ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

2016年が始まりました。今年はどんな一年になるのかな? 

あけましておめでとうございます。

今年1年の、みなさまのご多幸を、心よりお祈りしております。


あっという間に2015年が終わってしまいましたね~。

また新しい1年が始まりましたが、またまた「あっ!」という間に過ぎてしまうんだろうな。

今まで生きてきたよりも、これから生きていく時間のほうが短いですから、

1日1日を大事にして生きていきたいと思いますが……。

根性ないので、すぐに楽なほうへ流されてしまいそうな気がする…(^^;)


ただいま、陸の孤島?と化している実家より、更新をしております。

年末にかけて4kg位、病的に痩せましたが、

食欲が復活した+実家で食べっぱなしで、かなり体重がやばい感じ?

家に帰るのは1月3日の予定です。次の日から仕事かよ~(´Д`)

しかも初日から締めで忙しい~!!(*_*;


実家にいるとピアノが弾けないので、本日で既にまるまる3日ピアノを弾いていません。

実家にもアップライトピアノがあるのですが、盛大に物置になってしまって、

鍵盤のふたすら開けるのが至難の技。

年末の掃除の最中に、「音が出るのかな~?」と思って、鍵盤ふたをこじ開けて
(横着だなぁ…笑)

わずかなすき間に指を入れて音を出してみた。

まぁ、音が出て当然。ずっと調律していないから音は狂っているだろうが…。

しかし弱音ペダルのロックがかかったままだ…!?
(真ん中のペダルを踏み込んで左側に押し込んだ状態)

このペダルをロックさせたまま、長期放置してしまっても大丈夫なのかなぁ?

このアップライトピアノは、25年ほど前に、実家の改築に合わせて兄夫婦が購入したものだが、

結構高価だったと聞いたような気がする。

姪たちが子どもだった頃は弾かれていたのだが、いまは弾き手がいない。実にもったいない…。

さて、問題はもう一台のほうだ。

私が、就職後の最初のボーナスを頭金にして購入した「なんちゃってピアノ(カワイ製の電気ピアノ)」!

「ぴあの屋ドットコム」さまによると、

このピアノは、ハンマーヘッドがフェルトではなくて、コルクで出来ているらしい。

こちらは鍵盤ふたに、さらにものがたくさん乗っていて、かなり悲惨な状態。

こちらのピアノは、私が引越しした後でも、しばらくは実家に帰ってくるたびに弾いていたピアノです。

鍵盤ふたをこじ開けて
(荷物をどかせばいいじゃないか~!汗)鍵盤を何とか押してみる。

おぉッ!音がまだ出るじゃないか~。

この「なんちゃってピアノ」は、普通のピアノの2分の1から3分の1程度の音量なので、

私が引き取って、我が家の防音室に入れたら、深夜でも弾けそうだなぁ?

…と、いつも思うのだが、狭い防音室。どうやって設置するのだ?

部屋の広さを考えたら、絶対に無理なのだけれど…(T_T)

でも、ピアノ再開後にガンガン弾きまくっていたものなので、愛着がある。

とりあえず、次回の調律の時に、この電気ピアノの調律が出来るか、Hさんにお訊きしてみようか?

特殊なピアノだから無理かな?調律できないピアノだったら……するしかないんだろうなぁ?


今年はどんな1年になるのだろう?

分かるのは、今年もピアノ三昧になりそうなことだけかな?

ブログ更新サボり気味ですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m



いつもお読みいただき、ありがとうございます。
年末に20年使った炊飯器がついに壊れました。
スイッチを入れると異音がしていたので、そろそろ寿命かな?思っていました。
年末に新しい炊飯器を購入しましたので、新年から使い始めます。


ピアノランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

2016/01/02 Sat. 00:45  edit

Category: えとせとら

tb: --  |  cm: 14

top △

コメント

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
電気ピアノって調律できないのでは?(笑)。
弾けるなら、もったいないですね。
カタカタ鳴るから、防音室以外にはおけませんよね?。

真由子 #- | URL | 2016/01/02 01:10 | edit

明けましておめでとうございます。
新しい炊飯器で新年を迎えるんですね。
美味しいご飯でもりもり🎵
今年もkusu様のご健康とご多幸をお祈りしています。
今年もどうぞよろしくお願いいたします❗

レディピアノ #hmP6g7cw | URL | 2016/01/02 08:47 | edit

真由子さまへ

あけましておめでとうございます。
新年早々、コメントをいただき、ありがとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

> 電気ピアノって調律できないのでは?(笑)。
ご質問にお答えしますね。
私がン十年前に購入した「電気ピアノ」(「電子ピアノ」はまだ開発されていない時代です)は
弦がちゃんとありまして、定期的に調律が必要でした。
響板にあたるものがないため、音も小さく、電気の力で音を増幅させていました。
普通のピアノと同じく、弦をハンマーで打って音を出す仕組みなので、
音を完全に消すことが出来ません。
したがって、防音室に入れなければ、夜の練習は出来ない訳です。
湿度のせいで、最高音部の一オクターブ分、鍵盤が下がったままになってしまっているので、
弾くならば、調整をしていたかなければなりません。
しかし、ハンマーが特殊な作りらしいので、
調律師さんで対応出来るのか、ちょっと不安なのです。
まだちゃんと音が出るようなので、もったいない感じがするのですよ〜。
まぁ、今の防音室には入りそうにないので、引き取るには難しいのですが…。

kusu #- | URL | 2016/01/02 18:42 | edit

レディピアノさまへ

レディピアノさま、明けましておめでとうございます。
昨年はいろいろとお世話になりました。

ただ今、実家で、労働力提供中です。(笑)
その分しっかりと食べまくっているので、
ブタ街道まっしぐらです。(汗)

レディピアノさま、今年もピアノにドレス作りに励まれ、
実り多き、素晴らしい一年をお過ごしになられますように。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

kusu #- | URL | 2016/01/02 18:54 | edit

すごいですねー。
グランドからアップライトからデジタルからなんちゃってピアノまで、あらゆるピアノがあるんですね~。
さすが、kusuさん!
ピアノフェチの称号はkusuさんにお譲り致します!
残るはカワイ製の幼児用(おもちゃ)のグランドピアノくらいかな?
それもkusuさんの実家の押し入れにあったりして。

今年も宜しくお願い致します!

ひさへ #- | URL | 2016/01/03 10:46 | edit

あけましておめでとうございます^^)

ことしも宜しくお願い致します。

引越し準備でバタバタしてますので、
掲示板の方は、月末更新予定です。
よろしくお願いします^^。
これにて失礼致します。

沢山のピアノに囲まれて今年も良いお年を♪

酢~ #mQop/nM. | URL | 2016/01/03 14:24 | edit

ひさへさま、いらっしゃいませ~

ひさへさま、あけましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

働くようになって購入した鍵盤楽器は全部で5台です。
1.なんちゃってピアノ(88鍵の電気ピアノ:弦とハンマーがあるので、音の小さなアコースティックピアノにもなる)
2.ポータブルキーボード(61鍵:音が完全に消せない、なんちゃってピアノが弾けないときに補助的に使用)
3.ヤマハ・クラビノーバ(88鍵:初代電子ピアノ。音が出ないキーが多くなったので、グランド購入時に処分)
4.ヤマハ・グランタッチ(88鍵:二代目電子ピアノ。グランドピアノのアクションを使用。今でもたまに使用)
5.グランドピアノ

ちなみに実家にあるアップライトピアノは、姪たちのものでしたので、
実家にいたときも、あまり弾いていません。
クラビノーバのタッチに不満を覚えると、なんちゃってピアノで練習していました。
それから、おもちゃのピアノはないですよ~。
我が家は、音楽に触れる環境ではなかったです。
楽器は髙いですから、親があえて避けていたのか?
私自身もボーッとした、何も考えていないような子どもでしたし…(^^;)

ピアノフェチの称号はひさへさまのものですよ~。
私はトレーシングペーパーフェチです。
あの手触りが異常なほど好きなんです。
なので、ブックカバーに使ったりして、触ってみてはうっとりしてます。(変態?笑)

こちらこそ、本年もよろしくお願いしますね。

kusu #- | URL | 2016/01/03 20:35 | edit

酢~さま、コメントありがとうございます。

酢~さま、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

何かとあわただしくされているところ、コメント下さりありがとうございます。
年明けの引越し、大変ですね。
次の仕事先も、仕事が山のようにある感じで大変そう…。
体が資本ですから、どうか、ご自愛くださいね。

実家にあるピアノたちは、誰にも弾いてもらえず可哀想です。
子ども達にはピアノを習わせたのに、兄夫婦はピアノに全然興味を持っていません。
こんな状態ですので、実家に帰ったときにピアノを弾くと、結構うるさがられるんですよね~。
姪たちの子どもに期待!でしょうか?

更新楽しみにしておりますが、まずはお仕事に慣れることが優先ですから、
あまりご無理をなさいませんように。

kusu #- | URL | 2016/01/03 20:49 | edit

こんばんは(^ー^*)。
そんなピアノがあったのですね。
びっくり!将来的には、博物館入りでしょう(笑)。

真由子 #- | URL | 2016/01/03 23:46 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2016/01/04 09:10 | edit

中身が見てみたい!

真由子さま、再びのコメント、ありがとうございます。
またまた、お返事が遅くなってごめんなさい。

この「電気ピアノ」を購入した時は、
「ピアノ」といったら、アコースティックピアノと、電気ピアノくらいしかなかった?ような時代です。
ちょっと私が所有しているものと違う感じでしたが、
小学校高学年のときに、仲がよかった人の家に、電気ピアノがありました。
ぱっと見アップライトですが、鍵盤の下の板の部分が全面スピーカーになっていました。
小学生時代は音楽に全然興味がなかったので、
「○○ちゃんの家にはピアノがあるんだ」程度の認識でした。

アコースティックピアノは、防音しないと、本当にお昼間しか弾けないので、
音の小さなピアノが作られたのではないかなぁと思います。
響板がないらしいということは、結構最近知りました。
アップライトだと、部屋に置いたら、ピアノの裏側なんて見えないですからねぇ。
そのピアノの調律の立ち合いもしたことがないので、
中がどういう作りになっているか、知らないんですよ~。
今は、猛烈に見てみたいです!

kusu #- | URL | 2016/01/05 21:36 | edit

1月4日の9時10分にコメントをくださった鍵コメさまへ

あけましておめでとうございます。
鍵コメさま、コメントありがとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

実家には、お彼岸・お盆・暮れからお正月にかけての、年4回帰ります。
まったりしに行くというよりは、労働力の提供をしに行く感じです。
でも、働いた分以上食べてしまうので、確実にブタになります。
今くらいの体重を維持したいですが、ついつい食べ過ぎてしまって、どうもいけません(^^;

実家に帰るたびに、ピアノたちが可愛そうだなぁ~と思います。
鍵盤ふたの部分が、モノを置くのにちょうどいい高さなんですよね。
なので、普段よく使うようなものを、目いっぱい置いてあるんです。
弾いてもらえないピアノの「あるある」状態です。
電気ピアノの中を見たことがないので、
どういう仕組みになっているのか、私も興味津々なのです。
20年以上調律もしていませんし、弦がさびてしまっているだろうな~。
きちんと弾けるようにするための調整に、どれだけの費用が掛かるのか?
考えるとちょっと怖いです。

鍵コメさまもお忙しいですね。
お正月休みもないに等しい状態ではないですか!
本当にお疲れさまです。

kusu #- | URL | 2016/01/05 22:06 | edit

kusuさま、おひさしぶりでございます。

グランタッチ、修理せずに放置。
今はアップライトで練習してます。
夜の練習用にデジピもあるので、グランタッチは処分しようかな~と思ってます。
でも、この前調律に来たYAMAHAの人がグランタッチは良いピアノだって言うし、「いらないならもらっていきますよ」とまで言うから・・・悩み中。

私もkusuさまと同じく、ピアノ三昧になりそうです!
今年もどうぞよろしくお願いします(^^♪

★あ~や★ #8Y4d93Uo | URL | 2016/01/10 23:04 | edit

デジピも入れて、ピアノが3台も!?

★あ~や★さま、お久しぶりです。
コメントありがとうございました。

グランタッチは製造が終了しまっておりますが、
修理はできると、3年くらい前に(汗!)技術担当のかたにお聞きしています。
アクションの音が大きいのがちょっと難点ですが
(アコースティックピアノは、その音でアクションの動作音をかき消しているそうですが、
音が出ない程度に浅くタッチしても、グランタッチほどアクションの音はしないです)
ちょっと作りが脆弱な感じはしますが、
グランドピアノのアクションが入っているグランタッチは、中古ピアノ屋さんで見たことあります。
売却は出来ないかもしれませんが、(ただで引き取ってもらうなど)
調整すれば、中古市場に出せる楽器みたいです。
………と書いて、★あ~や★さまをさらに悩ませる、性格の悪~いkusuなのでした。(^^;

YAMAHAのかたに、修理費用を見積もっていただいて、
その費用いかんで、処分するか否かを決めたらいかがでしょうか?
私もクラビノーバを処分していただきましたが、楽器を処分するのは、やはり心が痛みます。

★あ~や★さまも、今年はピアノ三昧ですか?
★あ~や★さまにとって、今年も良い1年になりますように。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。

kusu #- | URL | 2016/01/11 00:48 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △