ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

新垣隆さんと、私との意外な?共通点?? 

「しくじり先生」がゴールデンに進出?

確かこの番組は、つい最近まで深夜番組でしたよねぇ?

深夜帯に放映していたころ、たまに見ておりましたが、いつの間にゴールデンへ移ったのか?

相変わらず、世間から置いてけぼりをされているkusuです。(^^;)


5月25日の「しくじり先生」に、作曲家であり、ピアニストである新垣隆さんが出演されました。

「頼まれると断れない」性格から、ゴーストライターを引き受けてしまわれたそうですが、

最初は軽い気持ちで引き受けてしまったものの、

1回引き受けてしまうと、あとは抜け出せない世界へと突入してしまい、

結果として、18年間もゴーストライターを続けてしまったそうです。

それにしても、番組内でも、「舞ちゃん(浅田舞さん)との思い出」という

美しい曲を即興で作ってしまわれるなんて、さすがだと思いました。

ピアノ男子……萌えるわぁ~^m^


私も「頼まれると断れない性格」なので、「わかるわかる」と同意しながら見ていました。

私の場合は、「頼みごとを断ると、相手に嫌われてしまうんじゃないか?」って思ってしまうんですよね。

根本的性格が「小心者」で、「ヘタレ」ですから…(^^ゞ

結局損をするのは自分なのにねぇ、と言うような「頼まれごと」も、なんとなく受けてしまうので

「一度持ち帰って考える(笑)」ことも必要かも?ですね。

私の場合、「相手に良かれ」と思って行動したことが裏目に出たりとかも日常茶飯事。

空気も読めないし、つくづく損な性格だと思います。


ところで、新垣さんとの意外な共通点を見つけました。

私と誕生日が同じ~(それかよ~?と言わないでぇ~爆笑)

世界的指揮者でもある、小澤征爾さんもこの日に生まれています。

有名人、しかも音楽家と誕生日が同じって、何だか、超嬉しくないですか~?

私と、このお二人との「年齢の離れ方のかっきり感(なんだそれ?)」も、何だか嬉しかったりする。

お二人と比べて、私には音楽的才能は皆無ですけど…^m^

自分が好きになれない私の、唯一お気に入りポイントが誕生日ってどうよ?まぁ、良いけどね(笑)



いつもお読みいただき、ありがとうございます。

ピアノランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

2015/05/26 Tue. 01:34  edit

Category: ピアノのある日常

tb: --  |  cm: 12

top △

コメント

こんばんは

KUSUさまのブログ記事を読むときは、必ず時間を見てしまいます(笑)
最近大変お疲れで、12時から1時の間には寝るようにしていますが、その前にソファーでついつい寝てしまい、結局夜中に起きて残りのやるべきことをこもこもやっているんですけどね^^;
私の誕生日、だれも大物有名人はいないと思いますけど、調べてみました。
で・・・やっぱりいませんでした(笑)
新垣隆さま、とてもご活躍ですよね。
やわらかい雰囲気がナイスだと思います。
KUSUさまもまけてないとおもいますよ~。
柔らかい雰囲気ってにじみ出るものですから(^^♪

レディピアノ #hmP6g7cw | URL | 2015/05/26 21:32 | edit

kusuさん、こんばんは〜♪

「しくじり先生」??
すいません・・・、テレビはほとんど見ないのでよくわからないのですが
深夜枠にやっている番組なのですね。

新垣先生ですか〜、あの騒動のときは自分の事を棚に上げて
「普通のおじさんだわ」←(超失礼ですね)なんて思ってたんですが
この前FMを聴いていたら、ゲストで出ておられて
とっても穏やかにお話しされる方だったので
やさしい方なんでしょうね〜。

それに”萌え〜”のピアノ男子ですからね(笑)

私も同じ誕生日の有名人調べてみました。
オノヨーコさんとか宮川彬良さんとかいらっしゃいました。


あっ、気づくのが遅いんですが
気まぐれ練習で「沈める寺」を練習されてるんですね
この曲いいですよね〜♡

つむぎ #- | URL | 2015/05/26 22:52 | edit

レディピアノさま、早い時間のコメントをありがとうございます。

レディピアノさま、ソファでつい眠ってしまわれるとは、かなりお疲れのご様子ですね。
大丈夫でしょうか?どうか、ご自愛くださいね。
睡眠は大事ですので、夜更かしは控えめにしたいものですね~。
って、夜更かし族の私が言うのもなんですが…(^^ゞ
私も、はやく寝るように心がけていますが、
気が付くと「あら?」な時間になっております。
どうしてでしょうね~?(^^;)おかしいですね~?

小澤征爾氏と同じ誕生日であることは、学生時代から知っておりました。
もう畏れ多いし、非常に光栄でもあります。
小澤さん、新垣さんと、私では、かっきり5の倍数の年の差です(あっ!年齢がばれるわ…(^^;))
小澤さんも、指揮棒を振られているときとか、
音楽を語るときはとてもアツい方ですが、普段はとても穏やかなかたですし、
新垣さんも「人が良すぎる」のでは?と思えるほど、
穏やかな人柄がにじみでていらっしゃいますね。
音楽関係のバラエティでしか新垣さんのお姿を拝見していなかったので、
男性ファッション雑誌?に、まるでモデルのような素敵な写真が掲載されていたりとか、
http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E6%96%B0%E5%9E%A3%E9%9A%86#mode%3Ddetail%26index%3D0%26st%3D0
セーラー服着せられたとか(これはちょっと引いてしまいました…笑)知ってびっくりです。
とても才能のある方ですから、バラエティー番組のいじられキャラにならないでほしいなぁと思います。

「舞ちゃんの思い出」はネット上でもすでに話題になっていますね。
ぜひとも楽譜に起こしてほしいなぁと思っております…。出版して下さったら買います!
でも、絶対に耳コピして楽譜に起こす方が出てきそうですね。
リゲインのCMで有名になった「エナジーブロウ」を作曲した坂本龍一氏が
自らの監修で出版された楽譜のコメントに、
「自分の知らないところで、いろいろな楽譜が出版されていて、
それ自体は非常にありがたいのだけど、結構違っていたりする」と記されていました。
せっかく出版するなら、作曲者自ら監修されたものが良いですよね~。

私は穏やかかなぁ?かなり(相当?)短気ですよ~。
ただ、イライラな感情をあまり表に出さずに貯め込むので、
ドーンと爆発した時に、何をしでかすか分からないので、自分でも怖いです?
新聞やニュースに名前が載らないように、気を付けたいと思います。(^^;)ヲイヲイ…
でも、八つ当たりができないのですよ~。
動物虐待なんてもってのほか!
巷で時々ニュースになったりしますが、
あんなにかわいい子たちを虐待なんて考えられないです。
お皿を割ってうっぷん晴らしも、とてもできません。
モノにも心があるって考えてしまうわけです。
私って変な奴ですかねぇ~(*´ω`*)

kusu #- | URL | 2015/05/26 23:09 | edit

つむぎさま、コメントありがとうございます。

「しくじり先生」は、ちょっと前まで、深夜時間帯に放映されていました。
「人生を盛大にしくじった人から『しくじりの回避法』を学ぼう!」
と言うのが番組のコンセプトのようです。
何となくテレビを付けていることが多いので、その流れで深夜番組も見ることがありますが、
「そういえば、最近見ていないなぁ?放送終了したのかな?」程度に思っていました。
(関係者のかたゴメンナサイ…(^^ゞ)
4月から、ゴールデンに動いたのですね。知りませんでした…(^^ゞ
関東地方ですと、テレビ朝日で月曜日の20時から放映しています。
http://www.tv-asahi.co.jp/shikujiri/movie/
25日に放映された「舞ちゃんの想いで」の動画がアップされていますので、ご覧下さいね。

新垣さんは、佐村河内さんのゴーストライターの件がなかったら、
ここまで一般庶民に名前が知れ渡らなかったのでは?とも思えます。
「しくじり」を「良い方向」に転化されたような気もしますね。
もちろん、ものすごい才能がある方ですから、当然のことでしょうけれど。

佐村河内さんって、ゴーストライター事件の前から、
「ちょっと胡散臭い」人だなぁ?」となんとなく思っていました。
彼は自伝を出版されましたよね。
その本を読んでみて、何となく「???」みたいな感じになってしまったわけです。
そんな矢先に、あの事件が起きて、とても納得してしまったことを覚えています。

> 私も同じ誕生日の有名人調べてみました。
> オノヨーコさんとか宮川彬良さんとかいらっしゃいました。
おぉ!それも凄いです。
オノヨーコさんは、ジョン・レノン氏の奥様で、世界的に有名な日本人のうちのおひとり。
宮川さんは、いろいろなところでお名前を聞きます。
時々、テレビの音楽番組にも出演されていたりしますね。
「宇宙戦艦ヤマト」のアニメが好きなので、ここでも宮川さんのお名前登場です。

「沈める寺」は、ドビュッシーの数ある曲の中でダントツに好きです。
昔、1回練習したものの、すっかり忘れてしまい、弾けなくなってしまった曲なのです。
また、ちゃんと弾けるようにしたいなぁと思っているのですが、
根性がないので、なかなか進みません。
中間部がぜんぜん弾けなくて、ついここを避けて(ヲイヲイ…笑)部分練習をしていたりします
週イチ、もしくは2週に1回くらいで、さらには15分程度しかおさらいもしないので、
「気まぐれ」とも言えない練習頻度です。
通して弾けるようになるのはいつの日か~?と、つい、遠い目になってしまいます(笑)

kusu #- | URL | 2015/05/27 00:10 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2015/05/27 01:19 | edit

新垣さんと世界の小澤さん!と同じだなんて、kusuさんがピアノやクラシックに精通しているのが納得できます。

佐村河内さんの自叙伝も読んだkusuさんもスゴイけど、胡散臭いと感じたなんて、もっとスゴイ。
最初のインスピレーションってけっこう当たりますね。
・・・っていつもkusuさんは言ってましたねー。

私と同じ誕生日の方・・・、有名な人では坂下千里子さんとAKBのこじはるさん、テニスのシャラポワさんでした。
年齢が全然違うけど・・・・。
娘はせんだみつおさんと同じ。

ではまた。

ひさへ #- | URL | 2015/05/27 08:54 | edit

面白かったですね。

こんにちは。
新垣さんのしくじり先生、見ていました。
私、ファンなんです~(^.^)
音大のすごい先生なのに(もう辞められたみたいですね)、いじられ役で面白いな~と思っていました。
「断れない性格」なんですね。納得!

新垣さん作曲の現代音楽は良く分かりませんが(失礼ですね)、即興で作曲したり、あるピアノストの人たちに「すごい先生」と言われていたり、かっこいい~!

私も佐村河内さんは胡散臭かったです。まず、見た目が…。

kero #- | URL | 2015/05/27 11:44 | edit

5月27日の1時19分にコメントをくださった鍵コメさまへ

いつもコメントありがとうございます。

鍵コメさまもご覧になりましたか。(・∀・)
いきなりの「壁ドン」のリクエスト、
「それではやってみましょう」と冷静に引き受けたものの、
やはり新垣さんも照れまくっていましたね~。カワイイ…(←失礼…)

ちょっとググってみましたら、ゴールデンに移った最初の回は
「ホリエモン」こと「堀江貴文」さんだったのですね~。
「見ようかな~」と思って、録画をすっかり忘れたんだった…。
深夜番組は結構「ボーッ」と見ているので、
「今見ていたのって、何という番組だったんだろう?」すら思わないことも結構あります。

kusu #- | URL | 2015/05/27 22:00 | edit

ひさへさま、コメントありがとうございます。

凄い方たちと誕生日が同じな私ですが、単に凝り性なだけかもしれません。

ピアノについては、中学生時代に所属していた合唱部時代までさかのぼりますが、
ピアノ伴奏を引き受けてくれていた、先輩に出会うことがなかったら、
私は絶対ピアノを弾いていなかっただろうと断言出来てしまうんですよ。
それだけ、ものすごいインパクトを私に与えてくれた方です。
高校時代の友人Sさんの影響で、クラシック音楽好きにはなっていたと思いますが、
それだけで「ピアノを弾けるようになりたい」という強い思いにはとらわれなかったと思います。
中学時代に、合唱部入部を誘ってくれた同級生のKさんには感謝しなきゃいけないですね。
ここまで来たら、ピアノとは一生のお付き合いになると思います。
好きなものは狭く深く、でしょうか?ものすごい凝り性でしょ?(;´∀`)

佐村河内さんは「現代のベートーヴェン」と呼ばれていたので、
ちょっと興味を持っていたわけですが(でも、作品は聴いたことがなかったです)
何かで自叙伝を出版されたということを知りまして、購入して読んでみました。
最初は「へぇぇ~」と思いながら読んでいましたが、
読み進めるにつれて「出来すぎ」な違和感を感じました。
風貌もあんな感じでしたから(イメージ重視でしょうかねぇ?)余計ですね。
自然じゃないっていうか「作られたもの」みたいな感じがしました。
そうしたら、ああいう事件になって…。ビックリしましたよ。

せんだみつおさんって、調理師の免許を持っておられる!?
調理師で身を立てることも可能だったわけですね。
コメディアンにならなかったら、一流シェフとして名をはせていたかも…!

テニスのシャラポワさんと同じ誕生日ということは、
ひさへさまの、ピアノに対するアツい情熱を思うに、とても納得してしまいました。
本当なら、一日に5~6時間はピアノの練習をしたいという
努力を惜しまない姿勢に頭が下がります。
指の故障が少しでも良くなると良いですね。

kusu #- | URL | 2015/05/27 23:02 | edit

keroさま、コメントありがとうございます。

keroさま、新垣さんのファンでしたか~。

凄い方なのに、ぜんぜん偉ぶっていなくて、
バラエティ番組でいじられ役も引き受けてしまう…。
芸能界に慣れていらっしゃらないこともあるのでしょうが、おっとりとされていて、
あのかたの周りだけ、時間がゆっくり流れている、という感じすらします。
まさに「癒し系」のかたですよね。

佐村河内さんは、あの風貌からして、
本当に「作られた方」というイメージがありました。
彼の自叙伝も読みましたが、やはり同じようなことを感じました。
つくられた自分を演じていただけだったわけですが、
会見時の、普通の姿には仰天でした。ギャップあり過ぎです(;´∀`)
佐村河内さんって、声優の三ツ矢雄二さん(「グレーゾーン!」で有名になった方です)に
ちょっと似ていらっしゃいませんか?
そう思うのは私だけかな?(笑)

グランドピアノでの練習、楽しまれていますか~?
keroさまなら、ショパンのエチュードとかバラード1番とか
すぐに弾けるようになられるのではないか?と思いますよ~。
もしかして、すでに密かに練習を始めていらしたりして???

kusu #- | URL | 2015/05/27 23:27 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2015/05/29 15:23 | edit

5月29日の15時23分にコメントをくださった鍵コメさまへ

コメント、ありがとうございます。

私が何を勘違いしたのか(笑)
鍵コメさまのブログに拍手ボタンを押し、
「コメントも~♪」と思って、あれこれと書きだした先が
普通のコメント欄ではなく、拍手コメント欄だったわけです。
コメント送信後、
「あれ?ブログにコメントが反映されていない?」ことで、
初めてコメント欄の間違いに気づいた次第です。
早くも?「ぼけ老人」の領域に入ってきたのかしら?と
ちょっと心配になってしまいました(^^;)

お心遣い、ありがとうございます!
超!嬉しいです。
はっきりしたことが分かりましたら、またご連絡させていただきます。
でも、あまりご無理はなさらないでくださいね。
お仕事が優先ですよ~(≧◇≦)

kusu #- | URL | 2015/05/30 02:54 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △