ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

大 阪 旅 行  その1:11月5日(土) 

3週間ぶりのご無沙汰です。


11月5日から7日まで、大阪に旅行してきました。

早起きがむっちゃ苦手なワタクシ、しかも週末は疲れ切っていることが多く、

泥のように眠っていることが多いので、ガラケーの目覚まし機能で起きられるのか?

と、甚だ不安でしたが、こんなダメダメなワタクシでも、ちゃんと出来る!

目覚まし鳴る前に目が覚めたぞー!
(エッヘン←威張れることじゃないですね~笑)

外は、まだまだ夜といったほうが正しい感じで、真っ暗!

「なんでこんな早い時間に行かなきゃならんねん?」と、エセ大阪弁でブツブツ言いながら身支度し、

早朝(夜明けの兆しゼロの真っ暗さ!)の街を駅に向かって歩き出す。

東京駅へ向かう電車の中で夜明けを迎えたのでした~。

しかし、こんな早い(5時台)電車でも、お仕事と思われる方が結構乗っていらっしゃる。

みなさま、早朝からお仕事、お疲れさまです。頭が下がります。



さて、東海道新幹線で、東京から一路、新大阪へ。

はて、この東海道新幹線に最後に乗ったのはいつだろう?

10年くらい前に、社員旅行で京都へ行った時以来かな?(新幹線に乗っているあいだ中、宴会ってどうよ)

新大阪に着いて、電車を乗りかえる。

大阪は、長老さん(仲間の最年長さん)の故郷でもあるので、彼と同窓生であるかたのお宅にお邪魔する。

お邪魔した用件については、この場では書きませんが、

大勢でお邪魔してしまって、かえってお気を使わせてしまった感じでした。



それにしても、同じ都会でも、東京はチマチマ、とした感じがするけれど、

大阪はなんだかスケールがデカい感じがする。

土地をぜいたくに使ってるな~という感じ?(注:個人的な感想です)

雨の日でも、駅から濡れずに、あちこちのビルに行ける。これは良いな~!

交通網と、地下街が発達していて、地下鉄・私鉄の数が半端ない!

とっても便利なんだけど、なんだか駅で迷子になりそうだよ!田舎者みたいだねぇ…(笑)

というわけで、すっかりおのぼりさん状態になったワタクシでした。

(まぁ、田舎者であることには違いないんだけどさっ!笑)


乗り換え駅の地下で昼食を摂る。目の前で天ぷらを揚げてくれるお店に入り、天丼完食~!
(子どもの頃、「ごはんはきれいに食べなさい」と母親に言われていましたので、
ごはんは、いつも一粒も残さずです。ご飯を残すと「目がつぶれる」とか言われたし~)


昼食後、ワタクシが「行きたぁ~い!」と開口一番にのたまいた「あべのハルカス」へ。 2016110500あべのハルカス
 
駅ナカから直接行けます。16階までは透明なエレベータで上がります。

エレベータが広くて驚く。1基が畳2枚分くらいありそう。

混み込みかと思っていたら、思っていたよりも空いている。透明エレベータ貸し切り状態。

外が丸見えなので、ちょっと高所恐怖症気味のワタクシ、「ひーっ!」とビビる。

16階には庭園がありました~。 2016110513あべのハルカス空中庭園1  2016110516あべのハルカス空中庭園4 ← なんかいい感じ

ここで、展望台へ入場するためのチケットを購入。

16階から60階まで昇るエレベータは、外こそ見えませんが、天井が透けている。

見上げると、かなり上のほうにイルミネーションが見える。目指す60階はその上です。

エレベータのドアの脇に現在の地上高がデジタル表示されていて、

上昇とともに、その数字が目まぐるしく変わっていく。さらにイルミネーションキラキラ…(笑)

60階に着いて、ほぼ300メートル!なるほど~、だから「ハルカス300」なんだ~。

ちょっとググってみたら、「あべのハルカス」は、日本で一番高いビルなんですね~。

世界レベルになると、ドバイにあるブルジュ・ハリファ(828m)が一番高いビルだそうで…。
なんだか、ここまでくると、狂気を感じてしまうのは私だけか?)


  閑  話  休  題

あべのハルカスの58階~60階はガラス張りで、中央は吹き抜け。
 2016110510あべのハルカス10 2016110502あべのハルカス02 2016110501あべのハルカス01 大阪城をさがせ!(中央上の黒いところ)

壁?は足元までガラス張りなので、近づくと真下が良~く見えて、思わずクラッと来そうになる。

(ちなみに、床はガラス張りじゃないですよ~!)

天気はそこそこ良かったが、遠方はやはりモヤっている。これって光化学スモッグかしらねぇ?

2016110507あべのハルカス07   2016110506あべのハルカス06   
  通天閣が見えます    木がたくさんある場所、動物園だそうです 

ここの一角の床50㎝位が、ガラス張りになっているところがありました。 

東京タワーにもあるらしいですね。床がガラス張りになっていて、真下が見えるところ。

ちょっと足がすくみましたが、一応乗ってみました。2016110505あべのハルカス05 ← 怖っ!(泣)

周り中ガラスで、温室状態のこの場所、冬に行くには暖かくていいかも。

でも、真夏は灼熱地獄?なのかしら~。気になるわ~。夏にここに行かれた方、感想をお聞かせください。

真下を見ると吸い込まれそうで、めまいがしそうですが、

今度は夜来てみたいですね。夜景がきれいだろうな~。

私たちがここに来たときは、ちょうどお昼時でもあったことで空いていただけだったようで、

60階でフラフラ見ているうちに、どんどん観光客が増えてきました。

下りのエレベータが激混みだったことは言うまでもありません。


その後、泊まるホテルへ行き、チェックインしてから、

6日の「大阪市民マラソン」に出る4人に付き合って、淀川沿いに設けられている特設会場に向かう。

最寄り駅から結構歩くのねぇ~。

で、駅でこれ貰ってきました。  駅で貰ってきた

関東では入手できない貴重な関西版!ワタクシ、間取リストでもありますからね~(うれぴー!笑)

夜は、ホテル近くのビルに入っているお店で軽く飲み会。

こうして旅行の一日目は過ぎていくのでした。おつかれ~!



いつもお読みいただき、ありがとうございます。
明日は、ピアノ友さんが教えていただいている先生の、ソロリサイタルへ行ってきます。

ピアノランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

2016/11/13 Sun. 00:44  edit

Category: Have a nice trip

tb: --  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。