ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

オーマイガ!トラウマになりそうなレッスンでした(笑) 

2月14日のレッスンです。

さて、今回のレッスンは久しぶりに長時間でした。1時間超です。

私の後の生徒さんである「音楽一家」さんのお休みで成り立っている長時間レッスンですから、

あまり手放しで喜ぶと、人でなしになってしまいます。(^^;)

今回は、課題曲であるスケルツォ2番は横に置いておいて、発表会の選曲中心のレッスンでした。

レッスン前に、先生が所用で5分ほど席を外されたので、

その間、エチュードのop.25-7の中間部分を練習していました。

左手が超忙しいところの後の部分。過去記事に「自分の弾き方が気に入らない」と書いていたところです。
Chopin Etude 25-7 29-36小節
 この部分の左手は、右手のメロディをかき消さないようにピアニシモで弾きますが、

この曲のレッスンをしていただいていた時に、

自分の家のピアノだと音が出るのに、教室のピアノだと音が出ないときがあったので、

気になって、ちょっと弾いてみたのですが、うーん微妙で難しい~。

気を緩めるとすぐ「ボーン」と鳴ってしまうし…。


先生が部屋に戻ってこられて、3曲弾きました。

こんなにたくさんの?曲を弾いたのは、久しぶりじゃないかな?

習いだして数年くらいの頃ですが、ハノン、ツェルニー、バッハ、それからなにか曲ひとつ、

というパターンの時期がありましたが、その頃以来かも?

しかし、30分レッスンで、よくこれだけレッスンしていただいたものだなぁ…。

3曲とも、先生の前で、久しぶりに弾く曲たちですが…


ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!! まさにこれに尽きました……。

家で弾けているところさえもつっかえる、ってどうよ!?。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ウァァァン


最初に弾いたのが、エチュードop.10-9です。

左手が休みなくアルペジオを刻んでいますから、この曲も最初に弾くには、結構きつい曲なんですよ。

気を付けないと、シューマンさまが左手に降臨するんです。
(意味:左手の薬指が痛くなること)

時々、音が抜けたりとかして、片手練習の必要性を感じてしまいました。


バラードop.23は、長いことなんとなーく感覚で弾いてきてしまっていたので、

家での練習時に、怪しいところについて、楽譜をもう一度見直してみましたら、

音を間違って覚え込んでいた部分とか、指が転んで音抜けしているみたいな感じのところとかたくさん!

それを片手練習して直そうと試みましたが、両手で弾くと元の木阿弥状態…。(´・ω・`)ショボーン

それでも、最初の部分は電子ピアノで練習していた時期と比べ、

音が変わったなぁと実感できましたが、問題はそのあとでして…。

先生、聴いていて相当がっかりされたんじゃないか?

自分でもトラウマになりそうなくらい、がっかりな演奏をしてしまいました。。。゚(゚´Д`゚)゚。エーン

もはや記憶から抹消したいくらいです。

先生に「体が使えていません」と言われました。

これだけの大曲なので、全身で弾かないと、なんとも迫力のない曲になってしまうわけで、

「曲全体が平坦な感じです」と、厳しいご指摘。まさしくおっしゃる通りです。

要は弾きこみが足らなすぎです。週イチ練習では弾きこなすこと自体無理だということですね。


最後にエチュードop.25-7を弾きましたが、左手の忙しい部分の弾き方を指摘されました。

クレッシェンドして行かなければならないところを、いきなりフォルテで弾きだしてしまったので…。

Chopin Etude 25-7 ← 上の段の左手です。(画像ぶれてます…すんまそん)

最初は弱く入ると言うことがわかっているのですが、弾くので一生懸命になってしまい、

意識がすっ飛んでしまうんですね~。

あと、イントロダクションの部分の弾き方に重みがないというご指摘も…。


散々な出来ではありましたが、

グランドピアノの弾き方になってきましたね。とありがたいお言葉を頂きました。

電子ピアノで練習してした時と、弾き方が変わってきたのは、自分でも何となく分かるんですけどね~。

一番安定して弾けていると先生が判断されたのが、エチュードop.10-9です。

ということで、この曲が発表会の候補曲となりました。

一人当たりの持ち時間が7分ということで、もう1曲弾いても良いことになりました。

先生がお薦めしてくださったのが、ショパンのプレリュードop.28-7です。

あの「太田胃散」のCMで流れる、超有名なあの曲です。

エチュードop.25-7でもいいですよ、ということですが、これについても考えておこう。


過去の発表会の様子をお伺いしました。

子どもたちと合同ではなく、大人のかた限定の発表会(高校生以上のようですが)ということで、

その年によって人数のばらつきがあるものの、結構出場者がいらっしゃるようです。

学校の音楽の先生や、ご家庭でピアノを教えている先生とかも、習いにいらしているようで、

発表会でかなりの曲を弾かれたりされるそうです。

高校生のかたも、おそらく幼い頃から習っているでしょうから、相当難しい曲を弾くのだろうな。

なんだか思っていたよりもレベルが高そうだわ。

私と同じく、久しぶりに発表会に出てみようとおっしゃっているかたが一人いらっしゃるので、

そのうち、その方と合同練習会でもしましょうか?というお話を頂きました。

緊張してしまいそうだけど、なんだか楽しみになってきました。

発表会ではなく練習会が楽しみですよ~念のため(笑)


発表会ですが、当初夏の予定でしたが、会場の予約が取れなかったようで、9月にずれ込みそうです。

今年は9月に大型連休がありますね。そのあたりかな?


話は変わりますが、2月14日と言えば、バレンタインデーですね。

最近の傾向として、自分へのご褒美に買う「自分チョコ」というのがあるようですが、

私も買ってしまいました「自分チョコ」(笑)


DSCF1257.jpg かわいい袋に入ってます。  DSCF1260.jpg 中のチョコはこんな感じ。


いつもダラダラ記事をお読みいただき、ありがとうございます。
バラードは、久しぶりの発表会で弾くにはちょっと危険な(笑)曲のようで、
場数を踏んで慣れたら…?みたいな話です。(ステージには魔物がいるので?笑)
それ以前に、この曲を発表会に持って行くには、
まだまだ相当量の練習が必要だということもわかりました。
もしかして?期待してくださっていた皆さま、ご期待に添えず申し訳ありません。m(__)m


ピアノランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

2015/02/15 Sun. 01:39  edit

Category: ピアノレッスン

tb: --  |  cm: 4

top △

コメント

ひゃー、この3曲を弾いたんですかー?
体力的にキツイですよねぇ。
先生の前で弾くのってけっこう緊張しますよね。
しかも、以前習っていた曲を久しぶりに弾くのも緊張・・・。
精神的にもキツそう・・・。
kusuさん、お疲れ様です!
バラードは長いし、メリハリが必要でしょうね。
いや~、ただ、弾けばいいってもんじゃないんですねぇ・・・。
9月の連休あたりだと、あと7か月もありますね。
何とかなりそうですね。

お、合同練習会!いいですねー。
やはり場数を踏むのは絶対に必要ですよ。
他の生徒さんとも顔なじみになれば、本番でも少しはリラックス出来るでしょうし。
同志がいると、頑張れますよ。
楽しみですね!
練習会ネタもブログでお願いしますねー。
ピアノを食べるのはやっぱり最後だった?

さすがピアノ好きのkusuさんが選ぶチョコですね。
美味しそう・・・。

ひさへ #- | URL | 2015/02/15 15:10 | edit

久しぶりに弾くと、感覚がリセットされているものなんですねぇ…(^^;)

ひさへさま、応援コメントありがとうございます。

現在、私が最後まで何とか弾けるような気がするのは、
情けないことに3曲しかないわけで、手の内を全部公開しちゃいました〜という感じです。
一度レッスンしていただいた曲ばかりですから、
先生の前で弾くのも久しぶりで、思っていたよりも緊張してしまっていたみたいですね。
自分としては、もう少しまともに弾けるかなぁ?と思っていたのですが、
久しぶりに弾いてみて、感覚がリセットされてしまったようです。
先生も、自分しか聴衆がいないのに、
ここまで私の演奏が崩壊するとは思っていらっしゃらなかったでしょうね。
2曲弾いたエチュードは、まだましなほうでしたが、
バラードは、怪しい箇所の修正が出来ないままの、不安要素たっぷりの状態でしたので、
途中でトチッったら、一気に崩壊してしまいました。
最初のほうはちゃんと弾けていたのに〜(泣)
弾ける曲なら、絶対に演奏を最後まで弾かなきゃいけないので、
あまりの情けなさに、気分もどんどん滅入ってくるし、散々でした。
記憶から抹消したいくらいのひどい演奏?をお聴かせしてしまいました。
多分今まで弾いた中で最悪の出来です。
楽しんで弾けなかったことが一番堪えました。
こういう状態じゃ、さすがに先生もGOサインは出せないでしょうねぇ…。(ノД`)・゜・。
ひさへさまもコメントで書かれていますが、
発表会に持って行くには、ただ弾ければ良いってものじゃないですね。
難しいです。
バラードは仕切り直ししないといけないなぁ…。

今回の発表会に重い曲を当てなかったわけは、
久しぶりの発表会に出場するにあたり、
弾きなれた曲を練習して、自信を付けてもらうということと、
今練習しているスケルツォ2番を同時に練習していく、と言う意味合いがあります。
7か月あるので、曲をバラードに決めても、
何とか、そこそこのレベルにまで戻せるのではないか?とも思えるのですが(甘い考えかな?)
そうすると、スケルツォの練習を諦めなきゃならないわけで、
(さすがに30分のレッスンで大曲2曲は無理ですよね)
せっかくスケルツォの練習を始めたのに、いまストップしたら
弾きこんでないこともあって、全く弾けなくなる可能性も高いし、それではあまりにもったいない。
さらにあの崩壊ぶりでは、先生も背中も押せない状態だったでしょうし…(^^;)

> お、合同練習会!いいですねー。
先生を含め3人で練習会のようですが、
もしかすると、私の後の生徒さんである「音楽一家」さんと?というように思えてきました。
「音楽一家」さんは去年、ちょっと体を壊されて、
年の半分くらいしかレッスンに来ていなかったですし、
私の次のかたですから、時間の調整も何とかなりそうだし…。
他の時間とか、違う曜日のかただと、お互いの時間調整が難しかったりしますからね。

> やはり場数を踏むのは絶対に必要ですよ。
これは先生にも言われました。
そういう機会があったら、積極的に参加されたら?とアドバイスもいただきました。
楽器店を冷やかすのもアリかなぁ?
楽器店には、ピアノ購入前に散々待ち伏せ?してくださったMさんがいらっしゃいますが、
さすがに冷やかしだと分かっているので、いい顔はしないかな?

> 練習会ネタもブログでお願いしますねー。
いつになるか分かりませんが、練習会をしたら、ご報告しますね。
また無茶苦茶崩壊していたりして…?
どんだけヘタレなんだ?自分!という気がしますね(笑)

画像のチョコは、駅の構内の臨時出店で売られていたのものです。
デパートのチョコ売り場にも行ってみましたが、メチャ混みで、すぐに退散(笑)
チョコって、こういうところで購入すると、びっくりするほど高いですよね〜。
(デパートだと、ブランドチョコばかり、ということもありますけど…)
自分チョコはまだ食べていないです。
でも、間違いなくピアノチョコは最後に食べますね。
食べずに冷蔵庫にしまっておいて、骨とう品にしないよう、気を付けます(爆)
> (やらかしそうだから怖いですけど…笑)

kusu #- | URL | 2015/02/17 02:47 | edit

kusuさん、こんばんは♪

発表会9月になりそうなんですね。
候補曲も徐々に絞られてきているご様子。
久し振りに先生の前で難しい曲を披露されるとなるとかなり焦ってしまいますよね~。
(私なんぞ簡単な曲でもボロボロです(^^;))

でもまだ何ヶ月もあるのでこれからじっくり練習できますよね~!
それに練習会!!
なんとも楽しみですね~~(^^)
しかも先生も立ち会っていただけるんですか?
すごくいろいろと考えてくださる先生ですね~。
時間の延長の件といい、ヤ○ハさんって結構時間に厳しいイメージだったので
ちょっとビックリというか。
良い先生に巡り合われて良かったですね(^^)

場数を踏んで度胸もついて、発表会も楽しみですね♪

ね~み♪ #- | URL | 2015/02/17 21:24 | edit

合同レッスンかも?

ね~み♪さま、いつもコメントありがとうございます。

まだはっきりしたことは決まっていませんが、
7月の予定だった発表会が9月に延期になりそうです。
去年は、音楽ホールのオーケストラの練習用の部屋を借りて、
発表会を行っていたようですが、
今回はちゃんとホールを借りて、開催しましょうという話になったようです。
ホールを借りるといっても、小ホールだと思いますが…?

今まで弾けていても、久しぶりに弾くとアガッてしまうのか?
今回は、かなりひどい出来でした。
特にバラードの崩壊ぶりがひどくて、
レッスン終わって帰宅しても、この曲だけは練習する気力が起きなかったほどです。
こんなじゃだめだなぁ…。
たまには先生に見ていただいたほうが良いのかなぁ?
レッスンから外れると、忘れないように弾き続ける程度で、
あまり細かいところまでこだわらなくなってしまうので、
だんだん何となーくこんな感じ?的な演奏になってくるような気がします。

練習会は、ひさへさまのコメントのお返事にも書きましたが、
私の次の生徒さんとの合同レッスン、という感じになるかもしれません。
レッスン延長については、次の生徒さんがお休みで、
なおかつ、私がそこそこ弾けていたりすると延長してくださったりします。
なので、先生をのせられるくらい弾けるようにならないと、この恩恵にもあずかれません。
譜読みの段階では、レッスン延長がない時も普通にありますよ。
いつになるか分からないですが、
練習会をしましたら、またブログ上で報告しますね。

kusu #- | URL | 2015/02/18 01:10 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △