ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

人間ドック後のサプライズ♪ 

3月22日に人間ドックに行ってきました。

前回は、一昨年の受診でしたが、今回は予約を取ってから、2か月の待ち時間がありました。

もっと早い時期に予約を入れればよかったのですが、

思いたったら吉日とばかり、すぐ行動に移せばよいのに、

「後でいいか…」と思う → 人間ドックの予約自体を忘れる

の繰り返しで、3月の受診となってしまったわけです。


去年の10月~11月にかけて、心理的なことから食欲がほとんどなくなり、体重が4kgほど落ちたのですが、

最近はめっきり食欲旺盛になってしまい、体重が戻りつつあります。

年末に炊飯器が壊れて、買い替えたのですが、

新しい炊飯器で炊くご飯は、実に甘味があって美味しいので、ついつい食が進んでしまうのです。

ご飯が美味しいのは嬉しいですが、これはとっても危険な誘惑です。(笑)


体重が以前に戻りつつあるといっても、まだ前回人間ドックを受けたとき程には戻っていないので、

数値の改善が期待できたのですが……???

ちょっと甘かった…(笑)

年齢が上がると、どうしてもいろいろな数値が上がっていくのですが、

体重を少し落としたくらいでは、数値は好転しないようですねぇ。

ただ、脂肪肝気味だったのは改善されていましたが、

な、なんと!胆のうにポリープが!形から悪性ではないようですが、ちょっと怖いですよね~(゚Д゚;)

問題は聴力ですね~。ヘッドホンから出る音に必死で耳をすませるのですが、ほとんど聞こえません。

検査技師のかたから、日常生活に支障があるようなら、耳鼻科に行くことを薦められました。

普段の生活でも、低い声で、もそもそと話されると、ほとんど聞き取れないので、

補聴器を考えないといけないかなぁと思い始めています。(T_T)

まぁ、狭い部屋でピアノをガンガン弾いていれば、難聴にもなりますかねぇ…?


前回ほどではありませんが、今回も前日の夕食摂取時間が遅かったので、

胃のレントゲンで少し待つことになりました。

幸いなことに、罰ゲームのような、「発泡剤おかわり」はありませんでした。(それがフツー!笑)

基本的に炭酸飲料が苦手なワタクシ、この発泡剤を飲むのは、結構大変なんですよー。

前回の「発泡剤おかわり」は正直、マジにきつかったです。


ひととおり検査が終わった後、当日中にわかるものの検査結果を聞いて帰宅、となるのですが、

検査結果がわかるまで、2時間半ほどの時間があります。

前回同様、病院近く(歩いて15分~20分は近くなのか?)のショッピングモールで時間をつぶそうと考えました。

私がいつも人間ドックを受けに行っている病院は、大きなオフィスビルの中にあるのですが、

ビルの出入り口付近のラウンジ(アトリウム)に、グランドピアノが置かれている喫茶店があります。

吹き抜けのあるラウンジの中央に喫茶店があるのですが、囲いが一切ないので、解放感は抜群です。

その日は、そのグランドピアノを弾いているかたがいらっしゃったので、思わず足を止めました。

「ここのお店のピアノって、お願いすれば弾かせてもらえるの?」と思ったこともあるのですが、

弾いている曲がショパンのバラードでしたのでなおさらです。

通して弾いているわけではなく、テクニック的に難しいところをパラパラ弾いている感じでした。

ふとラウンジ内の柱に目をやると、コンサート告知のポスターが張られており、

お昼にピアノのミニ・コンサートがあることを知りました。

で、ショッピングモールへ行く計画は急遽中止。

急いで昼食を食べ、喫茶店のあるラウンジに戻りました。 お昼、これ食べたよお昼ごはんは和食

ラウンジ内には、椅子やテーブルがあちこちにあるので、

持参したお弁当を食べるために、そのビル内の企業で働いているかたが座っていたりして、結構な賑わい。

空いている席を見つけて(ピアノを弾く手があまり見える席ではありませんでしたが…)

部外者意識に引け目を感じながらも、5曲聴いてきました。


第299回 アトリウムコンサート 演奏者:野口 玲奈さん コンサート告知
・ラフマニノフ 前奏曲「鐘」
・ラフマニノフ 幻想的小曲集から「悲歌」
・ショパン ノクターン 遺作
・ショパン 幻想即興曲
・ショパン バラード1番
 
     

ちゃんとしたホールでの演奏会ではありませんから、歩いている人はいるし、

周りが何となくザワザワしていて、曲だけに集中、というわけにはなかなかいきませんでしたが、

ここでピアノが聴けるとは思ってもいなかったので、私にとって、とても嬉しいサプライズになりました。

定期的に開催されているようなので、次回の人間ドックも演奏会のある日にぶつけようと思っております。



いつもお読みいただき、ありがとうございます。
「ピアノのムシ」8巻が、5月16日に発売予定です。しつこいようですが、回し者ではありません。(笑)


ピアノランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

2016/03/27 Sun. 03:48  edit

Category: ピアノのある日常

tb: --  |  cm: 7

top △

コメント

こんにちは^^)

先ずは、カノンちゃん2歳の誕生日ですね♪
おめでとうございます。あっという間でしたね。

人間ドックお疲れ様でした。和食御膳拝見させて頂きました。ごクッ(笑)
あんみつが食べたくなりました。
発泡酸、あれ私も過去に二度ほど追加で飲みましたよ。
胃のバルーンが破裂しそうでした。(ちょっと大げさ)。

でも、生ピアノ演奏を聴けたとは、、羨ましい限りです。
曲目も有名曲だらけですよね~、ラフマのエレジー、初めて聞きましたが、
優雅で情緒のある曲ですね。♪
ピアニストの方のプロフィールもアメブロにあったので拝見したら、
ロシアと縁のある方の様ですね。♪
http://profile.ameba.jp/noguchi-rena/

私も去年だったか、亡くなった父がお世話になっていた病院の併設
している施設の玄関エントランスホールに、アトラスのグランドが
置いてあり、すぐ横に喫茶ルームがあって、そこで院長先生のお嬢さん
ご夫婦が経営してあったので、了解を得て、「グランドを弾かせてもらって
いいですか?」と言ったら、OKが出ました。
KUSUさまも次回、聞いてみて弾かせてもらったら?いかかでしょうか。

私も、今住んでいる所は、結構検索してますが、なかなか自分に合う
先生もグランド設置の喫茶店も見つかりませんね、(笑)。あ、そうそう
岸和田に一件だけピアノの先生達が演奏で使うカフェがあったぜ。♪
その内行ってみます。
こちらより、リンクさせて頂きます。
http://blog.goo.ne.jp/music_1956/e/d158f6ed7054dd268a24689606bae3cc

やっぱ、同じ喫茶店でも、グランドが置いてあると、一気にサロンの
雰囲気に変わりますよね~、羨ましい。私も早く宝クジ当たらないかな(笑。

酢~ #mQop/nM. | URL | 2016/03/27 08:59 | edit

まさしくこのコンサートです!

酢~さま、お忙しいところ、コメントありがとうございいます。
いつものことながら、お返事が遅くて申し訳ございません。(^^;
本日、年度末だというのに、休暇を取っております。
我ながら、こんなにのんきで大丈夫なのか?と思います(笑)

> 先ずは、カノンちゃん2歳の誕生日ですね♪
> おめでとうございます。あっという間でしたね。
ありがとうございます。
ホント、あっという間の2年でした。
年を取ると、時間がまさに「飛ぶように」過ぎていきますね。
体力の続く限り、ピアノとは向き合っていきたいと思っておりますが、
あと何年、健康でいられるのかしら~?願わくば100歳まで…?(笑)

毎年、勤務先から、必ず健康診断、もしくは人間ドックを受けることを義務付けられていますが、
今回はドックの申し込み自体を忘れまくって(ボケ始めてる?)
総務方から「さっさと受けに行かんかい!」と怒りの?メールをいただく始末です(笑)
発泡剤のおかわりはきついですよね。
1回でもきついのに、追加で飲まされた時には、胃がパンパンでキリキリ傷いし、まさに涙目…。

今回、偶然に聴くことが出来たコンサートですが、
こういうサプライズは大歓迎ですね。
リンクを貼っていただいた、野口玲奈さんのブログを拝見いたしましたら、
まさに、わたしが聴いてきたコンサートのことが書かれていました。
http://ameblo.jp/noguchi-rena/entry-12143566859.html
ここの喫茶店のピアノは、普段は自動演奏をかけています。
で、定期的に開催されている、コンサートのためにピアノを解放しているようです。
私がこのコンサートの前に聴いたバラ1は、
ピアニストである野口さんが、コンサート前の指慣らしをしているところだったようです。
HPで、この「アトリウムコンサート」で演奏したい方を募集しているので、
通りすがりの一般人は、弾かせてもらえないのかも?
さすがに、こういうところで数曲弾くほど、レパートリーは持ち合わせていませんしねぇ…。
きちんとドレスアップもしなきゃならなそうですし、
発表会みたいな感じで弾くのもどうなんでしょうか?(;´∀`)
バラ1がきちんと弾けるようになったら、考えてみようかしら…(それはいつ?遠い目…)

グランド設置の喫茶店ってなかなかないですよね~。
駅ナカの軽食やで、アップライトがあるお店がありますが、
ピアノのすぐ前にテーブルが置かれてしまっているところを見ると、
ほとんど弾かれていないのではないかと思われます。
実に、もったいない…。
この店にはあまり行かないのですが、
今度行くことがあったら、弾かせてもらえるか訊いてみようかな。

本当は一軒家でグランドを置く、というのが夢ではありますが、
それは贅沢というものですねぇ。
経済的に今から大きなローンを組むのは無理ですし、
ということで、空想して楽しむしかありません。
宝くじが当たれば、良いのですが、その前に「宝くじを買わなきゃ!」
(買わなきゃ当たりませんって…爆笑)

kusu #- | URL | 2016/03/28 17:15 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2016/04/02 22:05 | edit

3月29日の15時55分にコメントをくださった鍵コメさまへ

鍵コメさま、ようこそいらっしゃいませ。
過去記事へのコメントありがとうございます。
お返事、こちらに書かせていただきました。

お返事が無茶苦茶遅くなって申し訳ございません。
年度末ということもあって、
久し振りに、PC立ち上げている時間もないくらい忙しかったもので…。
家には、寝に帰ってくるだけに近い状況でした。

ご心配下さり、ありがとうございます。

子どもの頃は、虚弱体質で、風邪ばかりひいていまして、
風邪をひくと、必ず中耳炎を併発していました。
1年のうちで、耳鼻科に通っている日数のほうが、
そうでない日よりも多かったのでは?と思えるほどです。
それよりも原因は、狭くて比較的響く部屋でピアノを弾いているせいでしょうか?
ミュージックプレイヤー等から大音響で音楽を聴くと、
難聴になると言われますが、まぁ、似たようなものかもしれません?
電子ピアノで練習しているときは、そこそこ聞えていました。

それと、年齢的なものもあるでしょうね。
おそらく、鍵コメ様が考えておられる以上に、ワタクシおばあさんです。
いろいろと体の部品が傷んでくる年齢でもあります。
ストレスが多い職場でもありますから、なおさらでしょうね。

鍵コメさまも、大変な思いをされたご様子。
もう大丈夫なのでしょうか?
ちょっと気になりました。

kusu #- | URL | 2016/04/02 23:33 | edit

4月2日の22時5分にコメントをくださった鍵コメさまへ

コメント、いつもありがとうございます。

お仕事本当に大変ですね~。
胃が痛くなる気持ち、よーくわかります。

ピアノの防音は悩ましい問題ですね。
リフォーム会社のチラシ等で、
「二重窓にすると防音効果が高い」と書かれているのを見たことがあります。
一軒家でしたら、それでもある程度、防音効果があるかもしれません。
最近の家は、気密性が高いですからねぇ。
それでも、夜弾くのは音が響いてしまって難しいかも?
お昼間限定でピアノを弾くならばともかく、
仕事を持っていると、お休みの日以外、お昼間に弾くのはまず不可能に近いですよね。
夜も弾きたい、ということであれば、防音室をつくるか、
消音装置をつけるか、電子ピアノで妥協、となってしまいますね。
普通のピアノの、半分くらいの音量のピアノがあったら良いのになぁ…と思うこともあります。

kusu #- | URL | 2016/04/02 23:55 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2016/04/03 17:19 | edit

4月3日の17時19分にコメントをくださった鍵コメさまへ

再びのコメントありがとうございます。

ブログに書かれていたこと、本日実践されたのですね。
朝早くから、お疲れ様です。
今はPCで検索すると、いろいろな情報が得られるとはいえ、
実際に行動してみないとわからないことも多いですよね。
始めて行くところは、右も左もわからなくて、
時間がなくて焦っていると、さらに冷静な判断ができなくなりがちですから、
余裕のある行動が一番ですね。

勤務時間が決められているとはいえ、年中無休のような?お仕事は大変ですね。
なるほど~、やはり会社側から、そういう決まりみたいなものがあるのですね。
クレームや事故を避ける意味合いもあって、敢えてそういう態度を貫いているわけですか。
やはり、ものには理由というものがあるのですね。勉強になりました。

kusu #- | URL | 2016/04/03 18:31 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。