ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

RPGヲタな話(今日はピアノの話はありません) 

国民的RPGであるドラゴンクエスト(ドラクエ)Ⅶが3DSLLで発売されています。

既にプレイしていらっしゃる方も多いと思います。


私には姪が2人おりますが、彼女らも小さいころから、年中ゲームしていました。

その影響で、私もゲームをしますが、もっぱらRPG限定です。たまにパズル系。(「上海」が大好きです)

スーパーマリオブラザーズなどのアクション系、格闘系、シューティング系は全然だめです。

運動神経マイナスレベルなもので、コンピュータの動きについていけません。すぐゲームオーバーになります。

スーパーマリオなんて自慢じゃありませんが、ステージ1すらクリアできません。(どんだけダメなんだ?)

運動神経皆無な自分にもできそうだと思ったのがRPG(いわゆる「勇者ごっこ」)でした。


最初にプレイしたのがファミコン版(以後FCと表記)ドラクエⅣです。

もういい年なのに、どっぷりハマりまして、何回プレイしたかわからないくらい。

それから同Ⅲ・ⅡとFC版を購入して、姪たちと奪い合いしながら(大人げない~)遊ばせていただきました。

Ⅲは地下に、もう一つ世界があって(Ⅵみたいな感じです)

その当時、地下に別世界があるという設定が、すごく新鮮に感じました。

ドラクエのⅠからⅢは「ロト三部作」というのだそうですね。時代設定?もⅢ→Ⅰ→Ⅱのようです。

Ⅲの地下世界はⅡの世界で、Ⅱの世界の一部がⅠの舞台のようです。文字にすると分かりにくい…。

FC版のⅡは、今みたいにセーブ機能が簡単ではなくて、

必ず「復活の呪文」とかいう、アルファベットのランダム表記が画面に表示され、

それを、次にプレイする時に入力しないと、続きができないというシステムになっていました。

終了時にその「復活の呪文」とやらのメモを取っておきますが、

どこかで必ず書き間違えていたようで、続きがプレイできず、何度初めからやり直したことか…。

なので、スーパーファミコン(以下SFと表記)版のⅠ・Ⅱが出たときは嬉しかったですよ。


ドラクエについてはⅣ→Ⅲ→Ⅱ(以上FC)→Ⅴ→Ⅱ→Ⅰ→Ⅲ→Ⅵ(以上SF)

→Ⅶ→Ⅳ(以上プレイステーション・以後PSと表記)→Ⅴ→Ⅷ(PS2)→Ⅵ(DS)とプレイしていますね。

……しかし、我ながら、ゲーム機は違えど、何度同じゲームをプレイしているんでしょう…。

呆れるわ。全く、バカじゃね自分?

ちなみにⅨと、3DSLL版のⅦはまだ未購入。オンラインゲームであるⅩは面倒くさいからパスです。


それからRPGの有名ところでファイナルファンタジー(以下FFと省略)。

こちらはⅤ→Ⅳ→Ⅵ(以上SF)→Ⅶ→Ⅷ→Ⅸ(以上PS)→Ⅹ→Ⅹ-2(PS2)→Ⅻ(途中で放置中)

Ⅶが一番好きですね。次がⅥ。ドラクエと違って、FFはリメイクしませんねぇ。なぜでしょう?

Ⅶだけでもぜひリメイクをお願いしたいところです。


あと好きなのが、ほぼダンジョンのみで構成された「Wizardry」、その亜種?と言われる「エルミナージュ」

「テイルズ・オブシリーズ」(こちらは「テイルズ・オブ・ジ・アビス」で最後。以後作は未プレイ)くらいですか。


ゲーム好きな私ですが、ちゃんとピアノも練習していましたよ~。

ちょっと比重が今よりゲームに傾いていただけで…。今は時間がなくて、なかなか出来ないですね。

夜、寝ながら少し遊ぶくらいかな。すぐ眠くなってしまうので、全然先に進みません。

そういうわけで、ゲーム1本やるのに数か月の長期戦となってしまいます。


次回はピアノ記事に戻ります。マニア系な、つまらない話を読んでいただき、ありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト

2013/02/27 Wed. 01:37  edit

Category: favorite things(オタ系注意)

tb: 0  |  cm: 2

top △

コメント

こ、これはコメントせずにはいられない・・・

こんばんは、お邪魔いたします。

なつかしいですねー。
私はFCのドラクエⅠから始めました。
ドラクエⅡの復活の呪文は長かったですね。
私も1度間違えて、呆然とした思い出があります。
その後は必ず2度書きとめるようにしました。
(同じ状態でも2度聞くと、全く違う文字列になってました)

ドラクエⅢからカセット内に保存できるようになりましたが、
消えやすかったですね。
確かリセットボタンを押しながら電源を切る、というのが
正しいゲームのやめ方だった気がします。
やばい、この話題を書いていくと、
コメントとは思えないくらいの膨大な量を書きこんでしまいそうです。
自重自重。

DSのⅨも楽しかったですよ。
なんとなく本編よりも、
すれ違い通信での地図交換の方をよく覚えています。

そして、3DSのⅦも楽しいですぜΨ(`∀´)Ψアクマノササヤキ
PSは途中で断念しましたが、
今回はゆとり仕様なので、詰まる事が少なくなりました。
それでもたまに迷子になりますけどねー。

そしてWizardryですか!
私もやりました!
初代はパソコンでやりました!
その時の魔法は手入力で、間違えると唱えるのに失敗するという鬼仕様。
最下層を普通に歩きまわれるようになるくらい
強くなったパーティを石の中にテレポートさせて
一瞬でロストさせたのは、今となっては良い思い出・・・
当時は「あっ・・・」としか声が出なかったのも今となっては良い思い出・・・

長々と失礼しました!
またお伺いします!

akimerman #- | URL | 2013/03/02 21:26 | edit

Re: こ、これはコメントせずにはいられない・・・

コメントありがとうございます!

お互い結構ゲーマー?ですね。(;^▽^)ここは喜んでいいところ?だね!

> 私はFCのドラクエⅠから始めました。
おぉ!素晴らしいですね!
さすがに私はⅣからカウントダウン式でプレイしていたので、
私がⅠをやってみようと思った頃は、お店に売っていませんでした~。
今のように、中古屋がたくさんあった時代ではなかったですしね。しかも田舎には大きな店がない。
そうこうしているうちにSF版が発売されましたので、そこでやっと、という感じです。
> ドラクエⅡの復活の呪文は長かったですね。
> 私も1度間違えて、呆然とした思い出があります。
> その後は必ず2度書きとめるようにしました。
「復活の呪文」は毎回ちゃんと書きとめていたんですけどね。
おかしいなぁ、と言いながら半泣きで最初から…って何回あったかな?
それにしてもⅤにも出てきましたが、「トンヌラ」のネーミングっていったい…(笑)

> ドラクエⅢからカセット内に保存できるようになりましたが、
> 消えやすかったですね。
> 確かリセットボタンを押しながら電源を切る、というのが
> 正しいゲームのやめ方だった気がします。
接触が悪いと、よくカセットの接続面(っていうのかな?)とかに息を吹きかけてからセットしたりとか…。
カセットに3つのデータが書き留められるので、ホントに姪2人と奪い合いしてました。
ドラクエは中毒性高いですよね。

> DSのⅨも楽しかったですよ。
> なんとなく本編よりも、
> すれ違い通信での地図交換の方をよく覚えています。
> そして、3DSのⅦも楽しいですぜΨ(`∀´)Ψアクマノササヤキ
> PSは途中で断念しましたが、
> 今回はゆとり仕様なので、詰まる事が少なくなりました。
> それでもたまに迷子になりますけどねー。
そうか…楽しいとか強力にプッシュされてしまうと、お店にダッシュしてしまいそうで怖いなぁ。
今のところ時間がなくて「買っても出来ないでしょ!」と自分を戒めています。
3DSのデモをお店で見たとき、目がちかちかしました。残像が残るっていうんですか?
「これは酔うわ」とすぐさま思いました。

> そしてWizardryですか!
> 私もやりました!
> 初代はパソコンでやりました!
> その時の魔法は手入力で、間違えると唱えるのに失敗するという鬼仕様。
> 最下層を普通に歩きまわれるようになるくらい
> 強くなったパーティを石の中にテレポートさせて
> 一瞬でロストさせたのは、今となっては良い思い出・・・
> 当時は「あっ・・・」としか声が出なかったのも今となっては良い思い出・・・
うひゃ~!パソコンがまだまだ使いずらかった時代ですね。
それにしても、高レベルキャラを「いしのなかにいる」でロストですか~。悲惨…。
初期のMACを持っていますので、ⅠとⅡはこちらでプレイしていたクチです。
(今も動くのかな?高価かったので処分せずに持っていますが、単なる部屋のインテリアになっています。これでシム・シティもやりました)
運よく8が入手できたのでプレイしましたが、序盤から敵が強くて全然先に進めず大変でした!
レベルが上がっても、必ず行く先々の敵が自分たちより強くて、最後までドキドキ感が半端なかったです。
ちなみにエルミナージュは呪文が変えられるので、覚えている範囲でWizardryの呪文に変更してます。

> 長々と失礼しました!
> またお伺いします!
長いコメント、ゲーム系コメント大歓迎です。
これから自分のほうも更新入ります。
少しは軌道をもとに戻さなきゃいけませんね。
楽しいコメント、ありがとうございました。またお越し下さい。

kususan #NUmmVXFU | URL | 2013/03/02 23:51 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://mugimiru.blog.fc2.com/tb.php/8-c6996830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △