ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

パソコンに電子ピアノの音を録音する、超簡単な方法 

ゴールデンウィーク中に、自分のド下手な「演奏のようなもの」を(あれは「演奏」とは言い難い…笑)

電子ピアノから直接パソコンに録音するというのをやってみました。

いろいろなかたのブログを拝見しているうちに、

こういう曲を練習しました~という記録を残す方法があるということを知りまして、

私もちょっと興味をそそられたというわけです。



Yahooの知恵袋で出ていたやり方なのですが、本当に出来るの?と半信半疑でした。

今の電子ピアノは録音機能が付いているものも多いかと思いますが、

あいにく私が所有しているものは、そういう機能がありません。

別売で3.5インチのフロッピーディスクに自分の演奏が録音できるレコーダーがありましたが、

これがまた高価でして、何万円もしたような記憶が…。結局買いませんでしたけれどね。

10年以上も昔の機種なので、当然USBもついていません。(そもそもUSB自体がない時代ですからね)


私が今回試してみたのは、

ウィンドウズのアクセサリの中に入っている

「Sound Recorder」というソフトウェアを使った一番簡単な方法です。

自分の演奏を録音してみたいんだけど、下手な演奏を聴かれるのは嫌~!

というシャイで?根暗な?私向けの方法であります。

あっ、大した方法じゃないんで、そんなの知っているよというかた方、

もっといい方法あるよと思われたかたは、スルーでお願いします。

use item
まず、電気屋さんで、両端がステレオピンプラグのオーディオケーブルを購入します。(画像中央)

電気ピアノのヘッドホンジャックの形態によっては、

ステレオミニプラグに変換するプラグアダプターが必要になるかもしれません。(画像右)
 値段が付いてる~(笑)

ステレオピンプラグの片方を電子ピアノのヘッドホンジャックへ

もう片方は、パソコンのマイク端子に繋ぎます。

この接続をすると、ヘッドホンを使っているのと同じ状態になるので、電子ピアノの音が外に出なくなります。

録音の際には演奏者も、ヘッドホンを装着しなくてはいけなくなります。

なので、電子ピアノにヘッドホンジャックが二つ付いていることが前提です。

両端がステレオピンプラグのオーディオケーブルをマイクに替えれば、

アコースティックピアノの録音も可能です。もちろんこの場合、ピアノから出る音は消えませんよ~!念のため。


それから、所有のパソコンから「Sound Recorder」を探してください。

XPパソコンだと、スタート→プログラム→アクセサリで見つかると思います。

「Sound Recorder」が見つかったら、ショートカットをデスクトップに貼っておきます。

8パソコンの場合、「Sound Recorder」がどこにあるか分からなくて、検索を使って探しました。

コンピューター→ローカルディスク:C→windows→system32で探してください。

検索するほうがたぶん早いですが…。8パソコンは、いまだに勝手がわからなくて困ります。

あとは、デスクトップに貼り付けたアイコンをダブルクリックすれば

「Sound Recorder」が立ち上がりますから、RECボタンを押して、演奏するだけです。


ただ、私のXPパソコンだと音が凄く割れてしまって、かなり残念な感じになってしまいました。

XPパソコンだと上手く録音出来ないのかな?

ただ、不要なところをカットすることができるので、盛大にトチっているところの手前でカットし、

それなりに弾けている、ちょっとオイシイところだけ残す「ゴマカシ+自己満足技?」が可能です(笑)。

「Sound Recorder」で録音したいくつかのデータを、切り貼り編集することが出来たらいいのに…。

アクセサリソフトにそこまで求めちゃいけませんね。


8パソコンのほうは、結構まともに録音できました。自分の演奏が上手いとは絶対に言わない…笑

思ったより、「ピアノの音」がきれいに録れていました。

いつもヘッドホンで聴いている音とちょっと違う感じです。

外に音を出して弾くにしても、上下階のかたの迷惑にならないよう小さな音にしますから、

私が知らないだけで、それなりの音量にすると、こういう音がするのかもしれません。

ただ、編集が一切出来ないので、ゴマカシ技とか、自己満足技が使えないんですぅ~(泣)。

何十テイク録音しても、そこそこ聴けるものなんて(しかも途中までという情けなさ…泣)いくつも録れません。

もともと根性のない私、情けなさにヘコみそうになりまして、

トチって何度も弾き直そうが、1回くらい最後まで弾き通してみようと思い、トライしてみたところ、

プロが弾いて8分から9分くらいの曲なのに、14分18秒もかかって…。(比べるほうが間違っていますね)

弾きなおしや音間違いのデパート状態。メゲて録音を中断しようと躊躇しているところすらあるし、

さらに後半は「わけわかりません」状態。「えっ?これって曲なんですか?」と言われそうなレベルです。

「悲惨過ぎる通し練習」とタイトル付けて保存してやったぜぇ。しかも10MBも容量食いやがって~(笑)

このタイムを縮めるのが、現在の目標です。後半がもう少しまともに弾けるようになれば、タイムが縮まるはず…。

なんだか、1秒のタイムを競うアスリートみたいだな。そうか…ピアノはスポーツだったんだな?(違うって!)

ブログにアップするには音源だけなら、ネットから「VOON」に登録してから演奏を録音?

動画なら、ビデオカメラやデジカメで撮った映像を、youtubeを通して使う方法?が一般的ですが、

まだまだ、そこまで演奏+知識的に出来るレベルじゃないんで…。


自分の演奏のどこがイマイチなのか、どこにへんな癖があるとかなんて、案外気付きませんから、

録音してみて第三者の立場に立って聴いてみるのは良い事だと思います。




さて、5月11日のレッスンです。

3週間振りで、連休もあって練習時間はたっぷりあったはずなのですが、

どうも目に見えるような上達感がなくてねぇ…。

なぜか途中から、ペダルを踏んでいない左足が少しですが震えてきまして、

ちょうど難しいところに差し掛かったところだったので、武者震いなのか?アガッてるのか?貧乏ゆすりなのか?


暑がりで汗っかきの私、演奏中に何度も背中に汗が流れます。

私の場合、下手なスポーツやるより、ピアノ弾くほうがよっぽど汗をかきますね。


速度感の注意を前回受けているので、メトロノームに合わせる練習を取り入れましたが、

何回弾いてもメトロノームに上手く合わせられません。

なので、メトロノームに合わせる練習はほどほどにして、

速度の統一感を出来るだけ意識するように練習してきました。

そのためでしょうか、練習曲のような、つまらない演奏になっていたのかもしれません。

最初の部分があっさりしすぎになってしまいまして、

もう少し自由な感じで弾いても良いですよと言われました。

いまだに音の間違いが直っていないところもあるし…。

先生にご指摘されるまで全然気づいていないので困ってしまいます。

片手でゆっくり弾いてみると合っているんですよ。速くすると狂うみたいですね。指がもつれている?

気が付くと速度が上がっているので、どこで速度を戻そうかと考えたり、

弾きづらいあまり、乱暴に弾いている箇所があったり、とにかくまだまだ問題点が山積です。

左手で10~12度の広範囲をアルペジオで弾く箇所がありますが、ここはだいぶ出来るようになってきました。

鍵盤を見なくても、指がそこに行くようになりました。ただ、脱力は相変わらずイマイチな感じですが…。

presto con Fuocoからの部分は、まだまだ音がうまくつかめません。

鍵盤の距離感っていうんですか?これがまだ全然ダメダメな感じですね。

速度が速いところなだけに、この距離感がつかめないと弾けるようにはならない感じがしています。




いつもだらだら記事をお読みいただき、ありがとうございます。
banner (1)
関連記事
スポンサーサイト

2013/05/12 Sun. 03:37  edit

Category: ピアノのある日常

tb: 0  |  cm: 2

top △

コメント

参考にさせていただきました

電子ピアノの録音方法について調べていたら辿り着きました!!
ちょうどwindows8のPC使っているのでプラグ買って試してみようと思います。
私もピアノの曲が好きで好きで、数年前から独学(自己満?w)で始めました。
レッスンもせず、当然人に聞かせられるレベルではないのでイマイチ進歩せずという状態にいますが・・・。
ブログ読ませていただいて何だか共感できる部分がたくさんあって、面白かったですしやる気が出てきました!!
いつか演奏聞かせて下さいね。
ありがとうございました!!

きょん #- | URL | 2014/12/13 09:36 | edit

きょんさま、ようこそおいでくださいました。m(__)m

私めの拙いブログにお越しくださいましてありがとうございます。

私もPCでググって見つけた方法なので、いわゆる転用なのですが(^^;)
この方法を知った時は、面白がって精力的にPCに録音しては、
自分の演奏?を聴いていましたが、
いつも余りの下手さに、笑いがこみあげてしまい、
さすがにこの下手すぎる演奏?を、公共にさらすのもはばかられまして、
いまだに演奏音源も、動画も公開していません。
もう少しまともに弾けないものかな?といつも思っております。
そういえば最近、録音も全然やっていないので、
調子が比較的良い日にでも、録音してみたいと思っております。

仕事をしながらの練習+人一倍不器用なので、なかなか上達しないのがジレンマです。
弾いている年月だけは長いのですが、どうもうまくなりませんね~。
弾きたい曲はたくさんあるのですが、反面よくくじけそうになっております(;´∀`)
なまぬるい目で記事も読んでいただけると嬉しいです。

コメントありがとうございました。
宜しかったら、またお越し下さいね~(´▽`)

kusu #- | URL | 2014/12/14 00:09 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://mugimiru.blog.fc2.com/tb.php/52-6a5ac11a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △