ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

なんと、久しぶりに練習曲をやることになりました(^^;) 

9月26日は、発表会が終わって初めてのレッスンでした。

でも、今回は先生との話し合いのみで、ピアノを弾くことはありませんでした。

今回の発表会が、満足できる状況ではなかったことについては、

当日に、先生につい愚痴ってしまいましたので(^^;)、今回は、その手の話はしませんでした。

1週間たって、落ち着きを取り戻していましたし、同じ失敗をしなければ良いわけですから。


自分比で真剣に練習してきたエチュード2曲については、まだまだ自分が納得する域まで達していません。

殊に左手については、指が平均的に鍛えられていませんから、相変わらず転びまくっています。

1週間後に練習会を控えていますが、この転んでしまう部分はどうにもできないかもしれません。

(9月末から10月初めにかけては、期末で忙しい時期ですから、ピアノの練習もあまり取れないでしょうし…)

発表会は上手くいかなかったけれど、参加してみて本当に良かったと思ったこと。

テクニックが追いついていないことが、残念であったこと。

そして、来年も、ぜひ発表会に参加させていただきたい旨を先生にお話しました。

人前で弾く練習も、もっとしていくつもりであることもお話しました。

私の話を受けた先生より、これからの方針について、お話をいただきました。

まず、先生から、弾く際にあまり体が使えていないことを指摘されました。

なので、フォルテのような強い音が上手く出せないわけですね。

これは自分自身、今回練習していて、嫌になるほど実感しました。

大きい音を出しているつもりでしたが、「つもり」なだけで、音の大きさはあまり変わりませんでしたし、

単に、鍵盤を叩き付けているだけな感じがするわけです。

ここ1か月の間に、他のピアノ教室でセカンドオピニオン・レッスンを受講したり、

弾き合い会に参加させていただいたりしました。

そこでご一緒させていただいた生徒さんたちが、たっぷりとした音で演奏しておられるのを聴いて、

これが、自分に足りない、いくつかのうちのひとつであることを思い知らされました。

これはピアノを練習しながら、徐々に体得していくようにしなければなりませんね。


「前から思っていたにもかかわらず、言えなかったことなのですが、練習曲をやりましょう!」と

先生が切り出されました。

練習曲と言っても、ショパンのエチュードのことではありません。

数年前まで、練習曲嫌いであるワタクシも、一応ツェルニー40番は練習していました。
(しかも2回目…汗)

指の骨折を機にツェルニーを中断。骨折については、さほど酷いものではありませんでしたが、
(ふたたびピアノが弾けるようになりましたし…)

それ以降、まったく指の訓練はしていませんでした。

「大人だから、楽しく練習できればいいかな?」と先生も思っていらしたようですし、

私も「練習曲」というものに対して、あまりやる気を示しませんでした。

発表会がきっかけで、もっと上達したいという意欲を示したことで、今回の提案となりました。

ということで、来週から、これを始めます!さてさて、できるかな~?ツェルニー50番 ←ツェルニー50番です

40番までには出てこなかったような練習曲もあるようで、

「練習しておいたほうが、将来的にも絶対に演奏が楽になります」とまで言われたら、

やる気が出ないほうがおかしいでしょ?(笑)

ということで、40番までのような怠惰な態度は払拭して、これは気合い入れるつもりです。
1番はそんなに難しくない?超低速で、つっかえながらも、一応最後まで譜読み出来ました。ツェルニー50番最初の曲

譜読みが苦手な私にしては、これは奇跡みたいなものですよ~!(ヲイヲイ…汗)

ただ、動きの変わり目とか、ちょっと読みづらい和音部分で、いちいち手が止まるのがねぇ…(^^;)


それからスケルツォ2番は復活です。終盤の譜読みが全く出来ていませんが、

最初のほうは両手で弾けるところまで練習してきてくださいとのことです。

いきなり出だしでダメ出しされそうです。音がそろわずバラバラですからね~。

(そう思うなら、気合い入れて練習しろよ!(^^;))

「今年いっぱいくらいをめどに、最後までなんとか両手で弾けるようにしましょう」

と、先生はおっしゃいますが、果たしてできるのか?(゚Д゚;)



いつもダラダラ記事をお読みいただき、ありがとうございます。
10月から、相棒season14の放映がはじまりますねぇ(^^♪
4代目相棒は、反町隆史さん演ずる、冠城亘(かぶらぎ・わたる)。
やはり名前が「か」で始まって「る」で終わっていますね。
それから、孤独のグルメseason5も始まります。
主演の松重豊さんは「HERO」で川尻部長検事役を演じられましたが、私的にツボで、一気にファンになりました。
「孤独のグルメ」では、こわもて部分は出されていませんが、こちらも非常にたのしみです(^^♪


ピアノランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

2015/09/27 Sun. 03:50  edit

Category: ピアノレッスン

tb: --  |  cm: 10

top △

コメント

kusuさま~♪

ツェルニー50番、始められたんですね!
ますますテクニックに磨きがかかりますね!

この前、50番のCDを買っちゃいました。
早くもイメトレやってます。

私も頑張ります(^^)/

★あ~や★ #8Y4d93Uo | URL | 2015/09/28 21:04 | edit

すぐ追いつかれそうで怖いです~(゚Д゚;)

★あ~や★さま、コメントいつもありがとうございます。

「すさまじい勢いで練習曲をこなされている」★あ~や★さま、
もうツェルニー50番のイメトレですか~!早っ!(笑)
なんだか、アッという間に追いつかれそうな気がしているんですよ~。
年内で30番楽々クリア予定とおっしゃってましたね。
で、40番も間違いなく、来年でクリア。
再来年から50番…となると、
私は、1年後でも10番あたりをもたもたと練習しているでしょうから、
再来年の春には追いつかれますね~(◎_◎;)
お手柔らかにお願いします~(≧◇≦)きゃー!

ちなみに私が弾く40番はCDとは似ても似つかぬ曲でした。
全然速く弾けなかったので、Amazonさんで視聴すると、
「この曲はいったい何の曲かな~?」と良く思っていました。
(自慢してどうする?(^^;))

1番を練習してみて、「ハノンみたい!」と思いました。
左手がコケまくってます!
でも、結構ツェルニーって面白いんですねぇ…。
(比較的簡単な1番だから?そう思うのかもしれないですが?)
しかーし、2番が苦手なアルペジオ……(´Д`)
苦手だと思うから練習が苦しくなるんですよね。前言撤回です。
「これがちゃんと弾けるようになったら、
ショパン様の曲が、もっときれいに弾けるようになるであろう!」(お告げ?笑)
と信じて練習すればいいのかな?(;´∀`)
私の最大の欠点である、指転びが無くなって、
音の粒がそろうようになるといいなぁ、と思いながら練習しています。

3日坊主にならないようにがんばります。
土・日・月と気合いが入っているから、大丈夫…かなぁ~(^^; 自信なし…ヲイヲイ…

kusu #- | URL | 2015/09/28 23:45 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2015/10/01 23:07 | edit

10月1日の23時7分にコメントをくださった鍵コメさまへ

コメントありがとうございます。
鍵コメさまも、あっという間に50番じゃありませんか~?
久しぶりのツェルニーさんですが、
やはり指が転びまくっております。
数小節ですが、凄く弾きづらいところがあるんですよ~。
粒をそろえて弾くのが、とても大変です。
普通に弾いているのに、指が転んで、どうしてもリズム練習みたいになってしまうんです。
いかに基礎練習を怠けていたか、わかってしまいますね~(^^;
1曲、平均4ページなので、譜読みが大変~。
片手なら弾けるのに、両手にするともたつくのは、
まだまだ練習が足りないということですね。
精進しまーす(;´∀`)

kusu #- | URL | 2015/10/02 00:49 | edit

明日のプログラム

先程ブログにプログラムを掲載いたしましたのでご確認下さいませ。

練習会は通過点でございますので・・・
楽なお気持ちで演奏を楽しんで下さいませ。

京浜急行線「逸見駅」は快速特急の通過駅でございます。
快速特急停車駅の
上大岡駅、金沢文庫駅、金沢八景駅などから普通列車にお乗り換え下さいませ。

ご一緒の晩ごはんも楽しみでございます。

では明日お気を付けてお越し下さいませ。

もちづきかず #- | URL | 2015/10/03 06:46 | edit

もちづきかずさま、ご連絡ありがとうございます。

お返事が遅くなりまして、申し訳ございませんでした。

ブログ、拝見いたしました。
今週は仕事が忙しかったもので、あまり練習ができておりません。
(電子ピアノでの練習中心でした)
エチュードが無茶苦茶下手になってます…!(◎_◎;)

連弾は、ぶっつけ本番になってしまいましたが、
時々トチるので、置いて行かれそうです(滝汗)
こちらについてもよろしくお願いいたします。

kusu #- | URL | 2015/10/03 22:24 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2015/10/04 00:01 | edit

10月4日の0時1分にコメントをくださった鍵コメさまへ

日付変更線を超えてのコメント、ありがとうございます。

いろいろお話を伺っていると、とてつもなく大変な状況であることが分かります。
鍵コメさまのお話を伺っていると、
私の愚痴など、大したことないのかなぁ?などと思ってしまいます。

何をするにも、身体が資本ですので、お大事にしてくださいね。
今度は上手く話が進むと良いですね。

そちらへもお伺いさせていただきました。
いつもありがとうございます。m(__)m

kusu #- | URL | 2015/10/04 00:16 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2015/10/04 21:03 | edit

10月4日の21時3分にコメントを下さった鍵コメさまへ

コメントいつもありがとうございます。

練習会に参加して来ました。
さて、ご質問の件ですが、残念ながら私は写っていないんです。

リハーサルは、開始時間が決まっているだけの、まったく自由参加でした。
来た順に弾くことになっていましたが、私はちょっと遅れて伺いましたので…(汗)
なんだか発表会のときより緊張したかも?f(^_^;)
演奏はちょっとこじんまりした感じになってしまいました。
ミスタッチもありましたが、直前まであまり練習できなかったことを考えると、まぁこんなものかな?といったところです?
演奏に集中できたので、発表会のときよりも、自己評価は高いかな?
(と言うか、発表会が酷すぎです)
更にこれからも、弾けなくならないように、弾き続けなければ!

鍵コメさまも、いろいろ大変なご様子ですが、ピアノに癒されて下さいね。

貴重なお休み中に、コメントありがとうございました。

kusu #- | URL | 2015/10/04 22:37 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △