ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

通販好き+まんが「3×3EYES」続編を購入 

通販が大好きです。

amazonさんとか、S社、F社、D社(直営店にも足を運んだりします)から、何かと購入しますが、

さすがに最近は経済的に厳しいので、なるべく余計なものは買わないように努力をしています。

音楽関係本やグッズ以外に、カバンが好きなので、

カタログでちょっとよさそうなものを見つけてしまうと、悩みまくってしまいます。

と言っても、金額的に数千円のものがほとんどなので、結局購入してしまうのですが…(笑)

手持ちカバンは嫌いなので、ショルダーバッグか、トートバッグのように、肩掛けできるものしか購入しません。

さらに、A4サイズのものが入らないと、どんなに素敵なカバンでも却下。

新聞を持ち歩いていることが多いからなのですが、読んでいる時間もあまりないので、いつも斜め読みです。(笑)

さらには、楽譜もほぼA4ですから、小さいカバンがNGなのも当然です。

これらのカバンのカタログを見て、思うことがあります。

「これだけ入りますよ~」と、カバンの中に、お弁当箱やら水のペットボトル、手帳、財布などが、

「これでもかー!」とばかりに入れた写真が掲載されているものが多いですが、

それだけ入るのはわかるけれど、あんなにパンパンにものを入れたら、

かえって持ちづらいんじゃないか?と思うんですけどねぇ?


久しぶりに、かなりマニアックな?(注:自分比です)マンガ本を購入しました。
「3×3EYES(サザンアイズ)」の続編「幻獣の森の避難者」です。 → 3×3EYES 幻獣の森の遭難者1巻」

 新聞紹介記事 ← 新聞の書籍紹介欄に掲載されていたものですが、

前作「3×3EYES(サザンアイズ)」の連載終了後、12年ぶりに続編が連載開始になっていたようです。 
前作の「3×3EYES」全40巻(画像は1巻と40巻です) → 3×3EYES 1巻と40巻

不老不死の術を持つ、三つ目族の少女パイと、不死身の従者である八雲の冒険の話ですが、

「どんな話だったかしら?」と、現在、お風呂に持ち込んで読み直ししている途中です。

(お風呂で読書するという、妙な習慣が私にはあります。お風呂のふたに立て掛けて読みます)

いや~、おもしろいわぁ~。前作全40巻…。しばらく楽しめそうです。
注:「3×3EYES(サザンアイズ)」は、
  1990年代「ヤングマガジン」に連載されていた、代表的なヒット作だそうです。

続編はまだ読み途中。全く新しい展開のようなので、話の内容はまだ全然つかめていません。

6月27日のレッスン記事は、次回記事で…。



いつもダラダラ記事をお読みいただき、ありがとうございます。6月27日の夕焼け
27日は凄い夕焼けでしたねぇ。
撮影した時間がちょっと遅くて空が暗くなってますけど、西の空がまさしく燃えるように赤く染まっていました。


ピアノランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

2015/06/28 Sun. 03:23  edit

Category: favorite things(オタ系注意)

tb: --  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △