ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

心の病は慢性的疾患だそうです。 

心療内科に通い始めたワタクシです。

薬を頂いて飲んでいますが、やはり劇的に良くなるわけではありません。

心療内科の先生がおっしゃるには、前ウツ状態らしい(「うつ病」まではいっていない)ようなので、

処方された薬も、本来飲まなければならない量よりも、はるかに少ないわけです。

始めは少なめに処方して、効き目の様子を見ながら…といった感じでしょうか。

「あまり薬が効いているような気がしません」と心療内科の先生にお話ししましたら、

薬の量が倍になりましたが、これでも規定量の半分。

薬も、2週間くらい服用して、やっと少し効果が出てきたかな?と思うくらいの緩やかさだそうです。


ただ、怒りの沸点はかなり上がったようで、些細なことで「イラッ(怒)」となることは減りましたが、

心理的なモヤモヤ感が晴れたのは13日くらいでした。(お休みの日は除きます)

翌14日は、症状悪化。モヤモヤ感だけでなく、気分も悪い…。でも仕事は休めない。

身体を引きずるように出社して、やっとのことで仕事をこなして、帰宅したものの、

ピアノの練習をする気力はすでになし。

テーブルの前に座って「ボーッ」とテレビを見るので精いっぱい(相棒放映してましたし…)

最近はお腹はすくものの、ごはんが全く美味しく感じられない。食べたいという気力もわかない。

取りあえず、「お腹を満たすためだけ」に、食料を口の中に押し込んでいる感じ。

なんだか廃人みたいだな?ワタシ…(T_T)


ていうか、こういう時に副次的にもらっている薬を飲むべきなんだな?と思い、

「今日は調子が悪い…」と思ったら飲むようにしました。

精神安定剤みたいなものですが、これが意外にも私の体質に合ったようで、気分が落ち着きます。

とにかく、心の病気は長年蓄積されたものが表面化しているため、「慢性的疾患」とも言えます。

仮に1週間や2週間程度仕事を休んで療養しても、

それから復帰するときに、またモヤモヤしてしまうでしょうから、

ストレスの素となるものを解決させることが先決でしょうね。

とにかく定年までは勤め上げないと、かなり悲惨な老後になりそうですから、

いろいろな意味でキツイですね。


16日に久しぶりの女子会に参加しました。

9月は期末でみなさんバタバタでしたから、2か月ぶりの開催になります。

相変わらずの大愚痴垂れ流し状態です。みんなストレスたまっているな~、と感じます。

たまには、仲の良い仲間たちの間で愚痴を言い合って、ストレス発散することも必要ですよね。

16日も余り調子が良くなかったのを、薬で押さえての参加でした。


17日のレッスンはお休みでしたが、かえって良かったと思っています。

余り練習に身が入りませんでしたし、先生に心配をかけてしまいそうでしたので。



いつもお読みいただきありがとうございます。
身体が資本です。みなさまも、どうかご自愛くださいね。


ピアノランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

2015/10/18 Sun. 22:15  edit

Category: 年には勝てない老体のこと

tb: --  |  cm: 12

top △

コメント

こんばんは^^)
今までのKUSUさんの経緯をずっと拝見していて、
「女子会」での愚痴吐きまくりが、一番の処方のようにも
感じましたよ~~♪。

電車の中やレストランでも、よくそういう光景はよく目にしますよね~。
傍から聞いていると、ほんとみんなストレス溜め込んであるんだなぁ~と
思いますよね、ほんと。

知らず知らずのうちに、溜まっていくストレス、、
長年積み重なっていくと、ほんときついですからねぇ~。
ほんと、私は最近はマジで至らんことまで考えたり(爆。

どんどん、吐き出して下さいね~、それが一番かも知れませんね。
それと、嫌な相手の気持ちもたまには真から考えてみたり、、
これも結構嫌なことですが、私には効果あるようです。

では、では~

酢~ #mQop/nM. | URL | 2015/10/18 23:06 | edit

会社の内幕ばらしまくりです。(^^;

酢~さま、コメントありがとうございます。
いつもご心配くださり、本当に感謝しております。

ほぼ月一ペースで開催している女子会ですが、
その麗しき(?笑)名の響きと裏腹に、
溜まりまくった愚痴の唯一のはけ口と成り下がっております(笑)
仲間たちも、社内では他の人の目や耳もあって、
なかなか愚痴話もできないようです。
ときには、日頃思っていることをパーッと吐き出すことも必要ですね。

最近、早めに寝るように努力しております。
疲れていたり、睡眠不足だと、やはり調子が悪いんですね。
本日(月曜日)はかなりすっきりした気分で過ごせましたが、
これは 多分に休みの日に
異常なほどの睡眠を摂っているからに他ならないと思っています。
ショパン・コンクールの最中なので気になりますが、
今はyoutubeで録画したものが見られますし…。
このお返事を書いているときは、小林愛美さんの弾く1番のコンチェルトを聴いております。
キーボードを打つ手が止まりまくってます…(笑)

酢~さまも今、いろいろ大変なご様子ですね。
遠距離の引越しや、次の仕事を探すのも一苦労だと思います。
何事も身体が資本ですから、ご自愛くださいね。

酢~さまのブログに書かれてあった怖~いお話、
魂というものは本当にあるんだなぁ…と思ってしまいました。

kusu #- | URL | 2015/10/19 22:29 | edit

すこし回復されたご様子

お加減いかがでしょうか?
先日の練習会でお疲れになったのではないですか?
毎日の激務も大変お疲れ様です。

kusuさまのシャープペンシルは私のお教室にございます(汗)
最近いろいろな筆記用具(生徒さんの)が増えております。

「女子会」
良いですよね。
分かち合いの場が必要でございますね♪

以前お尋ねのソルフェージュクラスについて・・・
中学生のソルフェージュクラスが毎度「女子会」でございます(爆笑)
楽曲分析、初見演奏、聴音、和音(コード)付け、理論

苺クラスは4歳児のソルフェージュクラス
グループでの基礎練習の確認
黄色い楽典の本に従って理論を進めておりますクラスでございます。
4歳児といえども「女子!」でございます(笑)

沢山睡眠をとって早くお元気になりますように。

そのうちにプレイエルオーナー様とお目もじ叶いますようにご縁をお繋ぎ致しますね。

もちづきかず #- | URL | 2015/10/21 08:04 | edit

お見舞いありがとうございます。

もちづき かずさま、コメントありがとうございます。

気分がうつうつとした状態は、非常に軽度の頃から考えると、
10年くらいのお付き合いです。
今は異動してしまいましたが、上司とウマが合わず、
相当嫌な思いをさせられたことで、どんどん鬱屈した気分が蓄積されて行ったわけです。
今に始まったことではないので、お気になさらないでください。
練習会はとても楽しかったですよ!

薬を頂いて飲んでいますが、だいぶ楽になってきたような感じはします。
しかし、やはり朝はドンヨリした気分に悩まされていますね。
ドンヨリした気分を、薬で押さえているみたいな感じの毎日です。
食欲は少し戻ってきました。
ピアノは弾きたいと思うときと、何となく今日はどうしようかな?というときがあり、
気分に非常にムラがあります。
(本日は「弾くぞ~!」という気分になれまして、楽しく練習しました)
ただ、休日の睡眠時間が大変なことになっています(滝汗)
12時間くらい、普通に寝られます!みたいな感じです(薬の影響もありそうですが…)

クラス名が気になっておりましたが、
ご説明、ありがとうございました。
可愛らしいネーミングで素敵です。

> そのうちにプレイエルオーナー様とお目もじ叶いますようにご縁をお繋ぎ致しますね。
お心遣い、ありがとうございます。
レパートリー増やしておかないといけませんね…(^^;)

kusu #- | URL | 2015/10/21 23:10 | edit

朝からどんより、う~む私にも当てはまりますねぇ。
すぐ引退ですが、今の応援先の仕事を覚えるまでは
なかなか朝起きるのがとても面倒でした。たかが今月一杯
にも関わらずですよ(笑)。

よくよく考えてみました。
それは、私自身の精神的なメンタルがそうさせているのか?
と。私の場合は先が見えない不安とイライラからくるもの。
周りは(応援先のみんな)は既に知っているので、
唯超忙しい職場故、段取りよくスピーディーにやらないとという
ジレンマに陥っていたのでしょう。

乗り越えなければいけない壁、、
それに向かってみんな悩み苦しみストレスを感じるんでしょうねえ。
だったら、高いハードルは乗り越えず、横に避ければいい?(笑)。

小林愛美さんのショパン・ピアノ協奏曲1番YouTubeで聴きました。
明るい音を出す人ですね♪
時折見せる(昔小さかった頃?)演奏中に椅子から離れて状態が
浮き上がる姿も思い入れの強さが感じられますよね。
上位入賞を果たして欲しいです。

失礼しました、シュシュ(^^;、
小林愛美さん、、残念でしたね。
韓国の少年?が優勝だったようですね~
これからアメブロに記事にしたので少し聴いてみます。♪
ここんところ、ピアノどころではなかったので。
今日も、死ぬほど腰が痛かったです。重労働は年寄りには
応えます(大汗~)。^^)

酢~ #mQop/nM. | URL | 2015/10/21 23:31 | edit

病気とは長い付き合いなのですね。 大事にして下さい。 

ショパンコンクール、Hamelinが優勝かと思っていたのですが、チョ・ソンジンが優勝しましたね。 ノーマークだったので、ちょっとびっくりしました。 今回、一番印象に残ったのは、Kate Liuというアメリカのピアニストで、瞑想的な演奏で良かった。 とにかく弱音がきれいでした。三位でしたけれど、個人的には好きです(弾いているときは口が開けっぱなしで、ノーメイクでちょっと不思議です)。 小林愛美さんは、第2ラウンドがちょっと失敗気味だったので、第3ラウンドに行けないかと思っていましたが、よく盛り返しましたね。 コンチェルトが良い演奏だったと思います。

H.T. #- | URL | 2015/10/22 20:55 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2015/10/22 23:10 | edit

酢~さまも、心理的にかなり厳しい状況ですね。

酢~さま、再びのコメント、ありがとうございます。

朝からドンヨリ…は嫌ですよね~。
昔はそんなことは全くありませんでしたねぇ…。
自分に合っていると思っている仕事でしたから、楽しかったし、やりがいもありました。
仕事が変わってから、何年も経ちますが、慣れないなぁと思うのは、
同世代の人がいないせいもあるのかも?(いても管理職クラスですからねぇ…)
下手をすると、自分の息子や娘世代くらいのかた達との仕事ですから
話も当然合いませんし、話に加われないというか…。
そういうものも積み重なっているのかな?とも思えます。

酢~さまの場合は、先が見えない不安が一番大きいのではないかと思います。
そこに追い打ちをかけるように、キツイ仕事をするようになって、
身体はしんどい、仕事はキツイ、仕事の期限は決まっているけれど、
そこから先が、どうなるのか分からずに不安。
年金をもらうのは、まだ先だし、それまでどう過ごしたらいいのか?
これもかなり、心理的には厳しい状況ですね。
仕事の有無については、自分の生活基盤に直接かかわってくることですから、
仕事が見つかれば、少し不安も治まってくるのではないかと思います。

小林愛美さん、惜しかったですね。
彼女の弾くコンチェルトは、なかなか良いと思いました。
体調が悪くて、本選のライブはほとんど見ることが出来ませんでしたが、
折りを見て、youtubeで見てみたいと思っております。

kusu #- | URL | 2015/10/22 23:24 | edit

今回のショパンコンクールの本選ライブはほとんど見ることが出来ませんでした。

H.Tさま、お見舞いコメント、ありがとうございます。

ショパンコンクールが行われている時期だなぁと知ってはおりましたが、
どうにも体調がすぐれず、遅い時間まで起きているのも良くない感じもしましたので、
ほとんどライブでは見ておりません。
気が付いたら、コンクールが終わっておりました。(^^;

小林愛美さんのコンチェルトだけは、ライブではありませんでしたが、拝見いたしました。
私も良い演奏だと思いました。
これから少しずつyoutubeで見ていこうと思っております。

薬がだいぶ効いているようで、朝だけ嫌な気分が残っていますが、
それを除けば、好転しているような気がします。
そう簡単に治癒するものではないと思われますので、薬のおかげだろうと思っていますが…。

いつも気にかけてくださり、ありがとうございます。

kusu #- | URL | 2015/10/22 23:51 | edit

10月22日の23時10分にコメントをくださった鍵コメさまへ

お見舞いコメント、ありがとうございます。

体調が悪いのは、体が「頑張りすぎ!」と警告を発し、
「少し休みなさい」と言っていることだと私も思います。
年齢が年齢ですので、メンタル以外にも、あれこれと体の不調がありますが、
むりしないで、休むようにしております。
若いころのようには、なかなか体も言うことを聞いてくれません。
気持ちだけは若いので、そのギャップに悩んだりすることもあります。(^^;)
年は取りたくないものですねぇ…(´Д`)

kusu #- | URL | 2015/10/23 00:20 | edit

こんばんは~
その後お体の方、如何ですか?
今日は、欝と食事の関係性でテレビ放送があったましたね。
KUSUさんは、きちんと摂取されていると思うので余り関係は
ないと思いますが、私は最近若干片寄り気味だったかも。

さて、職場で年齢の近い話し相手が、という記事が
ちょっと気になっていました。

仕事終わりに、社交ダンスやカラオケサークルとかにも
行かれたらどうでしょう? 
会話も弾む?かも(やはりストレスは抜かないとですよね)

以前、月一でカラオケでしたが、そこに行ってて、
結構ストレス解消に良かった記憶がありました。

ピアノがお上手なKUSUさまなので、きっとカラオケも上手い
と思いますよお~^^)♪

お住まいの市区町村の社会教育課のサイトに合唱団や
カラオケサークルの団体が沢山載ってますよ(よろしければ。)
私は、それで見つけて行ってました。

合唱団は結構、自宅練習が必要ですね。(ピアノと同じです、笑)
カラオケは自分だけで唄えるので、マイペースで行けますね、
ピアノと違い?。
結構仲間も増えてくれました。飲みにも誘われたり。
では、では~。

酢~ #mQop/nM. | URL | 2015/10/25 22:37 | edit

ご心配をおかけしております。

酢~さま、いつもご心配いただき、ありがとうございます。

調子は…どうなのでしょうか?と自分でも分からないのが正直なところです。
薬で嫌な気分は抑えられていますので、なんとかやっておりますが、
この薬が眠くなる成分入りでして、仕事中無茶苦茶眠くなってしまい、
コーヒー飲んだり、眠気覚ましに辛~いガムを噛んだりして、なんとか堪えています。
この薬を飲まなくても、平気になる時期がそのうち来るだろうと思っていますが、
心の病気は慢性疾患ですから、薬はしばらく続けないといけないようです。

食事は結構偏っているかもです。
麺類が大好きなので、お昼はパスタとかうどんばかりです。
外食は飲み会や女子会のみですが、
かえって外で食べるほうが、偏りなく食べているような気もします。

カラオケは20年くらい前にブームになりましたよね。
その頃、良く行って歌いまくっていました。
よい、ストレス発散になっていましたよ。
でも、歌わなくなると、声は出ないし、音程は怪しいしで、
次第にカラオケにも行かなくなりました。
いま、一人カラオケというのがあるそうですね。
まぁ、大昔の曲しか歌えませんけど…(笑)

酢~さまのほうが、気持ちの落ち込みが重症のような気がしますので、心配しております。

kusu #- | URL | 2015/10/26 23:00 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △