再生の音「津波で廃品寸前から蘇ったピアノ」
        ・元気のひみつ:ヴァイオリニスト「五嶋龍」さん
        ・訪ねてあの舞台:ドラマ「のだめカンタービレ」
(ロケ地記事です)
        ・ショパン 祖国に眠る心臓「教会の柱内に70年ぶり調査」
        ・日曜版「GLOBE」:ピアノは鳴りつづける

           (2013年11月13日の別刷ですが、狂喜した記事。で、内容はこんな感じ)
               創業160年の最高峰買収  イタリア新興メーカー、職人35人で世界へ
               ヤマハ・カワイ、東南アジアで生き残り  音の支えは調律師 日本人が活躍
               電子の音色、グランドピアノ並み  かつての多様性、ピアノの未来照らす
        ・地域新聞記事:ピアニスト「室井摩耶子」さん

○健康関係  ・老眼を調べてみました(遠近両用のコンタクトレンズのことも触れてます)
        ・高齢者を襲う「かくれ脱水」(湿度と気温の関係で脱水の危険度が分かる表付き)
        ・どう防ぐ動脈硬化「高脂血症」
        ・崩れるコレステロールの常識「善玉の中に裏切り者」

         (HDLは善玉コレステロールと呼ばれているが、中には悪者もいるらしい)

○理系 … ・2009年7月22日の「皆既日食」記事(鹿児島県トカラ列島・奄美大島で見られました)
      ・2012年5月21日の「金環食」関連記事
      ・2012年6月6日の「金星の太陽面通過」写真
(これは日食用オペラグラスで私も見ました)
      ・奇跡の星はあるのか「太陽系外の命に期待ふくらむ」(第二の地球さがし)
      ・衝撃データ「あり得ない」光より速い素粒子(ニュートリノは光よりも速かった)
      ・基礎からわかる素粒子の世界
(2008年のノーベル物理学賞関連記事)
      ・2012年のノーベル医学生理学賞受賞記事・山中伸弥教授「iPS細胞作製成功」
       (関連記事で山中教授のギャグはアメリカと関西圏では通じても、東京では通じなかったというものが
        自分的に面白かった。東京ではウケずに滑ったギャグまで学生がノートに書くそうな…ひぇ~笑)
      ・偶然見えた脳の動き「fMRI開発、マウス酸欠きっかけ」      
       *理系記事は私らしくないと思われましたか?学生時代、理科系は結構好きだったんですよ~。
        小学生の頃、私は理科の先生のお気に入りだったそうです。
        幼なじみのNさんが教えてくれたことですが、当時、私は全く気づいていませんでした。
        他の子が考えないようなところに疑問を持つ、少し変なところが面白かったらしいです?
        ………それって褒めてるのか?(笑)


○雑学系  ・今さら聞けない「数の数え方」(キロ・メガ・ギガ・テラ…その上は?)
       ・疑問解決モンジロー「猫のゴロゴロの意味は?」
(人間のほほえみと同じという説も…)
       ・文化の扉「諸葛孔明」(生前は軍師として、あまり評価されなかったらしい?)
       ・緩話急題「ジョブズ流スピーチ術」(米・アップル社のCEOだったスティーブ・ジョブズ氏の話術)
       ・テクノ生活「インターネットのスラング」
         (私が時々使う「ネ申」は、「ネ」と「申」の組み合わせです…知ってた?笑)

ちなみに、朝日新聞では、現在、夏目漱石の「三四郎」を復刻掲載していますが、(その前は「こころ」でした)

こちらも切り抜いて保存しています。

「こころ」は一通り読みましたが、「三四郎」は切り抜くだけで読んでない…(汗)

……あとで、絶対に読むってば…?(*_*;


11日の練習は楽しかったっす。

あまりに楽しくて、自分の演奏(のようなもの)に酔ってしまいました。

まさしく究極の自画自賛…(;´∀`) ナルシスト全開…バカでしょ?(爆笑)



去年の12月14日の記事のラストに「相棒」ネタを描きました。
ブロ友様のコメ返で、見たい回があることを書きましたら、
なんと!1月5日・6日(前後編)と9日に再放送してくださいましたので、しっかり録画いたしました。
たまたま偶然だったかもしれませんが、テレビ朝日様、ありがとうございました~!m(__)m
私が書いたあらすじ、全然違っていましたねぇ…恥ずかしい~!(^^;)でも、また見て泣いちゃった。
シューベルトの「冬の旅」良い曲だよね~。これも生で聴いてみたいなぁ…。

いつもダラダラ記事をお読みいただき、ありがとうございます。
オタ系ネタですみませんでした~(^^;)


ピアノランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

2015/01/12 Mon. 01:55  edit

Category: favorite things(オタ系注意)

tb: --  |  cm: 10

top △

コメント

こんにちは^^)

ピアノレッスン始まったようですね。

新聞、、私は現在取ってません(笑)、以前は東京新聞を配達して
貰っていたのですが、その前から(地方にいる頃から) 新聞が
嵩んでいくのが嫌で(爆、、記事はネットでも見れるしいいか~と
思うのですが、たまにチラシを見たくなりますね。(コンビニでは
チラシは入ってないので、たまに近所の新聞屋さんに買いに行ったりとか(^^。

小澤征爾さんのご子息、、あ~あの方だったのですね。顔は似ている
といえば、似ているようで、違うといえばそのようで。でもちょっと違いますね(笑)。

増田エミリさんの記事、、妄想ピアノ、、私もそうであります(笑)。
でも涙が出てくる、、これも分かりますね。
 先日インヴェンション6番がレッスンで何とか合格したとき、先生が何故か?もらい泣き状態に、、
これ分析してみましたが、全音2課程程度で大昔ストップしていた私が
数十年ぶりにピアノ再開して、途中すっ飛ばしでバッハを弾いて既に
3曲目、、根性の酢~さんですよ、と以前仰って貰いましたが、なる程
大変ちゃ、大変ですねバッハは。始めて自分で自分を褒めてあげたい(笑)。
オイ、あのね。。でもホントすっ飛ばしなのでだいぶ時間は掛かりました。

前の記事ですが、
UFO、、うわ~、もしそれがホントだったら凄いですよね♪
年末に特番があっていますね毎年、 なんか呪文のような言葉を
発すると幾つもUFOが出現する。
大昔、映画未知との遭遇を見に行きましたが、あのテーマソングを
未だに思い出します(^^。 あれを弾くためだけにエレクトーンを買おうか?
とまで考えたくらいですから(爆。
 
でもまあ飛行機のパイロットは現実に見ている人も多そうで、そうそう
年末特番でも言ってましたね、UFOを見たというと飛行機会社から
クビ?になるとかならないとか。パニックになるからでしょうかね。

でも、一度はUFO見てみたいですよ。 見た事ないので、焼けますね
という事で今夜の夜食は、「日清」で?? 
その心は「UFO焼きそば?」失礼しました^^)。

KUSUさんの教室へ言っておられる定年退職されて通われている
おじ様は、ということはすでに6年以上は経過されてあるのですね。
私が今、3年2ヶ月なので、まだまだ頑張らないとですね。 そうそう
通算では6年位にはなりますよ、、やはり余程ピアノが好きなんでしょうね。
続いている人や再開している人は。 そう思います。

長文コメ失礼致しました。m(__)m。



酢~ #mQop/nM. | URL | 2015/01/12 16:30 | edit

酢~さま、いつもコメントありがとうございます。

新聞はなかなかじっくり読む時間もないので、ほとんど斜め読みです。
テレビのニュースを見ることがほとんどないので、
(たまに「報道ステーション」くらいでしょうか?)
新聞位読んでおくか…という感じで購読しています。
興味をひかれる記事があると、何となく切り抜いて取っておきます。
それを、時々(年に1回くらい)整理しますが、
音楽関係の切り抜き記事は、ほとんど捨てないですね。

小澤さん親子は、顔立ちが濃いところが似ているんじゃないかな?と思います。
そういえば、最近名前を聞きませんが?
シンガーソングライターの小沢健二さんは、征爾氏の甥御さんです。
俳優の小澤幹夫氏は、征爾氏の実弟です。
独特の顔立ちが、みなさんなんとなく似ていらっしゃいますね。
ちなみに、高校時代に小澤征爾氏の似顔絵を書いたことがあります。マンガチックでしたけど…(笑)

今までピアノの先生が何回か変わっていますが、
普通に挨拶してお別れして、後日にお世話になったお礼の品をお送りしています。
今の先生は、相性も結構良いし(私に合わせてくださっているのでしょうけど…汗)
出来の悪い私に対し、かなり辛抱強く接してくださいます。
バラ1練習していた時は、かなり熱心に見てくださったりしました。
なので、今の先生とお別れすることになったら、ちょっとうるうるしてしまうかも…。

バッハのインベンションの6番ですが、私は1一番最後に練習しました。
リズム感がないと、結構難しい曲だったように記憶しております。
あれを3曲目に練習されたのは、数十年のブランクを考えたら、かなりすごいことだと思います。
先生がうるうるするのもわかるような気がします。

同じ時間にレッスンを受けられているおじさまですが、
習い始められたのは、ここ数年かな?と私も思っていたので、ちょっと意外でした。
勝手に「会社を定年退職されて―」と思っていますが、
もしかしたら、まだ現役バリバリに働いているかただったりして…(^^;)
今は昔と違って、男のかたも音楽を習うことに抵抗がないようですね。
私の通っている地域では、別の場所にもう一つヤマハの教室がありますが、
こちらは完全に「大人の音楽教室」だけのようで、
男の生徒さんも、たくさんおられるようです。
(私が通っているほうは、主に個人レッスンと、子どもたちのグループレッスンです)
それにしても、なにか夢中になれるものがあるって、とても幸せなことだと思います。
仕事ばかりの人生でも良いですが、人生にも彩りが欲しいですよね。
なので、酢~さまも出来る限り、ピアノや作曲を続けていってほしいと思っています。

UFOってあるんでしょうか?
姪たちがまだ小さいころ、義姉が楕円形の大きな光る物体が、
空を飛んでいたのを見たことがあると、言っていたことがあります。
私は、さすがにそこまではっきりしたものは見たことないですが、
とても飛行機とは思えない、異様な飛び方をする光る物体を見たことがあります。
まだ、若い時の話ですが、駅で電車を待っているときでした。
目の前の夜空を、光る点がゆらゆら動いていたので、その時も飛行機だと思っていました。
何となくその光を目で追っていたら、急に方向転換して、すさまじい速度で飛び去っていきました。
「あれーっ?えっ?何?」と思いましたよ!
UFOって、やっぱりあるのかなぁ?夢でもみたかなぁ?(笑)
周りに人がいたのに、誰も騒いでいなかったので、あれも見える人と見えない人がいるのでしょうか?
ところで、UFO焼きそば、美味しいですよね~。時々買って食べてます(笑)

情報です。
1月17日(土)の18時56分からのテレビ朝日の「関ジャニの仕分け∞」で
芸能界ピアノ王No.1決定戦が予定されてます。「TEPPEN」みたいのものかな?
興味がありましたら、ご覧になってください。
酢~さまが運営されている掲示板にもお邪魔して、書き込みさせていただきました。

kusu #- | URL | 2015/01/12 22:02 | edit

こんにちは。
私も、益田ミリさんの記事読みました。
この連載大好きなので、いつも日曜日が楽しみなんです。しかも、益田ミリさんが、大人になってから、ピアノを習っていると記事にあってとても嬉しかったんですよ~。妄想・・・、気持ちわかりますよね~(*^^*)

g-clef #- | URL | 2015/01/14 20:36 | edit

g-clefさま、ようこそおいでくださいました~!

コメントまでくださり、とても嬉しいです。

私もこの「オトナになった女子たちへ」へ記事を楽しみにしています。
今回ご紹介した、益田ミリさんの過去記事ですが、
これも切り抜いて大事に保管しておいた記事の一つです。
「ピアノ」という活字を見つけると、切り抜かずにはいられない…。
ピアノバカの虫がうずうずしてくるのです(;´∀`)
ましてや、私とほぼ同じ?「大人からピアノ開始組」のかたの記事となると、
共感できることばかりです。
早くも、次のピアノ記事が楽しみです。

舞台で華麗にピアノを弾きまくる私…。
超絶簡単な曲しか弾けなかった私ですが、(しかもつっかえながら…汗)
こんな妄想を、学生時代によくしておりました。
今も「華麗」には程遠いですが、「加齢」なら自信がありますよ~?(笑)
学生時代に1年間だけピアノを習いましたが、
家にピアノ・オルガンの類の楽器がなく、
課題をこなすことが出来ないことから、断念してしまいましたが、
ピアノが嫌いになってやめたわけではなかったので、
それが非常に心のこりで、妄想するだけでなく、ピアノを弾く夢もよく見ました。
大人になって、一念発起して再開してからは、そういう夢もほとんど見なくなりました。

できるなら、もう少し流暢に弾けるようになりたいなぁと思いますね。
なので、やはり現在の妄想も「舞台で華麗にピアノを弾きまくる私…」です。
子どもの頃から進歩なしですね~。(;´∀`)テヘ!

ありがとうございます。またお越しくださいね~m(__)m


kusu #- | URL | 2015/01/14 23:58 | edit

私の掲示板からの転載ですが、

http://www.tv-asahi.co.jp/kanjani-shiwake/

この番組hpによると、明後日の関ジャニ仕分け「ピアノ対決No1決定戦」の

「出場者」が決まったようです。

・女優  沢田亜矢子
・作曲家 新垣隆
・ピアニスト 清塚信也
・かつみさゆり さゆり
・ピアノ歴14年 音大ピアノ科卒 阿佐ヶ谷姉妹 木村
・WEAVER 杉本雄二
・キッズピアニスト 西丸 野咲月(さいまる のえる)

以上でした。 楽しみですね、明後日。♪

※阿佐ヶ谷姉妹(木村)さんは洗足学園短大(音楽家卒)との事です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%BF%E4%BD%90%E3%83%B6%E8%B0%B7%E5%A7%89%E5%A6%B9
(動画はハーモニーのみですが、トルコ行進曲の歌声は見事ですね)
http://www.youtube.com/watch?v=0sKxESLbzOY

※西丸野咲月(さいまる のえる)さん
http://www.suzukimethod.or.jp/topics/topicsList/category3/post_20.php

以上、私が興味ある(動画等まだアップされていない?)ようなので
ちょっと気になる二人の演奏ですね。 あ、女優の沢田亜矢子さんの
演奏も気になりますね。

それと、昨日あの「鉄腕コーチング」でカンニング竹山さん達をコーチしてあった作曲家の真野さんと初対面してきました。少しだけ私にも興味を持って頂き、名前まで聞かれました(大感激です)、、まぁどうでもいい事でしたが、有名人との交流は嬉しいですよね。

酢~ #mQop/nM. | URL | 2015/01/15 12:07 | edit

酢~さま、情報をありがとうございます。

土曜日の「関ジャニ仕分け∞」ですが、
西丸 野咲月(さいまる のえる)さんの演奏、楽しみです。
まだ中学1年生だというのに、ものすごい経歴の持ち主ですね~。
それにしても、1日に6時間練習は凄いです。
これだけ弾けたら、確かに練習も楽しくて仕方ないでしょうね。
なんとも羨ましい限りです。
靴のサイズが25cmとか…。
画像を拝見した感じでは、手も大きそうですね。
ちなみに、スズキ・メソード=ヴァイオリンと私も思っていました。

それと、1日に放映した「和風総本家」、なんとか見ることが出来ました。
帰宅途中の電車の中で、ボーッと新聞のテレビ欄を見ていて、
そういう番組があることを発見!
21時2分前に帰宅でき、録画しました。
日本の職人さんはやはり素晴らしいです。
時間を作ってピアノ工場に見学に行ってみたいですね。
http://v.youku.com/v_show/id_XMjc4NzUxMTgw.html 
過去に「シルシルミシル」で放映されたものです。
42分あたりから、ピアノを取り上げています。さらには工場見学も…。


> それと、昨日あの「鉄腕コーチング」でカンニング竹山さん達をコーチしてあった
> 作曲家の真野さんと初対面してきました。少しだけ私にも興味を持って頂き、
> 名前まで聞かれました(大感激です)、、
> まぁどうでもいい事でしたが、有名人との交流は嬉しいですよね。
凄い方とお会いできたのですね。
あの方の前で自作曲を弾き、ほめていただけたなんて、
大変貴重な体験をなさったと思います。
出没?される場所がほぼ決まっているとのことですので、
また、お会いできる可能性も高そうですね。

ちなみに、有楽町のビックカメラさんは、東京駅に通じているので、
専ら電車に乗るために近道(笑)させていただいてます…(ビックカメラさん、すみません…汗)

UFOの掲示板も見に行ってみました。
UFOって本当にあるんでしょうか?あれは何だったのか?いまだに謎です(笑)

いつもいろいろな情報を提供してくださり、ありがとうございます。

kusu #- | URL | 2015/01/16 01:30 | edit

西丸 野咲月(さいまる のえる)さんの演奏

こんばんは^^)

リンクありがとうございました。

さいまる のえる ちゃんの演奏動画、明日の関ジャニのは
リズムが優先だと思いますので、

沢山見つかりましたので、貼っときますね。
(すでに検索済みかも知れませんが)

やはりとてもお上手ですね♪
演奏が始まるまでの「間」が長いのは、精神統一してるんでしょうか
ね。

http://8142.teacup.com/chopinn/bbs/2528

酢~ #mQop/nM. | URL | 2015/01/16 21:16 | edit

1月16日の19時39分に拍手コメント下さったかたへ

あけましておめでとうございます。

お久しぶりです。
コメントありがとうございましたm(__)m
そちらへは結構頻繁に遊びに行っておりますが、
たまには私からもコメントを差し上げたいです。

いつものように?「相棒」のDVDを借りて見ていましたら、
海辺で話をしているシーンが出てきました。
はるか遠くに、どう見ても私の家から見えるような?目標物?が映っているのに、
カメラアングルが変わったら、神奈川県の「みなとみらい地区」…???
場所を特定されないように、いろいろな場所でロケしてつなぎ合わせているのかな?
それとも同じような景色があるのかしら?
ということで、またもや(地図)オタクのムシがうずうずしてきています。
………Google mapを見に行ってみなくては!

こんなしょうもない私ですが、今年もよろしくお願いいたします。

kusu #- | URL | 2015/01/17 01:39 | edit

酢~さま 情報をありがとうございます!

さいまる のえる さんの演奏動画のリンクありがとうございました、
見に行ってみましたよ~!
何となく曲の形態(音符の並びが漠然とわかる程度で、暗譜をしているわけではありません。
ましてや、練習していない曲ですからね…笑)が頭に入っているバラード3番を拝見しまして、
手の大きいかただなぁ…と実感しました。
この曲は、オクターブの和音が多いのですが、
オクターブを上から楽々とつかんでいらしゃいますね。
私が6度の和音をつかむくらいの余裕でオクターブを弾いておられる感じです。
10度くらい届く手の持ち主かも?

関ジャニはCM放映してますね。
鍵盤の光を追って弾くみたいな、ゲームっぽい展開のようですね?
どういう対決になるかは、見てみないことには分かりませんが…?
「TEPPEN]のように、自分の好きな曲を弾いて対決というのではなさそうな気も?
ばっちり(死語?)録画します。

kusu #- | URL | 2015/01/17 02:18 | edit

1月16日の19時39分に拍手コメント下さったかたへ、続きです。

地図オタク続きです(笑)

Google mapを見に行ってきました。

「相棒」のロケ地ですが、やっぱり「みなとみらい地区」近くの公園でした~。

どこにでもあるような高い目標物なのね~。

くだらない話で失礼いたしました~(^^;)

kusu #- | URL | 2015/01/17 03:47 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △