ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

録音してみてわかる自分の下手さ加減 

みなさま、毎日暑いですね。いかがお過ごしでしょうか?

急激に暑い日が続くようになり、ただでさえ夏が苦手な私は、すでに夏バテモードに入っております(早すぎ!)

今のところはまだ蝉も静かですが、これで、蝉が鳴きはじめると、暑さ体感が倍増する気がする?

関東甲信では、梅雨明け宣言もされましたし、

このまま、9月のお彼岸近くまで、暑さが続くと思うと…。(……昇天…)

暑さ対策は、やはり冷たいものを飲むのが手っ取り早い。

麦茶を沸かしたものを冷やして冷蔵庫にストック。

さらに、熱中症対策として、スポーツドリンクの顆粒(水に溶かして飲むタイプ)を買ってきて、

規定量の倍くらいの量のミネラルウォーターに溶かして、これも冷蔵庫にストック。

なぜ、倍の量の水で溶かすのか?規定量だと、甘すぎてダメなんです。

決してケチな心でやっているわけでは……ええっと…ケチな心でやってます。(笑)

買い置きしてあるミネラルウォーターや、野菜ジュースを冷蔵庫へ…。

……ということで、冷蔵庫の中は飲みものでいっぱいです。

こんなに冷たいものばかり飲んでいたら、お腹壊しますわね。冷たいものの摂りすぎは夏バテの元とか…?


7月18日のレッスンです。

私の前の生徒さんが、最近時間を変えてレッスンを受けているという話を聞いたので、

早めに行ってみて、少しでも長時間レッスンの恩恵にあずかろうという、図々しい目論みを企てました(笑)

そうしたら、今日は前の生徒さんがレッスンを受けてる…。仕方ないか〜と思っておりましたら、

13時45分くらいにレッスンが終了したのか、生徒さんが出ていらっしゃいました。

「今日は40分レッスン(13時から40分間)だったのかな?」(・・?

私が来ていることに気づいた先生が「良かったら…」とお声をかけてくださいまして、

嬉々として(だからやることが図々しいんだってば!)レッスン室へ。

今日のピアノは、なんだか音の響きがいつもと違うぞ?音がいつもより響く感じがする。

調律したのかな?それとも、湿度の関係かな?


いつもの通り、エチュード2曲通して弾く。

op.10-9は、いつもよりノリがイイ感じ。これはもしかしたら、ほぼノーミスで最後まで?

と思いきや、3ページ目の最後の段で(ちょっと苦手なところです)派手にこけてしまった。

先生から「くじけない!」と言葉をかけていただきましたが、結局最後の段から弾きなおし。

トチってもごまかせる練習をしたほうがいいのか?(ヲイヲイ、それはちょっと違うぞ…笑)

op.25-7は、前曲でトチったのが思いもよらず尾を引いてしまったのか、最後まで曲に乗れず。

あぁ、もうサイテー!(泣)こんな調子で大丈夫なのかよっ?



今日のご指導はop.25-7中心

1.鍵盤が底まで押さえられていない。(だから音が薄っぺらいわけですな)
2.最後のほうにある左手が急速に半音階を弾くところは、右手の音をあまり頑張って出さないほうが良い。
3.2のあとに出てくる左手の弾き方。ここは演劇で言うと役者さんが長いセリフを言うところ。
  あまりダラダラ弾かずにメリハリを付けて!
  で、ここで、主題再現部から、先生と一緒に数回弾いてみる。
  「あっ!前打音付きのトリルってこう弾くのか〜」とわかったので、さっそく取り入れる。
  というふうに、先生からご指摘いただいた以外のことまで学ばせていただきました。


帰りに音楽教室の受付によって、広い部屋が借りられるか確認。

グループで半日単位のレンタルのようだけど、個人でも30分単位で借りられるようだ。

そのかわり、お値段は想像した通り、お財布にやさしくないお値段だ。30分2500円…!

外国産ピアノのレンタル料金のほうが安い…。(;゚Д゚) なんでやねん?


久しぶりに演奏を録音してみた。

うわー!なんて下手なんだ?聴くに堪えない…(ノД`)・゜・。

録音状態も悪いけど(音が割れ気味)フレーズの終わらせ方がとにかく下手すぎる。

先生が「焦っているように聴こえる」と以前おっしゃったわけが分かる。

しかも、op.25-7のほうは、自分が思っているよりも、かなりゆっくり弾いていて、なんだかおマヌケ。

もう少し速度を上げたほうが良いかな?

それから、伴奏系が結構耳について、うるさく感じる。

さらにPCがバグるのか?演奏とも言えないものを聴きかえしていると、時々ふにゃ〜と音が下がる。

何で〜?聴きながらつい笑ってしまった。やはり、ちゃんとしたものを購入すべきかな?

昔の演奏?も聴いてみた。

デジピで録音したものは、やはり直接PCとつないでいるだけあって、雑音もなくクリアに聴こえる。

雑音がないせいなのか、今の演奏よりも上手く聴こえる………………ちょっと(かなり)ショックです。(/_;)

ならば、今度はデジピで録音してみるかな?

………ということで、20日にデジピで録音してみました~。

ミスタッチあるし、オクターブで隣の音を一緒に押さえてしまって音が濁っているし、(右手は開きが悪いので)

さらに、強弱も付いていない平坦さ!かなり残念な演奏(演奏とは言わないな、これは…)です。

はっきり言って下手ですので、聴かれる方はご注意ください。(^_^;)

FC2のデータ2MBの縛りがきついですね~。このせいでもう一つのop.25-7がアップできません。

もう少しアップの仕方を勉強します。







いつもお読みいただき、ありがとうございます。
マンガ「ピアノのムシ」6巻が8月17日に発売予定です。けっして回し者ではありません(笑)


ピアノランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

2015/07/20 Mon. 00:05  edit

Category: ピアノレッスン

tb: --  |  cm: 44

top △

コメント

梅雨明けましたね!
青空大好きタワシはうれしいです。
でも、すごい汗かきでもありますので、暑さはどうかほどほどにしていただきたいものです。

ショパンのエチュードを終盤までノーミスで弾けるなんてすごいです!(遠い目)
「トチってもごまかせる練習」・・・私には必須ですが、kusuさんレベルになると必要ないものかもしれません。とはいえ、舞台には魔物が棲んでいるともいいますし、どんな非常事態が起こっても平静を保てる訓練は、しておくに越したことはないのかも・・・

で、タイトルを見て、録音を聴けることをキタイしたのですが、
ん?んん?んんん?
見当たりませんね~。貼り付けてくださらないのですか?

ところで、ご迷惑でなければ、ブログをリンクさせていただいてよろしいですか?
できましたら、相互リンクOKだと、とってもうれしいです。

私はタワシ #5eVrhZok | URL | 2015/07/20 10:27 | edit

タワシさま、毎日暑いですね~

コメント、ありがとうございます。
毎日暑くてからだが溶けてます。(笑)
タワシさまも夏バテにはお気を付けください。

相互リンク、もちろんOKです。
私の駄ブログとリンクを貼ってくださるなんて、なんという畏れ多いこと!
ありがとうございます。

> ショパンのエチュードを終盤までノーミスで弾けるなんてすごいです!(遠い目)
あっ、これは自分比で、非常に低いレベルて言っておりますので、話10分の1くらいでお聞きください。
トチったらごまかす練習は私には必須です。よほど弾きこまないとできないんです。
こだわりが強いのか、ミスると止まってしまう傾向が非常に高いので、先生はそれを心配してます。
プロでもたまにはミスタッチがありますから、
「ちょっと間違えましたけど、それが何か?」くらいな図太い気持ちで弾かなきゃいけないのかも?

現在、PCの「sound recorder」というアクセサリーソフトで録音していますが、
結構な高確率でバグって、不安定な状態のまま録音されてしまうので、
あとで聴き返すと、いきなり音がふにゃーと下がるんですね。
知らない人が聴いたら、「ここ、編曲したの?」みたいな感じです(笑)
さらに、無知なもので録音のアップの仕方に四苦八苦してます。
FC2だと、2MBまでしかアップロードできないし、
PCで録音したものをMP3形式に変換しても、2MBの壁が厳しい。
MP3で変換かけるには、相当音質を下げないと短い曲でも2MB以内に収められない?
なので、youtubeで音声だけのアップかな?とも思っていますが…。
ということで、勉強中です。頭悪いんで、新しいことがなかなかできません。

kusu #- | URL | 2015/07/20 23:07 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2015/07/20 23:41 | edit

7月20日の23時41分にコメントをくださった鍵コメさまへ

いつもコメントありがとうございます。
毎日暑いですね~。
こちらでは、梅雨も明けたばかりだというのに、私はもう秋の風が恋しいです。
本当に暑いのダメなんですよ~。
マジで避暑に行きたい…。お金と時間がないですけど…(^^;)

今日、ためしにガラケーで録音してみたら、もう音が割れまくってお話になりませんでした。
ガラケーは録音に向かないのかなぁ…?
来月の会議の議事録作成用にガラケーを使おうと思ったけど、やめておいたほうが良いかなぁ?
再生してみたら、余りにひどかったので、少し考えてしまいました。
座っている椅子のところに置いてみたのですが、近すぎるのでしょうか?

ピアノをきれいに弾くのは本当に大変ですよね~。
大人になると、上達感がなかなか感じられなくてへこみます。
どうしてうちの親は、「お友達の○○ちゃんも通っているから」と言って、
無理やりにでも音楽教室に入れてくれなかったんだろう?
大人再開組でも、子ども時代に習っていたかたは、もともとのレベルが全然違いますものね。
子ども時代に戻って、ピアノと人生をやり直したいと良く思います(実現不可能ですけど…)
と、つい、愚痴ってしまいました。ごめんなさい(^_^;)

kusu #- | URL | 2015/07/20 23:59 | edit

kusuさん、演奏ありがとうございます!
とっても滑らかに弾いていて、先ず最初に「キレイ~」と思いました。
そして、「へぇー、こういう演奏をする方なのね~」とも思いました。
反省点が「平坦」と言ってましたが、そうかなぁ。
あ、きっともっと情熱的に弾きたかったのかな。
でも、その「平坦」に気づいたのが大収穫ですよ。
本当に、これでもか!ってくらいに大げさに弾かないと、表情は出ないものです・・・。

あの後、体中に目が・・・。
なので相変わらず引きこもっています。

ひさへ #- | URL | 2015/07/21 15:38 | edit

演奏、初めて聴きました。 ミスタッチがあってもよいので、流れを大事にしたらと思います。肝心の盛り上がるところで、ミスタッチを恐れて遅くなってしまっているのが、ちょっと惜しいです。盛り上がる部分を、そこだけ部分練習して、ミスタッチしないようにしておけば楽だと思います。私は、バラ1もバラ4もコーダまでくると、ホッとします。

H.T. #CHNHDx7M | URL | 2015/07/21 19:55 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2015/07/21 20:41 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2015/07/21 20:47 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2015/07/21 20:56 | edit

ひさへさま、体中に目?ちょっと心配になりました。

拙い演奏のようなものをお聴きいただき、ありがとうございます。

弾いた本人が言うのもなんですが、個性のない演奏ですよね~。
始めはグランドで弾いたものを録音していたのですが、
聴きなおしてみると、音がウワンウワンと響いてしまって、
ピアノも全然違う音になってしまうんですよ。
もともと防音室が響きすぎるので、反響音もPCが拾ってしまうのかも?
ということで、最近あまり弾いていない電子ピアノで録音してみました。
時間があれば、どうしてもグランドで練習したくなるので、
電子ピアノを弾くのは久しぶり(20日ぶりくらい)です。

自分では、結構情感込めているつもりですが、
なかなかうまく表現できませんねぇ…。
まだまだ弾きこみが足りません。
しかも、大きなミスをしないよう、びくびくしながら弾いてるし…(このへんを何とかせねば…)
感想ありがとうございました~。m(__)m

ところで、体中に目…?
じんましんとかでしょうか?
どうかお大事になさってくださいね。

kusu #- | URL | 2015/07/21 23:07 | edit

H.T.さま、拙い演奏をお聴きいただき、ありがとうございます。

結構前から、たまに自分の演奏のようなものを録音しておりましたが、
やはり「あとに残る」ものなので、いつも何となく緊張してしまいます。
録音くらいで緊張していてどうする?という感じですが…(笑)
自分の演奏を聴いてみるというのは、何とも気恥ずかしいものですね。

「録音する」となると、ミスをしないように弾こうという意識ばかり強くなってしまい、
曲の流れが二の次になるようですね。
不安か所の集中練習に励みたいと思います。
いつもアドバイスありがとうございます。

> 私は、バラ1もバラ4もコーダまでくると、ホッとします。
私は、バラ1のコーダがまだまだな出来なので、いちばん緊張します(笑)
ここばかり片手練習やゆっくり練習など、
集中的に練習していますが、なかなか流暢に弾けるようになりません。

kusu #- | URL | 2015/07/21 23:24 | edit

演奏音源アップ、ありがとうございます♪
私が知る限り、初アップですよね~

他のみなさんは、演奏についてのコメなので、私は
sk2について、、
やはりいい音してますね~、桃井かおりも(゚o゚;; (笑)。
一瞬、サウンドベル付き?かと思いました♪ スタインウェイぽい
響きが私にはするのですが。
、、、ありゃりゃ、デジタルピアノ音源のようですね、
やはり記事をよく見ていないところとか、まだ疲れまくってますね~笑)

この曲も昔何度もレコードで聴きました。
仕上がって来られたんじゃないでしょうか~♪
次回は、YouTubeにて演奏シーンを心待ちにしている酢~で
ございました^^。

ピアムシ、6巻発売されるようですね~
週刊漫画TIMESの最新話では、
アマギの矢島が名前なんでしたっけ?(オイ、またネタバレ?)
はい、みなさまにお叱りを受けない程度にしておきます(笑)。
 そう、巽社長の所の星野小眞を浜松のアマギ工場の研修に誘って
アマギに引き抜く算段?なようですね。 ここら辺が大きな今後の
展開になりそうです。 それ以前は今まで通り?のピアノ調律に関する
技術的な興味深い内容と思います。

でも初めてKUSUさんの演奏を聴けて良かったで酢(^^。
日頃謙遜されてあるだけに、こちら側としては感動もひとしおでしょうか。
では、とんでもないお時間になりませんぬ様に、私への返信など数日後で
結構ですので。

私は「革命」、、と言うよりショパンがレッスンに入る前の段階ですが、
チェルニー40~インヴェンション~ソナチネアルバムの順にいま教わっていて
後何年掛かるのか?(笑)、、作曲ばかりが優先なので、ピアノの方が追いつき
ません。w

酢~ #mQop/nM. | URL | 2015/07/21 23:36 | edit

7月21日の20時41分にコメントをくださった鍵コメ様へ

コメント、いつもありがとうございます。

あの布が音割れせずに録音できる秘密でしょうか?
ガラケーで録音したときは、
ピアノの譜面台の脇と、自分が座っている椅子のところに置いてみましたが、
いずれも音割れがひどくて、工事現場のような音が響き渡っていて
(ひどい比喩ですが、まさしく工事現場そのものでした。笑)
とてもピアノの音とは思えないほどでした。
スマホはNGなんですか?スマホは持っていますが、すっかり宝の持ち腐れです。
情報、ありがとうございます。

kusu #- | URL | 2015/07/22 00:05 | edit

7月21日の20時47分に、コメントをくださった鍵コメさまへ

鍵コメさま、いろいろなことをよくご存知ですね。
私があまり冒険(勉強とも言いますね)しなさすぎなのでしょうか(笑)

やはり、容量が大きい音声データは、FC2ではyoutubeじゃないと貼れないのですね。
動画をyoutubeにアップしようとした頃はあるのですが、
あれって、時間がかかるのでしょうか?
待てど暮らせど、画面がちっとも変わらないので、途中で中止してしまいました。
ブログ会社が違うと、出来ることも違うのですね。
参考にさせていただきますね。

いつもいろいろ教えていただき、ありがとうございます。m(__)m

kusu #- | URL | 2015/07/22 00:15 | edit

7月21日の20時56分にコメントをくださった鍵コメさまへ

大変お聴き苦しいものをお聴かけしてしまい、申し訳ありません。

昨日、コメントをくださった後に、演奏らしきもの(笑)を貼らせていただきました。
以前から「やってみよう」と思ってはいたのですが、やっと実行できました。
何しろ初めてのことなので、四苦八苦。
2MBの容量制限があるなんて知りませんでした。
今回貼った曲が容量ギリギリですので、これ以上長い曲はyotubeとしての公開となりますね。
また、勉強しま~す!

グランドからの音源にしたかったのですが、
いかんせん雑音が凄すぎて、ピアノの音も変わってしまって、
かなり残念な感じになってしまってので、電子ピアノからの録音としました。
雑音がない分、いくらか音が安定していますでしょうか?
演奏とも言えないものですが、お褒めいただきとてもうれしいです。
鍵コメさまも、とても魅力的な演奏をされるじゃないですか。
ご謙遜などなさらずに~!
いつもありがとうございます。

kusu #- | URL | 2015/07/22 00:39 | edit

酢~さま、お忙しいところ、コメント下さり、ありがとうございます。

> 演奏音源アップ、ありがとうございます♪
> 私が知る限り、初アップですよね~
拙い演奏とも呼べないものをお聴きいただき、ありがとうございます。
聴き返してみて、まだまだ勉強不足であることを思い知らされております。
以前から、演奏らしきものの録音はしておりましたが、
なかなかブログにアップできるほど、そこそこ完成したものがなくて、
ようやくの音源アップとなりました。

本当はグランドで弾いたものを載せたかったのですが、どうもうまく録音できないんですね。
デジカメで動画録ると、音がかすかにしか録音できませんし、
PCで録音して聴き返してみると、響きすぎる防音室の残響も録音されてしまうようで、
「これはうちのピアノの音じゃない!」というような音質になってしまうんですね。
「SKのピアノの音って大したことないじゃない?」と思われるのはとっても悲しいので、
電子ピアノで録音しました。
ケーブルでPCと直接つなぐため、雑音は入らないので、
演奏の内容はともかく、音だけは聴きやすいかな?と思います。
ヤマハの電子ピアノなので、フルコンクラスの音源を使っているかと思います。

グランドの音をきれいに録音できる方法を、引き続き模索したいと思っております。

> ピアムシ、6巻発売されるようですね~
> 巽社長の所の星野小眞を浜松のアマギ工場の研修に誘って
> アマギに引き抜く算段?なようですね。
時々、コンビニで見かけると立ち読みしてみたりしますが、
確かにそういう感じの流れになっているようですね。
小眞ちゃんも矢島氏に好感を持っているようですし?
でも、最終的には、巽社長のもとで働き続けるような気がします。
というか、そうなってほしいですね。

教えていただいている先生に「ショパンが弾きたいです」とお話されてみたらいかがですか?
ショパンは難易度に幅がありますから、リクエスト曲によっては、
快諾していただけるのではないかと思います。
私からしたら、作曲のほうがよほど難しいと感じますが…(^^)

何かと大変なところ、コメントをくださり感謝しております。

kusu #- | URL | 2015/07/22 01:13 | edit

コメント数がずいぶん増えているなあと思ったら いつの間にか録音アップしてくださっていたのですね。アップロードに苦戦中とのことでしばらくは聴けないのかなあと思っていただけに、うれしいです!
早速聴かせていただいて、演奏のすばらしさに文字通り賛嘆してます。文章からお上手な方なんだろうと想像はつきましたがそのとおり、いやそれ以上にレベルの高い演奏でまさに「耳福」でした。
音色も美しく、すみずみまで音楽的配慮が行き届いているのを感じました。
あとは録音に慣れて、緊張から開放されて、のびのびと演奏することができたら、満点以上なのではないでしょうか?(でもこれが難しいですね、私なんてシューイチあれだけ続けててもいまだに録音のときは緊張しますよ)
グランドピアノでの演奏はなおさら素敵でしょうね。ぜひぜひお聴きしたいです。

ブログ、リンクOKのことでしたので早速させていただきました。
今後ともよろしくお願いします。

私はタワシ #5eVrhZok | URL | 2015/07/22 07:58 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2015/07/22 08:13 | edit

私はタワシさま、どうにかアップできました。

再びのコメント、ありがとうございます。

ご連絡もせず、申し訳ありませんでした。
連休最終日に、何とか1曲だけアップできました。
これ以上長い曲ですと、youtube経由となりそうです。
もう少し容量の大きいデータもアップロードできれば良いのですが…。

家のグランドで録音したかったのですが、
防音室内での録音だと、音の残響が邪魔してくれて、きれいな音で録音できないのです。
設備投資がイマイチなので、相変わらずピアノの音が良く響く(響きすぎる)部屋なんです。
なので、音割れ必須みたいな感じなんです。
金銭的余裕ができましたら、もう少し響きを抑える対策をしなければと考えております。
防音室の意外な欠点発見!というところでしょうか?

タワシさま、褒めすぎです~(;・∀・)
タワシさまを始め、ピアノブログ内で演奏をアップされる方は、
皆さま、とても素晴らしい演奏をされるので、刺激になります。
自分の演奏を聴いてみるというのは、何だかとても気恥しいものがありますね。
聴きながら「下手だなぁ…」と、いつも大爆笑してしまうのですが、
小爆笑?くらいのものが録れましたので、アップしてみた次第です。
私など、まだまだだなぁ…と思います。
録音は何度やっても慣れません。
デジカメなんかピアノの脇に置いた日には、ガッチガチになっていたりします。

ブログのリンク、ありがとうございます。
こちらもリンク貼らせていただきますね。
こちらこそ、よろしくお願いします。m(__)m

kusu #- | URL | 2015/07/22 23:46 | edit

7月22日の8時13分にコメントをくださった鍵コメさまへ

コメントありがとうございますm(__)m

やはり、防音室での録音は音割れしてしまうものなのですね。
防音室で録音をしたいと思ったら、音が響かないような工夫が必要のようですね。
カーテンや布を下げるとか、クッションを置くとか?
そういえば、ピアノサロンにあるスタジオに、壁にカーテンのような布を下げているところがありました。
おしゃれな演出なのかな?と思っていたのですが、音を吸収する効果があったのですね。
鍵コメさまの先生のところは、防音室なし?でもピアノを弾ける環境なんですね。
なんだか羨ましいです。
本当は防音室とかじゃなくて、
普通の部屋で、ガンガン弾ければ言うことなしですよね~。

kusu #- | URL | 2015/07/23 00:21 | edit

kusuさま、こんばんは~♪

演奏、聴かせていただきました!
やっぱり思っていたとおり、とっても上手!!!
カッコイイ~!!!
kusuさまのように弾けるようになりたいです(*'▽')
これからも演奏、楽しみにています♪

kusuさま、リンクさせていただいてよろしいですか?

★あ~や★ #- | URL | 2015/07/23 00:26 | edit

★あ~や★さま、恥ずかしい演奏をお聴きいただき、ありがとうございます。

コメントありがとうございます~m(__)m

かなりのピアノ力をお持ちの★あ~や★さまにお褒めの言葉を頂き、恐縮しております。

派手に目立つミスがないもの?が録音できましたので、アップしてみましたが、
(ごまかしたり、スルーしたりの細かいミスはあちこちにありますが…)
緊張してちょっとコチコチになってます(笑)
本当はグランドで録音出来たら良いのですが、
部屋が響きすぎることもあって、どうもうまく録音出来ないんです。
なので、電子ピアノの音でお許しくださいね。
雑音が無い+電子ピアノは発音が安定しているので、きれいに聴こえるだけですよ~。
じぶんでは、まだまだだと思っております。
youtubeからアップする方法も勉強します。(長めの曲はyoutubeじゃないとダメみたいです)

前回頂いたコメントのお返事にも書いたと思いますが、
★あ~や★さまにすぐに追いつかれそうでドキドキしているんですよ。
基礎から非常に丁寧に学びなおしておられて、とても感心しております。
なかなか出来ないことなので、凄いと思います。

リンクの件了解いたしました。とても嬉しいです(^^♪
私のほうもリンクを貼らせていただいてよろしいでしょうか。
これからもよろしくお願いしますね。

kusu #- | URL | 2015/07/23 00:52 | edit

kusuさま、リンクさせていただきました♪
ありがとうございます!

私のブログのリンク、していただけるんですか(*'▽')
嬉しいです~~~♪
よろしくお願いします♪

私、まだまだ人に聴かせられるようなレベルのピアノ力を持っていませんよ(*ノωノ)
kusuさまを追いかけて行きます!
こちらこそ、これからもよろしくお願いします!

★あ~や★ #- | URL | 2015/07/23 20:48 | edit

★あ~や★さま、ご連絡ありがとうございました

リンクのご連絡ありがとうございます。
私のほうも、リンク貼らせていただきますね。

> 私、まだまだ人に聴かせられるようなレベルのピアノ力を持っていませんよ(*ノωノ)
> kusuさまを追いかけて行きます!
きゃー、私は無茶苦茶鈍足なので、
あっという間に★あ~や★さまに追い越されそうです。
これからも、無駄に長い私のブログにお付き合いくださると嬉しいです。

こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。m(__)m

kusu #- | URL | 2015/07/23 23:59 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2015/07/24 00:57 | edit

7月24日の0時57分にコメントをくださった鍵コメさまへ

コメント、ならびに情報をありがとうございます。

リンク先、拝見いたしました。
なるほど、そういう方法もあるのですね~。
VONNだけは知っておりましたが、1曲もアップすることなくサービス終了してしまったので、
ちょっと残念に思っております。
ご紹介いただいた件につきましては、参考にさせていただきますね。

youtubeにて私の動画をアップしたら、気分が悪くなって病院に搬送されてしまうかたが続出かも?(笑)
容姿に全く自信がないので、自分の姿をビデオに録られるのは、どうも好きになれません。
下手な演奏を残すのも、なんとなく抵抗がありますね。
もちろん、自分だけで楽しむ?分にはかまわないのですが…(^^;)
最近は、写真を撮られるのも嫌になってきました。
凄いおばあさんに写るので、ショックが大きすぎて直視できないんです(笑)
ということで、動画アップは、これからもたぶんしないと思います。
でも、気が変わったらアップするかも?です。

kusu #- | URL | 2015/07/25 00:57 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2015/07/25 18:21 | edit

7月25日の18時21分にコメントをくださった鍵コメさまへ

こちらこそ、いつもお気にかけてくださり、ありがとうございます。

動画拝見いたしました~。
ご紹介、ありがとうございました。
私が思っているよりお若いかたでしょうか?
ワタクシが持っていた鍵コメさまの勝手なイメージが覆りました(笑)

ピアノ練習の動画も拝見しました。
あの作曲家の曲は、きちんと弾こうと思ったらとても難しいと思います。
指が均等に鍛えられる効果もあるので、練習しがいもありますね。
合格 → レパートリー化に向けて、頑張ってくださいね~。
いつもご連絡ありがとうございます。

kusu #- | URL | 2015/07/25 21:04 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2015/07/25 21:15 | edit

7月25日の21時15分にコメントをくださった鍵コメさまへ

再びのコメントありがとうございます。

そういうことでしたか~(笑)
解説ありがとうございます。

良く年齢を表すのに、アラ○○(アラサーとか、アラフォーとか)と言う言葉を使いますね。
この定義は何だろうと思って調べてみました。
たとえば、「アラサー」でしたら、厳密には「27歳~33歳」を指すようですね。
それから、年齢を四捨五入「25歳~34歳」いう説もあるそうです。
コメントとは全然関係ない話でしたね。大変失礼いたしました~。

kusu #- | URL | 2015/07/25 21:54 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2015/07/25 23:42 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2015/07/25 23:45 | edit

7月25日の23時42分にコメントをくださった鍵コメさまへ

コメント、いつもありがとうございます。

グランドでの録音ですが、
1.電子ピアノの椅子をグランドの脇にスタンバイさせ、そこにPCを乗せる。
2.「sound recorder」という、Windowsのアクセサリーソフトを起動させて録音。
とまぁ、いたって簡単な方法で録音しております。
マイクを買ってきて、PCにつないで録音しなきゃダメなのかな?と思っていましたら、
PC単独でも、きちんと音を拾ってくれました。

サイレント機能が付いているピアノのスイッチBOXに、ヘッドホン端子が2つあれば、
そこに、PCをつなげば出来るような気がしますが…?

kusu #- | URL | 2015/07/26 00:37 | edit

7月25日の23時45分にコメントをくださった鍵コメさまへ

再びのコメントありがとうございます。

ご質問の件ですが、
電子ピアノと、PCの接続については、過去記事に少しだけ書いてありますので、参考にしてみてください。
http://mugimiru.blog.fc2.com/blog-entry-52.html


録音したものをアップするために使うソフトウェアは、「mp3Blester」というものを使っております。
サイト → http://www.blestar.com/playerset/index.html
このソフトウェアは、MP3形式のデータでないとアップロードできませんので、ご注意です。

1.両端がステレオピンプラグのコードが1本必要です。
2.そのプラグの片方をPCのマイク端子へ、もう片方をデジタルピアノのヘッドホン端子につなぎます。
3.前コメントのお返事にも書きましたが、録音ソフトをお持ちならそれを利用してください。
  ちなみに、私は「sound recorder」というソフトを使っています。
  PCにおまけで付いているソフトなので、お手軽ですが、ちょっと動作が不安定なのが難点です。
4.録音が完了したら、そのデータをMP3データに変換しておきます。
  私はここでデータ変換しています → http://media.io/ja/
  注意:鍵コメさまが使われている録音ソフトで、データ形式を指定できるのであれば、この作業は不要です。
5.MP3データをブログにアップロードします。
6.「mp3Blester」を立ち上げ、「mp3ファイルのURL」にブログにアップしたMP3ファイルのURLを貼り付ける。
  「HTML作成」バーを押して表示される内容をコピーして、自分の記事に貼り付ける。

このような作業をしました。参考にしてください。

kusu #- | URL | 2015/07/26 01:18 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2015/07/26 13:14 | edit

7月26日の13時14分にコメントをくださった鍵コメさまへ

私の拙い説明でお分かりになりましたでしょうか~?
ブログ会社が違うので、この通りにやってみて、出来るかどうかは微妙ですが、
どこの会社を利用されていても、アップする方法は、ほぼ一緒じゃないかなぁとは思います…?
もし出来なかったらゴメンナサイ(@_@;)

kusu #- | URL | 2015/07/26 21:48 | edit

聴かせて頂きました

kusuさま

こんばんは。
録音を聴かせて頂きありがとうございました。
録音って難しいです(涙)
こんなはずでは無かったということがよくございます。
生演奏のkusuさまが100倍お上手でございます!
丁寧で表情豊かな演奏でした。
またkusuさまの生演奏を聴かせて頂く機会がございましたら嬉しいです。
ハンマーの針刺しが終わったら私も演奏動画をがんばりますね。
(息子も・・・頑張るらしい ・・・です)

youtube動画も挑戦なさってくださいませ。

もちづきかず #- | URL | 2015/07/28 23:29 | edit

もちづきかずさま、コメントありがとうございますm(__)m

わたくしの拙い演奏(のようなもの)をお聴きくださり、ありがとうございます。
試弾会にお誘いいただいた時も、かなりひどいものをお聞かせしてしまい、
自分の不勉強を恥ずかしく思っておりました。
今回、演奏をアップしてみましたが、取りあえず目立つミスは少ない程度の情けない演奏です。
でも、これが自分の実力なのだと、改めて認識することができましたので
これはこれで良かったのではないかと思っております。

演奏はなまものだと、わたくしの先生も良くおっしゃいます。
録音したものを聴くよりも、演奏者の息遣いが感じられるなまのほうが良いですが、
私の場合は、まだそこまで評価していただけるほどのレベルでは無いと思っております。

kusu #- | URL | 2015/07/29 22:40 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2015/07/29 23:06 | edit

7月29日の23時6分にコメントをくださった鍵コメさまへ

コメント、ふたつ下さっていたのですね~(汗)

気が付かずに、もう一つのコメントのほうにお返事を書かせていただきました。
大変失礼いたしましたm(__)m

動画、拝見しました。楽しいですね~。
スミマセン、ちょっと笑ってしまいました。(kusuって、失礼な奴なんです)
選曲が良いですね。動画にあっていると思いますよ。
面白いことを本当に良く考えますね~(´▽`)
楽しませていただきました。
おでこは全く気になりませんよ~、普通だと思います。

kusu #- | URL | 2015/07/30 00:55 | edit

kusu さま

今晩日本から帰って来て、さっそく kusuさんの演奏聞かせて頂きました。
日本滞在中、インターネットの速度が遅くて、ブログを読むのもままならない
状態でした。運良くkusu さんのこのページを読むことができましたが、録音は 
ipad では聞けなかったのです。
とってもすてきな演奏です。情緒あるれる演奏ですね。左手の舟歌みたいな伴奏が一定で
聞いててここちよかったです。
”強弱もなく平坦”とおっしゃってますが、ちゃんとダイナミクス伝わって
きましたよ。
25−7のアップも楽しみにしてますね ♪

ここまふぃん #- | URL | 2015/08/02 13:53 | edit

ここまふぃんさま、遠方からのコメント、ありがとうございます!

ここまふぃんさま、日本に里帰りされていたのですね~。
時差ぼけは落ち着いてきましたでしょうか?

ブログ拝見いたしました。
日本の夏、暑くて大変だったようですね。
最近は日本も「亜熱帯地方」に属してしまったかのような、猛暑ぶりです。
湿度が高くて、まるで低温サウナに入っているかのようです。
気温が高くても、湿度が低いともう少し凌ぎやすいのですが…。

拙い演奏もどきをお聴きいただき、ありがとうございました。
ipadは、ブログを見ることはできても、張り付けてある音源を聴くことができないんですね。
ガラケーですと、youtubeが見られないので、それとおなじことなのでしょうね。
今回貼り付けた演奏?ですが、かなり恥ずかしいものだと思っております。
「まずは、ミスタッチしないように~!」ということばかり考えながら弾いていますので、
音楽的なことが、全然伴っていないような気がします(^^;)
25-7は、中間部で指が転びまくっておりまして、特訓中です。
ここだけやたらに焦って弾いてしまっているような気がするんですよ。
アップについて、情報をくださる方もいらっしゃるので、
何とか近日中に?(出来るかな~?)アップしたいなぁと思っております。

kusu #- | URL | 2015/08/02 21:51 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2015/09/04 22:05 | edit

9月4日の22時5分にコメントをくださった鍵コメさまへ

過去記事にコメント、ありがとうございます。

せっかくコメント下さった内容ですから、そのまま保存版です。(笑)
詳しい説明を頂き、とても感謝しております。
使いこなせるかな?
どちらかというと、youtubeアップのほうを面倒くさがりそうな気がします。
無料ダウンロードの場所を教えてくださったのは嬉しかったです。
自分のPCに、はいっているかな?と思って探してみましたが、
似たようなソフトウェアはありましたが、
鍵コメさまが使用しているソフトウェアは入っていませんでした。
いつも情報ありがとうございます。

kusu #- | URL | 2015/09/05 00:15 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。