ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

なんだか情けない… 

1月24日は今月最後のレッスンでした。

来週はレッスンがお休みなので、次は2月7日です。早くも1月が終わってしまいますね〜。

現在、あまりにも無謀すぎる曲に挑戦をしておりますが、中間部は片手練習でも難しい〜(*_*;

過去記事でも画像を出しましたが、とにかくここの右手が覚えられない〜!

音取り難しい〜 ← 同じ音の繰り返しだとは分かっているのですが…(汗)

絶対音感まで行かなくても、多少の音感が欲しいと、つい思ってしまう。ないものねだり…。

違う音弾いていても、全〜然気づかないんですよ〜。

この部分は、音の読み間違いを先生に指摘されまくっていますし…(^^;)

特にここは左手が主旋律なので、

CDを聴いていても、左手の音の後ろで、右手の超高速音がパラパラ聴こえてくる感じで、

音感ゼロ(マイナスレベル?)の私には、それが明確な音として認識できないので、困ってしまう…。

以前、同様に「音が覚えられない〜」と愚痴りまくっていた箇所は、ようやく進歩がみられました。

しかし、まだ両手で弾くにはあまりにたどたどしすぎて、お話にならないレベルです。

よろよろと、超低速で両手弾きしてみるも、途中で「出来ん〜!(短気過ぎ…笑)」と叫ぶありさま…(;´∀`)

ここが何とかクリアできたら、

出だし部分は「なんとなーく両手で出来るような出来ないような(どっちだよ?笑)」なんですけどね。


1.上記画像のアルペジオ箇所の練習方法として、
 ① 上行・下行で分けて練習。楽譜を見て音を確認しながら弾くこと。間違って覚えると直すのが大変らしい。
 ② つねに、3拍子であることを意識すること。漠然とダラダラ弾かない。
 ③ 4小節をひと塊と考え、つっかえなくなるまで練習すること。


2.両手で合わせる前に、インテンポでの片手練習しておくと良い。  
Chopin Scherzo op31  ← だいぶ覚えましたが、相変わらずここの左手がネックですぅ〜(泣)

3.主旋律と、飾り音型との弾き方を考える。(現在、全部の音を力いっぱい弾いてしまっているので…)

この記事を書きながら、久しぶりにスケルツォを聴いております。

この曲に取り掛かった時、自分の中でこの曲のイメージが先行してしまっていて、

拍子感覚が全く適当だったため、先生からCD等を聴くことを禁止されていたのです。

おぉ!以前ならメロディ以外、ほとんど耳に入ってこなかった音が、なんとなく聴きとれるようになっている!

聴き取れるのは曲の前半限定だけど、ちょっとは進歩しているようだなぁ…



先生から発表会のお話を頂きました。

仕事が変わったことで、以前ほど忙しくないこともあり、久しぶりに出てみようかと考えています。

以前の仕事はかなり大変だったため、発表会に出る時間的+心理的余裕もありませんでした。
(早い時間に帰宅できるなんて、年に1回あるかくらいでしたし…)

発表会までにはまだ時間はありますが、譜読みが壊滅的に遅い、弾きこなすまでに時間が必要、というわけで

出来るだけ早いうちに曲を決めて、譜読みに取りかからなくてはならない。

今練習している曲でも良いのですが、間違いなく発表会までに仕上がらないでしょうねぇ〜。情けねェ〜。

持ち時間がどれくらいか、先生にお聞きしておかなきゃ…。

さて、何の曲にしましょうか?たまにはショパンから離れてみるとか?

ラフマニノフ 前奏曲op.23-7とか(速い曲なので指が回るかな?)

シューベルト 即興曲op.142-1あたりとか?(結構好きな曲ですが、中間部を美しく弾くには難しい曲?)

ラヴェル 亡き王女のためのパバーヌとか?(ベタ過ぎ?)

ラヴェルはソナチネが結構好きなんですけど、長い曲なので発表会向きじゃないかな?

最近気になっているのが、ショパンのエチュードop.25-5なんですね。

アニメ「四月は君の嘘」で、主人公の有馬くんが、かをりちゃん(初恋の相手?)を想いながら弾いた曲です。

中間部が、思わず泣きたくなってしまう位、きれいな曲ですよね〜。

ところでこの曲、ラストの両手トリル…、右手はどう弾くんだろう?

オクターブ押さえたままでトリル?ペダルの力を借りて、小指は離しても良いのか?うーむ…?



いつもお読みいただきありがとうございます。今回は久しぶりにピアノブログにしてみました(笑)

ピアノランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

2015/01/25 Sun. 03:23  edit

Category: ピアノレッスン

tb: --  |  cm: 8

top △

コメント

レッスンお疲れ様でした!

お~~~!発表会のお話が♪

選曲迷いますよね~~!
kusuさんはレパートリーが広いので尚更迷われますよね!

エチュード25-5、
もしかして半分くらい決まってませんか??(^^)
中間部素敵ですよね~~~♪
亡き王女・・・も良いですね~~(^^)
きっとkusuさんならどの曲もバッチリ弾けますね♪

ね~み♪ #- | URL | 2015/01/25 13:57 | edit

ね~み♪さま、いつもコメントありがとうございます!

レッスンの前に先生と少しお話をしたりすることがあるのですが、
その時に話の流れで、仕事方面に行くと、
「仕事が忙しくて~」と「軽く?」こぼしたりするので、
先生もなかなか発表会の声掛けが出来ないみたいでした。
過去にも何回かお話を頂いていたのですが、
何となく私がうやむやにしてしまったり…(;´∀`)
こんな塩梅なので、先生もダメもとで発表会の話をしてみたら、
「今回は出てみようかなぁ~と思っています」と私が答えたので、驚かれてしまいました。
まぁ、嬉しい驚きだったようですが…。
発表会に出てみようと思ったのは、ブログの影響が強いですね。
みなさん、上達に向けてとても頑張っておられるので、良い影響を受けまくりです。
久しぶりの発表会ですが、普段ほとんど人前で弾いていないのに、大丈夫なのか?
という不安もありますね。(小心者~笑)

自分が好きな曲=弾ける曲ではないので、悩みます。
とにかく、譜読みにしても弾きこむにしても、人一倍時間がかかるので、
余り難しい曲を選択すると自滅しそうです。(*_*;

kusu #- | URL | 2015/01/25 21:26 | edit

kusuさま、こんばんは~
おおお、発表会ですね!
いつごろでしょう???
kusuさまが何を選曲されるのか楽しみです!

「自分が好きな曲=弾ける曲ではないので、悩みます」
これ、ものすご~くよくわかります!
ましてや、緊張する発表会だとなおさら・・・
というわけで、私は散々発表会の曲、決めなきゃ~と
ブログで騒いでいるものの、一向にめどすらたってません(苦笑)
エチュードの25-5、聴いたことあるかな、早速聴いてみます^^
シューベルトも聴いたことがないかもしれません・・・^^;
勉強になります!

ふくうめ #- | URL | 2015/01/27 22:04 | edit

ふくうめさま、曲が全然決まりません~(*_*;

いつもコメント、ありがとうございます。m(__)m

先生から発表会のお話を頂いて、
ものすごーく久しぶりに出てみようかな~?という気持ちになっておりますが、
曲が全く決まりません。

私が通っている音楽教室は、生徒数が多いので、子どもと大人の発表会は別の日になっております。
大人の発表会が夏で、子どもの発表会が秋と聞いています。
まだ日にちがあるのですが、焦っている割には動きだせていません(笑)
基本的に追い込まれないと手を付けないという、性格なので…。
ピアノを始めた動機の一つが、
こういう性格なので、独学では自分をつい甘やかしてしまい、
絶対にピアノが弾けるようにはならないと思ったから、なんですね~。

なかなか自主的に譜読みが始められないのも困っています。
ちょっと弾いてみて、「ちょっと無理かな~?」とか、
「うーーーーーん………」で楽譜閉じちゃったり……。((;´∀`)ヲイヲイ…)

この曲が良いかな~と思っている曲は、ここ数日の仕事中の脳内BGMになっておりますが、
よほど短い曲じゃないと、発表会までに間に合う気がしません(滝汗)
バラ1を極める(できるのか?)、という手もありかな?
コーダでボロボロになりそうな気がしますが…。

エチュードのop.25-5は前と後ろ部分が、ちょっとショパンらしくない感じの曲ですが、
真ん中部分はショパン節?全開です(笑)
右手の音が、まるで光のしずく(きらめきかな?)みたいで、とても好きです。
ここがキラキラな感じで弾けたら素敵だな~♪
さらに、ラストがフォルテシシモで終わるところなんて、
意外性があるし、ドラマチックな感じがしてイイ感じです!

シューベルトは楽譜見たら、結構長い曲ですね~。
レッスンでいつか取り上げていただこうかな?と思いました。
op.142の4つの即興曲は、一つのソナタのようにも思えますね。
op.142-4は軽快な曲で、これも結構好きですが、指が相当動く人じゃないと弾けないかも?
私は絶対に弾けませんねぇ…(言いきってしまった…笑)

ということで、私も全然決まりそうにありません。やばーい!(爆笑)

kusu #- | URL | 2015/01/27 23:25 | edit

発表会!ですか。
まぁ、参加する事に意味がある、くらいに考えて出てみれば・・・って、
出るからにはピアニストみたいに堂々とノーミスで歌う様に弾きたいですよね。
夏ですか?今年の?
じゃあ半年くらいしかないじゃないですか。
曲を暗譜するくらいにまで覚えて、自分のモノにして弾きこなすまでって、けっこう時間が必要ですよね。
バラ1じゃ、ダメなのかな?

とにかく、発表会、楽しみですね~。
他の大人の生徒さんの演奏を聴いたり、お知り合いになったりして
刺激が強くて楽しいと思うなぁ。
ブログで色々とお知らせしてくれたらうれしいです。
kusuさんの発表会、聴きに行きたいなー。

ひさへ #- | URL | 2015/01/28 19:26 | edit

そうなんです!半年ないんですよ~(汗)

ひさへさま、コメントありがとうございます。

発表会に出てみようと思ったところまでは良いのですが、
冷静になって(笑)考えると、半年くらいしかないんですよね~。
半年って、長いようで短いですよね~。
新しい曲を弾くなら、レベル下げないと弾きこなすレベルまで持っていけない…(汗)
ひととおり弾けるようになっても、
余裕をもって流暢に弾けるようになるまでには、相当な時間がかかります。

6月に譜読みを始めて、9月に中断したエチュードのop.25-7ですが、
10月にお誘いいただいた試弾会に合わせて、気合い入れて練習しましたが、
とても披露できるような内容にはなりませんでした。
11月のベーゼンで弾いた時も部分的に「う~む~」な感じでしたし…
今だって、しょっちゅうつっかえながら弾いてます…。
なので、「超ヤバーい!」と思い始めてます。(笑)
過去にレッスンしていただいた曲を煮詰めるほうが良いような気がしてきました。
……って、今でも弾ける曲は3曲くらいしかないし…(滝汗)
ヽ(д`ヽ)。。オロオロ。。(ノ´д)ノ ← すでにこんな感じになっております。(*_*;

バラ1はあまりきれいな音で弾けないので、(弾くだけで精いっぱいな感じです…汗)
もう半年かけて何とかなればいいのですが、何とかならなかった場合はどうするか?(滝汗)
ゆっくり弾いて音を確認しないと、あやふやになってしまっている部分も出てきてしまっています。
さすがにこれくらいの曲になると、舞台で弾き直しするのは、ちょっとアレな感じですね(汗)

今回は大人のかただけの発表会なので、全体にレベルが高いんじゃないか?と思っております。
私のように「背伸び曲」を大人の生徒さんは弾きたがりますからね~。
プログラム内容が凄そうな気も…?
でも、みなさんの頑張る姿を拝見するだけでも刺激になりそうです。
コンクールじゃないんだし、気楽に挑戦できれば良いわけですよね~。

kusu #- | URL | 2015/01/29 01:06 | edit

こんばんは^^)

おっ~~発表会ですね♪
都合が合えば行ってみたいです。
期日など確定したら教えて下さい。

只今私的な用事でばたばたしてますが、
久しぶりにいい話を拝見出来、元気を
貰いました♪

酢~ #mQop/nM. | URL | 2015/01/29 21:45 | edit

酢〜さま、お忙しいところコメントありがとうございます。

いろいろ大変なときにありがとうございますm(__)m

私は若い頃に両親ともに見送りましたので、
親の介護らしいことはほとんどしていないのですが、
将来的には兄弟を介護することになるのかなぁと
漠然と考えております。
兄夫婦には娘が二人おりますが、
将来、実家に入ってくれるのか?
二人とも悠々自適に日々を過ごしているようです。

> おっ〜〜発表会ですね♪
> 都合が合えば行ってみたいです。
発表会参加は、本当に物凄〜く久しぶりです。
選曲もまだの状態なんですよ〜(汗)
日にち、場所はまだ決まっていないようですが、
毎年7月に、発表会を開催しているようなことを
以前、先生から聞いたことがあります。
> 期日など確定したら教えて下さい。
了解致しました。
うわぁ〜!酢〜さまがいらっしゃるかも?と考えたら、
早くも緊張してきました(早すぎますね〜笑)
半年位しか時間がないので、
よほど気合いを入れないと大変かも…?と思っております。
またブログ内でいろいろ書くと思いますので、
あまり期待せずに?お待ちくださいね〜。

kusu #- | URL | 2015/01/30 01:55 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △