ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

久しぶりのピアノレンタル 

3月に入って、スギ花粉の飛散量が一気に増えたようで、最近は目がかゆくて仕方ない。

勤務先で私の隣の席に座ってるNさんは、花粉症のせいでひっきりなしにくしゃみを連発。かなり辛そう…。

まだくしゃみこそこんなに出ていませんが、私の場合は「ヒノキ」花粉のようで、本番はこれから…(^^;)

去年は花粉の飛散量も少なくて、症状も軽く済んだようで、

知らないうちに鼻が楽になっていましたが、今年はどうなんだろう?

あの花粉症特有の嫌~な症状さえ無くなってくれれば…。


今年は3月3日のひな祭りにこれを買いました。桜餅と草餅

私のおひなさまは、実家建て替え時に全部処分してしまいましたので無しです。

最後に飾ってもらったのはいつだったかな?10歳くらいの頃かな?良く覚えていないや…。


3月7日は、今月最初のレッスンでした。

毎回、若干早めに音楽教室へは行くのですが、

今日は、ピアノ部屋の中で、生徒さん?と先生が連弾をなさっていました。

何の曲だろう?とドアのガラス部分から、ちらっと楽譜を見てみましたが、ワルツらしいことが分かったのみ。

5分ほどして、生徒さんが部屋から出てきましたが、生徒さんではない?

私の前の生徒さんは、小学生の男の子ですが、時々お母様がレッスンを受けていらっしゃることもあります。

その方ではなかったし、楽譜1冊だけ持って部屋を出ていかれましたので、先生同士での連弾練習だったのかも?

なにかイベントがあるのかな?お訊きしてみようと思ったのですが、

レッスンに入ったら、すっかりそのことを忘れてしまい、訊きそびれてしまった。


発表会の期日は未定ですが、7月という線は完全に消えたようです。

さらには、発表会の曲目はいまだズルズルと決まらないまま…。

エチュードop.25-7ならば、この1曲のみ、op.10-9ならば、もう1曲弾くということになりましたが、

2曲以上弾くとなると、選択が難しいようです。

「この曲が好きだから、これを弾きたいです!」というわけにはいかないようですね?

どうやら、曲同士のバランスの問題とかあるらしい?

今回、比較的譜読みが楽そうな?op.28-15「雨だれ」か、

個人的に好きなop.45の前奏曲とか、どうでしょうか?と先生に提案してみました。

op.28-15「雨だれ」は、十分聴きごたえのある曲なので、この曲1つだけで完結させたほうが良いようです。

op.45の前奏曲は後半、私が弾くには少し難しい(しかも私が苦手そうな)箇所があるので、

弾きこむまでに時間がかかるのでは?ということでした。

発表会で弾くには、それこそ「もうこの曲飽きた~!やだぁ~!もう弾きたくなーい!!(幼児か?笑)」と

思うようになるくらい弾きこまなきゃいけないようです。


先生がお薦めしてくださったのは、

前々回のレッスンでも話が出た、op.28-7のプレリュードか、op.7-1のマズルカ。

メインをエチュードop.10-9とするので、あまり重い曲じゃないほうが良いようです。

op.28-7のプレリュードは、ほぼ譜読みが終わっていますが、まだまだ指が音を探しているような状態。

少し気合いを入れて練習して、来週のレッスンでは、この曲も先生の前で弾いてみようと思っています。

マズルカもこの機会に譜読みをしておこうかな。


先週はエチュードop.25-7を弾いたので、今週はop.10-9を弾きました。

左手のアルペジオ伴奏部分がうるさくないように、と思って弾いたら、時々音抜けが起きてしまいました。

まずは左手の音が抜けたりしないよう、しっかり弾くこと。

左手のアルペジオの中には、右手と協調していく音があるので、

右手のメロディと、左手の協調音だけで弾いてみるという練習もしてみたほうが良いようです。

それにしても、家で練習しているようにはなかなか弾けないものだなぁ…。全く我ながら、ヘタレで困リます。


レッスン後、久しぶりに音楽教室のピアノをレンタルしてみました。

C3LAのピアノです。タッチは軽めかな?弾きにくいタイプのピアノではない。

家にピアノがあるのにレンタル?と思われるかもしれませんが、

前回のレッスンで、家のピアノだと出来るのに、

音楽教室のピアノでは出来ないという事件(?笑)が勃発しましたので、

違うピアノも弾いてみなきゃいけないかな?という気持ちになっていましたし、

今日のレッスンの出来も今一つで、不完全燃焼だったこともあります。

あと、家のピアノで気になることが…。

調律してまだ1か月だというのに、すでに音がちょっとおかしいと思うところが出てきている。

暖房入れて、空気が乾燥気味というのも、ピアノには良くないというのはわかっているのだけれど…。

今のところ気になるのは2か所くらい。

しかも、そのうちの一つはオクターブで弾くと音のおかしさが気になる程度。微妙に音がずれている感じ。

でもスケルツォで、ここの音を弾くので気になるのよ~!

どうしよう~!しばらく様子見にするかな?調律代安くないし…。


音楽教室のピアノでは、何とか弾けるエチュード2曲を中心に練習。

弾けないところが限られてきているので、怪しいところばかりの練習となっていますが、

今まで弾けていたところが、急にトチるようになる、というのは何が原因なのか?

時間を置くと、また弾けるようになっていることがほとんどですが、一時的な混乱でしょうかねぇ?

気合いが入り過ぎて、さらに力も入っちゃっていたようで、

右腕(小指手のひら側の手首と肘の間)がちょっと痛くなってしまった。

腕をひねるような動作をすると「ちょっと痛い」位ですが、全くどんな弾き方していたのか?

op.10-9でオクターブ部分ばかり練習していたせいかな?

op.25-7では、やはりピアニシモで弾く箇所の音が出ない傾向。

指先だけの力じゃなくて、手の重みを加えないとダメなのかなぁ?

発表会の舞台に上がったとき、この曲を両手のバランスを考えながら弾くだけの余裕があるかなぁ?

残り時間が10分程度しかなくなってしまったが、バラ1も少し弾いてみた。

………ほぼ1週間ぶり?の練習でしたが、やばいくらい崩壊しているわ……( ゚Д゚)ボーゼン

復活出来るのかワタシ!?


さて、今月聴きに行く演奏会の予習?です。

ベートーヴェンのCDを借りることが出来たので、聴いてみました。

有名曲ではあるけれど、曲の全部を知っているわけではない。

それにしても今回の演奏会も凄過ぎる…!まさしくネ申ッス!

演奏会の前に、試弾の旅・番外編をねじ込みました。1時間だけですが、スタインウェイ弾いてきまーす♪

演奏会場から比較的近いから良いようなものですが、スケジュール的に結構キツイ?

食事を取る時間は、はたして確保できるのか?



いつもダラダラ記事をお読みいただき、ありがとうございます。

ピアノランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

2015/03/08 Sun. 03:10  edit

Category: ピアノレッスン

tb: --  |  cm: 8

top △

コメント

kusuさん、優しくて暖かいコメントをありがとうございます!
結局「不採用」という円満な?結果で、ホッとしています。
何だか、お仕事って難しいですよねぇ。
もしかしたら自分に合う職場なんてこの世に一つもないんじゃないのか、私は仕事運がないんじゃないのかなぁと思っています。
というか、我慢強くない性格なのか。
天中殺の真っただ中だから?

ところで発表会の選曲、難航していますね。楽しそうだな、とも思って読んでいますが。
kusuさんの守備がいっぱいあるという、贅沢な悩みでもありますねー。
そういえば複数曲弾く時はバランスを考えるのは必須ですねぇ。
静と動のバランスとか、曲同士の関連性とか。
コンサートやリサイタルにたくさん足を運んでいるkusuさんならわかっているとは思いますが。
その上で、自分がどれだけ夢中になれる曲か。
でもね~、例えば2曲決めるとするでしょ。
ずっと練習していると、練習量や気持ちの入れ方に「偏り」が出て来ることがあるんですよ・・・。
それは日にち単位だったり、一週間単位だったり、個人差があるのですが、でも、全体で見ると結局バランスが取れていたりします。
こっちの曲に入れ込んでいたら、飽きて、そっちの曲を頑張ったり・・・、でもやっぱりこっちの曲の方が好きだなぁ、とか。
私が2曲選んだ時はいつもしんな感じでしたね~。
でも、楽しそう。
発表会後のkusuさんのやり遂げた気持ちが楽しみです!

色んなピアノに慣れなきゃ、という気持ちすごくわかります!
自分のピアノばっかり弾いていたら、他のピアノでは上手く表現出来ないと思うし。
ピアニストさんだったら、コンサート前に調律で弾きやすいようにしてくくれるんだろうけど、アマチュアだとピアノを弾いた最初の一音で判断して弾いて行くしかないですよねぇ。
あまりクセのないピアノで、リハがある事を祈っています。


ひさへ #- | URL | 2015/03/09 10:14 | edit

いつもしんな感じでしたね~。

いつもこんな感じ・・・の間違いでした・・・。

失礼~。

ひさへ #- | URL | 2015/03/09 15:33 | edit

私もひさへさまと同じことを、いつも考えてますよ~

ひさへさま、今回は本当にお疲れさまでした。

私も「この仕事は、自分には向いてなーい」とか、それはもう毎日にように思ってます。
人とのコミュニケーションが得意じゃないので、(一人で黙々とやるような仕事が好きですね~)
今の営業という部署は自分に向いていないのでは?と初めから思っていました。
現在、仕事の何もかもが面倒くさくて、どうしようもないんですよ~。ちょっと病的…?
全身から「やる気のなさ」が漂っているから、上司にあれこれ言われるのかなぁ?(^^;)
ちょうど更年期で、精神的に不安定な時期であることも関係しているのではないか?と思っています。
私もがまん強くはないですね~。更年期が原因というよりは、この性格がマズいのかな?(笑)

どうせ働くなら、忙しいけど楽しい~とか、充実感が得られる仕事のほうがいいですよね。
ひさへさまにも、きっともっと良い職場が見つかるのではないかと思っております。
職場も「ご縁」ですものね。
焦らずにゆっくりお仕事を探されても良いかと思いますよ。

ところで、私の天中殺っていつだろう?と思ってググってみましたら、
あらあら、2014年と2015年……良くない月は6月と7月……
私も天中殺真っただ中だわ!!
どうりで、最近「運に見放されているのか?」と思うことが多くなったのは気のせいじゃなかったのね~
というわけで、ひさへさま、私も天中殺です。お互い、めげずに頑張っていきたいっすね(^^;)
しかし、今はこういうのも、ネットで簡単に調べられるんですね~。

発表会って1曲弾くのが普通だと思っていましたので、
曲のバランスとか考えたことなかったんですよね。
楽典は、前の先生の時に少し教えていただきましたが、すっかり忘却の彼方…。
全く素人に近いので、詳しいことは分からないですが、先生は調を気にされていますね。
メイン曲は2曲目にするので、
最初の曲は指ならしの意味合い+いかに2曲目に自然に入れるようにするか、
というようなことを考えてくださっています。
そういえば、ピアニストさんたちも演奏会の際には、
何かコンセプトをもって、プログラムを組み立てたりされていますね。

発表会が9月だとすると、曲目を決めるのは7月くらいだと聞いています。
譜読みが楽な「太田胃散」のテーマ曲を練習していますが、
そのうち、先生お薦めのマズルカも手掛けてみたいと思っています。
曲的にはマズルカのほうが好きかなぁ?弾けるかどうかは別として…(^^;)

> ずっと練習していると、練習量や気持ちの入れ方に「偏り」が出て来ることがあるんですよ・・・。
これは分かりますね~。どっちを選んでも良いように、エチュード2曲練習してますが、
その時によって、コッチの曲がいいとか、アッチの曲がいいとか良く思いますよ。
この間まではop25-7に気合いが入っていましたが、現在はop.10-9が弾いていて楽しいです。

> 発表会後のkusuさんのやり遂げた気持ちが楽しみです!
反省大会にならないよう頑張りま~す(*_*;
リハーサルの有無も、先生に確認してみます。

いつもご心配+アドバイスをくださり、ありがとうございます。

kusu #- | URL | 2015/03/09 23:11 | edit

どんまいです。

訂正コメント恐縮です。

私も、ひさへさまのコメントで良くやらかして、
訂正入れたりしますので、全然大丈夫です。

どんまいです。

それにしても「全然大丈夫」って、普通に使っていますが、
へんな日本語ですよね~。
って、失礼いたしました~(;´∀`)

kusu #- | URL | 2015/03/09 23:15 | edit

私もね~、どうも精神的に不安定ですね・・・。
なのでとっても焦ってしまうんだと思います。
kusuさんと天中殺、同じじゃないですかー。
私も去年と今年、6・7月です。
信じないように、気にしない様にしてるんですけど、12年前も運転事故、そして怪我で手術・入院したし・・・。
でもその前の天中殺は結婚してるんですよねー。
だから影響があるんだか、ないんだか・・・。
よくわかんないけど、今年はとりあえず大人しくしてようかな・・・と。

発表会の2曲、なるほどねー!
指ならしとか2曲目への導入、という意味合いもあるんですねー。
先生、詳しいわー、さすがその道のプロですね。

マズルカは魅力的な曲ですね。
私もいいなと思いました。
あ、kusuさん、すでに練習に偏りが出て来てますか。
アレもコレも楽しく弾けて、楽しいですよね。
直前になると焦るんですけどね・・・、おまけに「もう、この曲飽きた~、新しい曲に挑戦したい~」ともだえるんですよ・・・。

発表会まで地道な練習の道のりですね。
遠くから見守っています。

ひさへ #- | URL | 2015/03/10 10:45 | edit

ひさへさま、再びのコメントありがとうございます。

> 私もね~、どうも精神的に不安定ですね・・・。
ひさへさまもですか?
やはり、華麗な年齢のなせる業(なんだそれ?笑)でしょうか?
このなんとも言えないイライラ感とかも、もう少ししたら症状もやわらぐのでしょうか?

> kusuさんと天中殺、同じじゃないですかー。
> 私も去年と今年、6・7月です。
ネットでググったら、自分の誕生年月日で天中殺が調べられるサイトがありました。
それによると、前回のコメントのお返事で書いた通りなんですね。
ひさへさまと同じなのには、ちょっとびっくりです。
気にしないようにしようと思いますが、
今の悪い状態も「天中殺のせいなんだな~?」と思うと、
ちょっと気が楽になるような気もしますね。

まだ、時間があると思って、危機感があまりありませんが、
近づいてくるにしたがって、あたふたし始めるんだろうな~
焦っているのは先生ばかり、な状態です(;´∀`)
まずは先生の前で、破綻なく弾けるようにしなきゃなぁ…。
情けないですが、そこからのスタートです。

kusu #- | URL | 2015/03/10 22:11 | edit

kusu さん、こんばんは。
…ってこっちにも顔出す私(^_^;)

発表会2曲で思い出したんですが
私の先生も調をかなり気にされてました。
去年も候補曲を自分なりに考えて持っていくと
「これは短調ねえ…」
とか仰ってました。
なので素人的には
短調&短調とか長調&長調だと構成とし
ては
面白くないのかなぁ?
って思ったのを思い出しました。

よく考えたら去年の曲も短調&長調
今年も短調&長調なんですよね。
あと、曲の雰囲気はガラッと変わった
方がインパクトがあって聞いてる方は楽しい
ということも仰ってました。

どちらにせよ、悩みますよね~!

スタインウェイ試弾と、コンサート、楽しみですね♪
スタインウェイの感想もコンサートレポもお待ちしてまーす!


ね~み♪ #- | URL | 2015/03/11 22:15 | edit

調の関係とか、気にされていましたね

ね~み♪さま、いつもコメントいつもありがとうございま~すm(__)m

そういえば、ね~み♪さまは前回の発表会では、2曲弾かれていましたよね?
私とは違って、短い曲2つではなく、結構どっしりとした凄い曲を選択されていましたね。
とてもまねできないです~(;´∀`)
譜読みも、私と比べたらとても早いですよね~。羨ましいです。

調の関連も先生は気にしておられます。
「この曲とこの曲は、並行調なのでいいんじゃないかしら?」とか、おっしゃいます。
楽典は、少~しだけ勉強したのですが、かなり昔の話でして、すっかり忘却の彼方です。
今回、先生が候補としてあげてくださった曲は、確かにop.10-9へ自然につながる感じがします。
調の関連性があるからなのかな~?と思っています。
私の場合は、とにかく弾きたい曲を羅列しただけでしたので、
ことごとく先生にダメ出しされてしまいました。
どれも短くない曲でしたし、1曲で完結させたほうが良いものばかりでしたのでなおさらです。
新しい曲を発表会で弾きたいと思った場合、
レッスンの最終目標みたいな感じで練習していくのが良いみたいですね。
普段のレッスンでしたら、一通り弾ければ次の曲、となりますが、
発表会に持っていく曲は、弾きこなせるようにならなきゃいけませんね。
「弾きこなすまでに、ある程度時間がかかりますよ!」(これは自分でもわかります)
この点を先生も強く言っておられました。

> よく考えたら去年の曲も短調&長調
> 今年も短調&長調なんですよね。
> あと、曲の雰囲気はガラッと変わった
> 方がインパクトがあって聞いてる方は楽しい
> ということも仰ってました。
なるほど~、そういう曲の選び方もあるのですね~。
これからの参考にさせていただきます。

> スタインウェイ試弾と、コンサート、楽しみですね♪
> スタインウェイの感想もコンサートレポもお待ちしてまーす!
試弾と演奏会は再来週の話ですが、
スタインウェイ試弾は、取扱っている楽器店ごと貸し切りのようです。
じっくり検索をかけてみれば、スタジオも見つけられたかと思いますが、
このあとに演奏会が控えているとなると、あまり会場から離れたところにも行けないわけです。
ましてや地理が不案内ですし…。(このお店に行けるかが、まず心配?)
ピアノレンタルが出来るとあったので、スタジオがあるのかな?と思い、電話で訊いてみましたら、
スタジオはないようです。そのかわり、1台を選んでたっぷり試弾させてくださるようです。
有料ならば、数台弾かせてくれればいいのにな~。(おばちゃん的発想…笑)
店内に私の超下手な曲がBGM?で流れるのかと思うと、かなり冷汗ものですが、
(しかも練習で使おうとか考えているし… ← 超贅沢な練習!)
下手な曲を聴かされるお店のかたには、超お気の毒ですが、楽しんで弾いてきまーす(*^^)v

kusu #- | URL | 2015/03/12 01:11 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △