ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

左手がまだまだです。 

今夜も聴いて(見て)おります。ショパンコンクールの予備選…。

画面を小さくして、ブログ記事を書きながら見ているので、記事を書く手がとまってしまうこともしばしば…。

sesson2が終了しましたので、引き続きsesson1の録画を見ながら記事を書いております。



4月18日は、2週間ぶりのレッスンでした。

今回も「音楽一家」さんはお休みのようで、1時間10分のレッスン。

「音楽一家」さん、また体調が悪いのかしら?

それともピアノを止めてしまわれたのかなぁ?


まずop.10-9のエチュードから。

ミスタッチをいくつかやらかしながら(^^;)何とか弾き終えて、先生が一言。

「昔と比べて、本当に音が変わりましたねぇ…」(しみじみ…)

………そうかな?…って、無自覚かよ?(爆笑)

op.10-9のエチュードは、最初の頃の片手練習を除き、ほぼグランドピアノで練習してきましたから、

先生がおっしゃるところの音の変化が、自分でも良くわからないわけです。

現在自分が何とか弾ける曲の中で、「音が変わったなぁ」というか、

「弾き方が変わったなぁ」と自覚できるのは、バラード1番くらいか?

(と、書いたものの、電子ピアノで練習しているころと比べて、上達しているわけでは全然ないんですけどね)

先生からしてみれば、生徒さんには電子ピアノよりも、普通にピアノで練習してほしいようです。

先生の生徒さんの中で、感性の鋭い子どもさんがおられるそうですが、

家では電子ピアノで練習してくるようで、本物のピアノで練習してほしいなぁといつも思うそうです。


ご指摘事項
1.左手の伴奏系。音域が広範囲になってくると音が浮き気味になるので、しっかり音を出すようにする。
2.右手のメロディに対し、左手の弾き方が平坦(^^;)
  左手だけの練習をする際は、右手のメロディに合わせて抑揚をつける練習も必要。
3.左手、フレーズの終わりはデクレッシェンドする(これが出来ていないので曲が平坦に聴こえるわけですね)
4.全体的に、左手伴奏系の最低音はあまり強く弾かないようにするが、
  中間部の盛り上げる箇所については、左手の最低音をもっと強調して緊迫感を出していくほうが良い。
5.強く弾く部分と、弱く弾く部分の対比を、もっと効果的に表現する。
6.右手の弾き方で音が浮き気味な個所あり。鍵盤に指を押し付けるようなイメージで。パタパタさせない。


……なんだか左手ばかり…(^^;)まぁ、この曲自体が左手の練習曲ですからね。

右手の歌わせ方や、速度感は良いと言われましたが、左手がそれについていけてないようです。

な~さ~け~な~い~


次はスケルツォ2番。

この曲のレッスンは久しぶりですが、最近練習がほにゃららなのでやばーい…(^^;)

中間部の盛り上がり部分の右手練習。

オクターブとアルペジオの繰り返しが続くところですが、

アルペジオへ向けて、手の移行がなかなか出来ず、マヌケな間が空く。

とにかくこの場所の課題は、この「マヌケな間」をなくすことに尽きる。

この部分は左手のほうが弾きにくいので、右手と同様、マヌケな間がないよう良く練習する。

それにしても、片手練習なのに、こんな調子で両手になったらどうなるんだろう?

この曲、本当に弾けるようになるのか~!?(弾けるようにするんでしょ?(-_-;))ハイ…



最近飲み会が続いております。

4月9日:チャーリーブラウン氏
(注:SNOOPYの飼い主の名前。勤務先に似ているかたがいるので)+女子会コラボ飲み会
4月17日:いつもの仲間とお江戸ならぬ、県内で飲み会。(電車で少し「おのぼりさん」をします)
4月24日:市内で女子会

……飲み会は大変結構なんですが、お給料が下がってローンがきつくなっているため、

正直、あまり歓迎できない経済状態なのですよ~(ノД`)・゜・。

固定資産税の支払いもあるしね…。

ビンボー人のつぶやきでした~(笑…笑っている場合じゃないって)



いつもダラダラ記事をお読みいただき、ありがとうございます。

ピアノランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

2015/04/19 Sun. 03:34  edit

Category: ピアノレッスン

tb: --  |  cm: 6

top △

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2015/04/19 15:28 | edit

とらあこ^^)試弾行ってきましたよ~

先ほど近所のヤマハに行って例のトラアコの試し弾きしてきました。

まず、弦もハンマーもちゃんとありましたよ。上蓋あけて覗かせて
貰いました(笑)。
そして弱音ペダルを掛けて電源を入れてボリュームをいじって楽しん
できました。
ホント響板から音が出てますね♪感激しますよね。
生の時はハンマーがちゃんと弦にあたっていて、電子モードの時は
ハンマーは寸止め状態で止まっていたのを確認して来ました。
私もとても興味深々だったのでためになりました。

>マヌケな間

これ私もよくあります。やはり録音して改善するっきゃないでしょうか?。
最近は電子ピアノのオルガントーンで残響を確かめながら確認する
ようにしました。ピアノトーンだとバッハは特に音切れしやすいようにも
感じ、微妙なところでしょうが、、その前に練習が全然足りてません(笑)。
(毎日15分/1曲)がせいぜいですね(練習時間)。

酢~ #mQop/nM. | URL | 2015/04/19 16:28 | edit

4月19日の15時28分にコメント下さった鍵コメさまへ

コメント、いつもありがとうございます。

なんだか、身も蓋もない変な説明ですみませんでした。
本当はそういう考えかたは悲しいのですが、
見方を変えると、こんな考え方もできるのかなぁ?と勝手に解釈したわけです。
しかも、もしかしたら、文章が途中で切れていたような気も…?
文字制限ぎりぎりだったので、大丈夫かな?と思ったのですが…(^^;)

その方のブログ、私も拝見しました。
やはり素地があってのことですよね。
私がやろうとしても、絶対に不可能です。
それだけの力が自分にあったらトライしても良いのですが、そういうの全然ないですし…(T_T)
ましてや、いまさら~という感じです…(笑)
こういうところが、やはり単なる「趣味」なのでしょうね。
「趣味=道楽」的なイメージがあるので、私はちょっと不満なんです。
真剣に練習しているつもりですが、上達感がないあたり、やはり「道楽」レベルなのかなぁ…?

kusu #- | URL | 2015/04/19 21:10 | edit

酢~さま、素晴らしいです!!

情報いつもありがとうございます。
先ほど、掲示板でも記事を拝見いたしました。

やはり単なる電子ピアノではなかったのですね。
まさしくアコースティックピアノと電子ピアノの見事な融合ですね。
楽器店に行ったときにいただいてきたカタログを見て、
普通のピアノ並みの重量があったので、何かあるな?とは思っていました。
とても興味深く拝見しました。

> まず、弦もハンマーもちゃんとありましたよ。上蓋あけて覗かせて貰いました(笑)。
> 生の時はハンマーがちゃんと弦にあたっていて、電子モードの時は
> ハンマーは寸止め状態で止まっていたのを確認して来ました。
おぉっ!!それはすごいです!
ますますヤマハ銀座店さんを冷やかしに行きたくなりました。(笑)
連休中に行く予定なので、どさくさに紛れて?客寄せパンダしてみようかな(笑)
ピアノを購入するために、真剣に選定しているかたがいらっしゃると、
冷やかしで弾くのはちょっとその方に可哀想かなと思うので、そういう人がいないのを祈って?(笑)
でも、トランスアコースティックピアノの試弾なら構わないかな?
あと、30ン年(笑)遅く生まれていたら、絶対に購入したのになぁ。

マヌケな間は、まずは音を覚えて、
弾いた瞬時に、手が次の音に向かって無意識に動くようにならないとなくならなそうです。
まだまだ道のりははるか遠く…ですね。
バラードよりも時間かかっているなぁ…と、最近良く思います。
というか、私自身がのんびりしすぎです(笑)

練習したいのに、そのための時間が捻出できないのは辛いですね。
仕事を持っているので、仕方がないですが、本当に時間のやりくりが大変です。
わたしのほうは、最近ようやく少し早く帰宅出来るようになって、
月末・月初を除き、
仕事がある日も1時間~1時間半程度グランドで練習できる日がふえてきました。
酢~さま、定年後に?グランドピアノを購入する計画があるようですね。
これは楽しみです~。

kusu #- | URL | 2015/04/19 21:58 | edit

こんばんは

飲み会、良いですね~
飲み会とかお茶会とか、人とあってお話をするという事はいいことだと思います。
空いた時間はピアノ弾きたいとずっと思ってそうしてきましたが、そうすると人とのかかわりがなくなって、自分以外の考えを聞いたりすることができないと最近考えるようになっています。
自分と違うタイプの人との関わりをもったり意見など聞くって、結果、自分の道を狭めない助けになるんだな~って思うこのごろです^^;
でもやっぱり練習したい自分もいる?(笑)

レディピアノ #hmP6g7cw | URL | 2015/04/19 23:22 | edit

レディピアノさま、コメントありがとうございますm(__)m

飲み会とか、お茶会はたいてい勤務先の固定メンバーなので、
女子会がらみは話題がいつも何となく同じで、
仕事の愚痴とかが主(^^;)なんですよね~。
でも、時々勤務先の動向についての情報を教えてもらったりできるので
(うちの社は、事務所がいくつかあるので、
中央部の情報が末端まで行きわたらないことは往々にしてあります)
そういう面での情報交換的な意味合いもありますね。

「いつものメンバーで飲み会」と言うのだけは、
勤務先のOBさんとかが入ってくるので、
フルートを習っている仲間から、音楽関係の話を聞いたり、
マラソン好きな仲間からは、どこどこの大会で○km走るとか、
旅行の話で盛り上がったりとか、
話題が仕事以外のことに広がったりします。

早く帰れる日は、飲み会に行くより、家でピアノを練習したい~とか思いますが、
そういうことばかりしていると、友人無くしますよね~(爆笑)
基本的に休日のお誘いは断っているので(滅多にありませんが…)
平日開催の飲み会には参加するようにしています。

kusu #- | URL | 2015/04/20 00:33 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △