ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

ピアノを習い始めるも、渡るピアノの世界は苦難だらけ - part 2 

キタ━━━━(´□`。)━━━━!!!!

「キター!」なのに、この全然嬉しくなさそうな顔!

実は、Microsoft Office Specialist(略称MOS)の、PowerPoint試験を受けることになりました。

簡単に説明しますと、MOS試験とは、Microsoft社の有名ソフトウェアである、

Excel(表計算ソフト)、Word(ワープロソフト)、PowerPoint(プレゼンソフト)等を

「私は使いこなせますよ~!」という公的証明となる試験です。

持っていると就職に有利らしいので、ご存知の方も、試験を受けられたかたも多いかと思います。

今働いている会社の年度計画に、「公的資格を取る」というのがありまして、

試験費用は会社持ちで、仕事に関係する資格を取らせてもらえるわけですが、

今年度は、計画人数に達しないということで、私にも白羽の矢が立ってしまいました。

上司「kusuさん、PowerPoint、まだ資格取っていないよね?今回、受けなさい!」

kusu「(うげっ!)それは業務命令ですか?」

上司「はい、業務命令です!(何、寝ぼけたことを言っているんだ?)」

kusu「……承知しました。」

という、どこかで聞いたことのあるような会話はありませんでしたが、

試験は受けなければいけないことになりました。

ExcelとWordは仕事上、年中使っていることもあり、5~6年前に試験を受け、合格もしていますが、

PowerPointはまったく使ったことがないんです!

そのテキストが、今朝出社したら机の上に置かれてあり、冒頭の「キター!」となったわけです。

試験費用を会社が出してくれるんだから、贅沢言っている場合じゃないのですけどね。

それにしても、この年になって試験とは…。覚えられるかな~。



前置きが長すぎましたが、前回の続きです。

先生のお情けで、なんとかバイエルの最後までたどり着きました。

独学で「エリーゼのために」を練習していたときは、

楽譜を見て弾くことなんて、まったくできませんでしたが、(覚えないと弾けない状態ですね)

ある程度、楽譜を見て弾くことが出来るようになったことだけでも良かったと思います。

今思い返すと、バイエルをグランドピアノで練習していたんですね!

なんという、ありえないほどの贅沢!

音楽教室のピアノですら、アップライトだったのに…。

見方を変えれば、休日に学校まで通っての練習ではあったけれど、

きわめて恵まれた環境だったとも言えるわけです。(かなり負け惜しみ入ってるけど…)


さて、バイエルが終わって、次にもらった曲が

「ハノン」「ブルグミュラー25の練習曲」「ツェルニー30番」「ソナチネアルバム1」の4冊!

家にピアノがないのに4冊もこなしきれるはずもなく、

ブルグミュラー25の練習曲は4番まで(4番が全然弾けなくて大変でした)

ツェルニー30番は2番まで

ソナチネは7番の1・3楽章と4番の1楽章のみ

ハノンは4番まで

学校のピアノで練習することで、数曲こなしたものの、

ほとんど弾けない状態でレッスンに臨むのも先生に失礼だし、

自分のあまりのふがいなさに情けなくなってしまって、不本意ありまくりでしたが、リタイアに至ります。

今思えば、先生にお願いして、1~2冊にしてもらえば良かったんですよね。

ばかだなぁ、ワタシ…(泣)


なんで、学校で練習できたかというと、中学・高校ともに合唱部に所属していたわけで、

自分にとって、ピアノは家にはないけれど、一番身近な楽器だったからです。

高校の合唱部の顧問の先生は、高校での音楽の先生でしたが、

アマチュアの合唱団に入っていらっしゃっるかただったので、練習はとても厳しかったですね。

先生が高田三郎氏の曲が好きだったのか、

組曲「水のいのち」とか「心の四季」とか、よく歌いました。

中田喜直氏が作曲された、全5曲からなる「美しい訣れの朝」は、

「おかあさん」という曲しか歌いませんでしたが、全部好きでした。

『死の病に侵された女性が、亡くしてしまった自分の子どもと、

置いて行ってしまうことになるパートナーを病床の中で思う』というような内容なのですが、

終曲では、その女性が空から「どうか、いつも空を見上げて。お願い…」と祈る曲になります。

涙なしでは聴けないです。(だめだ…思い出しただけで、本当に泣けてきた…)

この曲、伴奏がものすごい難しいんです。

2級下にピアノがとても上手な女子がいまして、この曲だけは、彼女しか弾けませんでした。
関連記事
スポンサーサイト

2013/02/15 Fri. 23:50  edit

Category: ピアノの思い出

tb: 0  |  cm: 2

top △

コメント

おはようございます。
MOSの資格ですか~。
私もワード・エクセルは資格取りましたが、
パワーポイントは、たまに会議の時にプロジェクター
に接続するくらいでしょうか。キーのあるものは、大昔
学校で英文タイプの授業があってたので、ブラザー社
のを持ってましたがあのカタカタという感触は好きですね。
 これと同じタイプでしたが、(兄弟が持ってたので、譲って
もらってからすぐ質入れして流しましたけどね、がはは)
http://www.youtube.com/watch?v=7GGE-OQbb_s
 
それから、ワープロはシャープ社の書院を仕事でも使ってたのを
思いだしました。
ピアノもなんかキーがあるので似たような感触というか、
そう言う意味でも好みです。

 今はリナックスOSが(YouTubeは見れないかも)
気になっています。(随分とサクサク快適とか)
、、どれくらい?か分かりませんが、元祖アキバ系
に人に言わせると、無料でDLできて専用の本に
付録があるので簡単とか、ハードル高そう?と
思っていたのですが、そうでもないようですね。


 最近は、外国語特に中国語を話すお客様
がたまにお越しになるのでヒヤヒヤものです。 
翻訳ソフトがも少し綺麗に翻訳してくれたら
いいのですがね。音声認識の翻訳機も最近出
たようですね。

酢~ #mQop/nM. | URL | 2013/02/16 10:55 | edit

Re: タイトルなし

いつも真っ先にお越しいただき、ありがとうございます。

> 私もワード・エクセルは資格取りましたが、
> パワーポイントは、たまに会議の時にプロジェクター
> に接続するくらいでしょうか。キーのあるものは、大昔
> 学校で英文タイプの授業があってたので、ブラザー社
> のを持ってましたがあのカタカタという感触は好きですね。
> それから、ワープロはシャープ社の書院を仕事でも使ってたのを
> 思いだしました。
タイプライターは、私も高校生の時、親にねだって買ってもらいました。
授業で使うとか、そういうのではなくて、なんとなく欲しかったんですね。
当時、同級生に影響されて、洋楽(プログレッシヴロック)を聴いていたので、
レコードを購入するたびに、曲の歌詞をタイプライターで打ち込んで、
録音したカセットテープ(著作権違反かな?)と一緒に渡していました。
ワープロも持っていました。
初代ワープロが「書院」です。液晶画面が小さくて(2行しか表示されませんでした)、
レイアウト確認が難しかったですね。
2代目が東芝製の「RUPO」。これはパソコンを買うまで使っていました。
パソコンも今使っているもので(windows 8です)6代目です。しかも初代パソコンがMACですし…
昔から、「新しいもの好き」でしたね。

>  今はリナックスOSが(YouTubeは見れないかも)
> 気になっています。(随分とサクサク快適とか)
Linuxは名前を聞いたことがあるだけなのですが、
調べて見ましたらUNIX系なんですね。
UNIXは以前、ちょっと興味がありまして、研修とか行ってみたいな~と思っているうちに
違う部署に異動になってしまい、それきりになってしまいました。
古いですが、windowsの前osだった、MS-DOSは結構夢中になって覚えました。
概要程度しか分かりませんでしたが、コマンドを手で打ち込むという作業が楽しかったですね。

>  最近は、外国語特に中国語を話すお客様
> がたまにお越しになるのでヒヤヒヤものです。 
> 翻訳ソフトがも少し綺麗に翻訳してくれたら
> いいのですがね。音声認識の翻訳機も最近出
> たようですね。
酢~さまはお店を経営なさっているのでしょうか?
掲示板に料理のことを書き込まれたりされていますし…。
英語も全然わからない私なので、ヨーロッパには行ってみたい(本場の音楽が聴いてみたいです)と
思っていても、言語の壁で躊躇してしまいます。

コメント、ありがとうございました。
よろしかったら、またお越し下さい。

kususan #- | URL | 2013/02/16 20:08 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://mugimiru.blog.fc2.com/tb.php/3-81c1d382
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。