ピアノという名の迷宮にて

奥深いピアノの世界を、ふらふらと彷徨っています。

やる気をくださいっ! 

毎日蒸してます。まるで低温のサウナに入っているような、この湿度の高さが身体に堪えるなぁ。

ハワイのようなカラッとした暑さなら、まだ我慢できるかも…。

グアムは、ほぼ日本の夏と同じ。蒸し暑いです。

英語が???ですが、海外旅行は数回行っています。

飲み+旅行仲間の男性軍はなぜか皆マラソン好きで、ホノルルマラソンに出場するため、

ハワイだけは、6回行っていますね。何と言っても、日本語が多少通じるのが良い。(なさけねぇな、ヲイ…)

行きは、夜日本を出発し、朝ハワイに着きますが、飛行機の中ではほぼ眠れないので、

ハワイの初日は時差ボケでヨレヨレ。

ここで眠いからと言って寝てしまうと、時差ボケが治らないので我慢して起きていなくてはなりません。

眠さのあまり、買い物する仲間を待ちながら、立ったまま寝てしまったりします。

(お母さんと手を繋いでいる幼い子どもが、
立ったまま、足がくがくさせながら寝ているのを想像してください。まさにそれ。)

ハワイ滞在中は男性陣は日々トレーニング。女性陣は買い物三昧で、お金がいくらあっても足りない感じ。

もともと本・楽譜・雑貨くらいしか興味のない私は、勤務先や家へのお土産を買うのだけで疲れます。


あとは地元のスーパーで服を買いあさる仲間のあとをついて歩き、さらに疲れ切って一日が終わります。

自分の買い物はあまりしないかな?「化粧品3個○○ドル」を付き合いで買って分け合うくらい。

化粧品屋さんでは、香料のにおいで鼻炎を起こしてしまい、鼻がズルズルになっていたりします。

かばんは結構好きなので、使い勝手がよさそうなのを見つけられれば購入します。

今年もハワイ行き(去年は辞退しました)のメンバーに入っていますが、行くのどうしようかな~と思っています。

旅行代金高いし(貯金しておきたい)、ピアノがまるまる1週間弾けないのが辛いというか、怖いというか…。

今年も辞退してしまおうかな~。90%くらい行く気力なしです。



7月27日のレッスンです。

家での練習は「全然出来ない」ノクターンから開始。

最初のほうのみ、徐々に両手で出来るようになってきて、少し面白くなってきています。

この曲の最初は、テクニック的にはそんなに難しくありません。音楽的にはかなり深いようですが…。

まだちょこちょこつっかえたりしますが、それでもしばしば弾きながら鳥肌が立ちます。

この曲、やっぱり好きだぁ!ショパン様、天才っ!


2ページ目後半の「poco piu lento」からが音域広くて全然音がつかめない。テンションだだ下がりです(泣)

片手ずつ練習しますが、もう「………」な出来…(泣)

3ページ目の、オクターブの3連符が出てくるあたりから気力が復活してきますが、

鍵盤がきちんと押せていないことで、音がかすれたり濁ったりする。

先生から黒鍵のオクターブは1-4で掴むよう指示をいただいていますが、

……右手が死にそうです!ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

昔から、右手は左手と比べて開きが悪いんです。オクターブがやっと。左手はかろうじて9度届きますが…。

この曲、後半はずっと和音だものなぁ…。きつい曲だ…。そういう曲を選択したのは私…(`;ω;´)

今週も弱音吐くよ!

「この曲、本当に弾けるようになるんですかぁ~(´;ω;`)ウッ…」



本日も、私の次の生徒さんが体調不良でお休みのため、1時間レッスンにしていただけました。

この生徒さん、手にしびれが出てしまっていて、ピアノ弾くのに少し支障が出ている状態なのだそうです。

悪い病気でないと良いのですが…。


レッスンで、久しぶりにバラ1を最初から弾きました。

長いこと弾いていると、

だんだん弾く人のクセみたいのものが出てきてしまうようで、ちょっと速度が乱れがち。

テンポルバートを使うので、多少、速くなったり遅くなったりは仕方ないけれども、

曲としての統一感が崩れてきてしまっている。ここをもう一度見直してくるように言われてしまいました。

ただ、メトロノームを使っての練習はする必要ないようです。

テンポ通りに弾く意味はあまりないですからね。練習曲弾いているみたいな感覚になってしまうし…。

この曲、少しレッスンから離れてみますか?とも言われました。

家での練習は忘れない程度に継続することとして、

違う作曲家の曲を弾くのも良いかもという提案です。

また、家でも「バッハ」のインヴェンションとか「ツェルニー」の練習曲を

5分でも良いので、弾いてみるといいと言われました。

……バッハ?ツェルニー?………苦手なんですけど…(泣)

次のレッスンが8月17日で、まるまる3週間、間が空いてしまうので、また違う展開になりそうな気はします。

先生、違う展開を期待しています。(ヲイヲイ…笑)


ノクターンは悲惨デスた。

中間部の「poco piu lento」からは、

まず和音をつかめるように(手が届かないところはアルペジオで)することが最重要課題です。

まず、メロディだけを弾く練習をし、それからオクターブの3連符を入れていく。

オクターブの3連符はいわばメロディーの引き立て役なので、ここを力強く弾かないこと。

……うひゃぁ!力強く弾いちゃってます…(汗)

薄い紙を1枚ずつ重ねていくようなイメージで、少しずつクレシェンドしていくようです。

イメージはミルフィーユか…。(食べ物をイメージするって…汗)


28日、家での練習で、久しぶりにバッハのインヴェンション弾いてみましたよ。
もう、泣きそうになりました(あまりの弾けなさに…笑)
ツェルニーは楽譜取り出して、中を見ただけでまた本棚に戻しちゃいました~(この正直者~!)

やる気のなさ全開です。だから上達しないんだな…。



いつもありがとうございます。CDでも聴いてモチベーションアップを図りたいと思っています。
banner (1)
関連記事
スポンサーサイト

2013/07/28 Sun. 22:12  edit

Category: ピアノレッスン

tb: 0  |  cm: 10

top △

コメント

やる気を下さいっ
うーん、気温も高くて、湿度も高けりゃ、そりゃもう、動く気ナシですわ。
「やる気は後からついて来る」という言葉があって、
とりあえず事を始める、そうするとやる気が出てくるそうです。
でも、ジメジメして暑いとね~。

でも、ノクターン、ちゃんと進んでるじゃないですか!
もう、中間部を練習中?早い!

えー、誰でも久しぶりに何かを弾くと泣きますヨ。
大丈夫、大丈夫。

kusuさんもピアノ・レッスン夏休みに入るんですね。
私も違う展開になるのかな。



ひさへ #- | URL | 2013/07/29 19:26 | edit

今回の記事は、ちょっとあいまい表現が多すぎました。

毎日ほんとうに蒸し暑いです。
本当にサウナにでも入っているような感じなんですよ。
暑くても湿度が低ければ、もう少し違うのかもしれませんが…。
暑いとなぜか睡魔が来るんです。雪山で遭難者と同じ感覚かも?
暑いのが苦手な私は、暑いというだけで気力の半分を持っていかれてしまいます。
涼しくなれば、やる気が復活するかな?……どうだろう…?

ノクターン中間部を練習中…
きちんと書いていないからな~。
実はまだ片手ずつなんですよ。なぁんだ~って思ったでしょ?
でも、出来ないところ以外は、両手で弾き始めていますよ。
先生の許可が出ていないのに勝手にね(笑)
真ん中のところの左手は、右手が付かないとさっぱり?です。
なので、ここもたまに両手で練習してみますが、1和音弾いては止まり、の繰り返し。
オクターブの3連符で気力が回復してくるのは、
ユニゾンのため、譜読みが急に簡単になり、いきなり両手でOK!になるからです(笑)
こんな調子で大丈夫なんですかねぇ。

あと、もうひとつお詫び。
インヴェンション弾いて泣きそうになった、は、懐かしさで感動したのではなくて、
相変わらず出来ないな~と、情けなくなって泣けてきたというわけで、
今回の記事は、私にしては珍しく、どうにでも取れるような書き方をしてしまっています。(ぼろ隠し…)
何年弾いていても、こんなもんです……しょーがねーの!(笑…笑っている場合ではないか…汗)
バッハも苦手な私ですが、インヴェンションの中にも、そこそこ好きな曲はあるので
それでもおさらいしてみましょうかねぇ。
5分くらい…(爆)5分じゃ練習とは言わないって…(笑)

3週間後のレッスンに向けて頑張ります。8月はお盆もあるし、いろいろ忙しいですが…。
ひさへさんも忙しいところ、コメントを書いてくださってありがとうございました~!
北海道の涼しさを分けてほしいわぁ~!

kusu #- | URL | 2013/07/30 01:20 | edit

えっ、片手ずつでも早いと思いますよ!
着々と練習が進んでるんだな、と思ってました。

あと、「誰でも久しぶりに何かを弾くと泣きますヨ。」は
懐かしくての涙ではなく、「あ~、あんなに練習したのに、いつの間にか弾けなくなっちゃった・・・」と情けなくて泣く、です。
趣味でピアノをやってる人だったら、同じ心境かと。

私なんか、週3日午前の仕事なのに、もう5日練習してません。
kusuさんやakimermanさんなんかはちゃんと練習してますよね。
毎日、フルでお仕事されているのに。
私なんか、お休みの日もぐったりです。
以前は頭の中はピアノ一色でしたが、今は短気な上司に怒鳴られないように、仕事を完璧に時間内にこなす事で頭がいっぱい。
その上司に監視されているような・・・。
なので仕事とピアノを両立しているkusuさんを尊敬します。
あ~、明日、仕事だと思うと食欲がなくなります。

北海道は涼しいけれど、その分みんな窓を全開にして
生活しています。
なのでピアノを弾きづらい季節です。
お向かいの家に居候している高校生のお孫さんが
ドラムが趣味のようで、周りから苦情が来ていたので
我が家のピアノもうるさいかな~と練習を短くしている状態なんです。

インベンション、私も好きな曲があります。
もう弾けなくなったけど、また弾けたら、と思いますね~、
で、久しぶりに挑戦すると「泣く」んでしょうねぇ。

いつも律儀にコメントをありがとうございます。

ひさへ #- | URL | 2013/07/30 11:06 | edit

えっ、片手ずつでも早いと思いますよ!
着々と練習が進んでるんだな、と思ってました

懐かしくての涙ではなく、「あ~、あんなに練習したのに、いつの間にか弾けなくなっちゃった・・・」と情けなくて泣く、です。
趣味でピアノをやってる人だったら、みんなkusuさんと同じですよ。

私なんか、週3日午前の仕事なのに、もう5日練習してません。
kusuさんやakimermanさんなんかはちゃんと練習してますよね。
毎日、フルでお仕事されているのに。
私なんか、お休みの日もぐったりです。
以前は頭の中はピアノ一色でしたが、今は短気な上司に怒鳴られないように、仕事を完璧に時間内にこなす事で頭がいっぱい。
その上司に監視されているような・・・。
なので仕事とピアノを両立しているkusuさんを尊敬します。
あ~、明日、仕事だと思うと食欲がなくなります。

北海道は涼しいけれど、その分みんな窓を全開にして
生活しています。
なのでピアノを弾きづらい季節です。
お向かいの家に居候している高校生のお孫さんが
ドラムが趣味のようで、周りから苦情が来ていたので
我が家のピアノもうるさいかな~と練習を短くしている状態なんです。

インベンション、私も好きな曲があります。
もう弾けなくなったけど、また弾けたら、と思いますね~、
で、久しぶりに挑戦すると「泣く」んでしょうねぇ。

いつも律儀にコメントをありがとうございます。

ひさへ #- | URL | 2013/07/30 11:11 | edit

すみません・・、
重複しました。

ひさへ #- | URL | 2013/07/30 11:12 | edit

ひさへさんもでしたか…!

ひさへさんは私と違って、レパートリーが広いようなので、
昔弾いた曲を弾いてみては、感動されているのかと思っていたのですよ。ホント、マジで…(笑)

弾けなくなる速度が速すぎて怖いくらいです。
弾かなくなると、ほんと、恐るべきスピードで弾けなくなっていますよ。
なので、忘れないためには、本当にマメにおさらいしていなくてはならないんですよ~。
今、練習している曲が、全然サマになっていないうちは、
弾ける曲を弾くほうが気分がいいし楽しいので、前に弾いていた曲もマメにおさらいしますが、
これが逆転したころから、転落の道を歩んでいくわけでね。
全く、情けない話ですわ。

いま、またちょっと忙しくなってきているので、
帰宅後、練習できるのが、比較的おとなしめの?ノクターンのみ。
今週は早い時間には帰れないようなので、土曜日レッスンお休みで良かったよ、と思っています。
バラ1のおさらいしたいんだけど、いくらヘッドホンで音を消していても、
夜の10時過ぎにガンガン弾いていちゃ、さすがにマズいわけですよ。
土曜日までお預けになる予感がしています。指が回らなくなっていそうです。

> 以前は頭の中はピアノ一色でしたが、今は短気な上司に怒鳴られないように、仕事を完璧に時間内にこなす事で頭がいっぱい。
> その上司に監視されているような・・・。
これ、自分もそういう気がしています。
7月の異動で、上司が変わったのですが、今度のボスがどえらい細かい。
前の上司が、超おしゃべりのちゃらんぽらんだったので、まさに真逆の人なんです。
私も意外とちゃらんぽらんで、手を抜けるところは手を抜きたいと思っているため、
良く注意されるんですよ。
書類一つでも、あれこれ指示を出してきて、実に細かい。
ただでさえ、忙しいので、感情が顔に出る私は、当然仏頂面。
こんな調子なので、向こうも私に対して良い印象を持っていないみたいなんです。
向こうも少し意地になって、「あれ出せ、これ出せ」とか言っているみたいにも思えてきます。
こんなことで余計な神経使いたくない。
ストレスたまりまくりで、いきなりお腹を壊します。「過敏性大腸炎」の気があるかもしれないなぁ。
「辞めたい」の「や」が出そうになりますが、それを言ったら負けかな、と思っています。
生活を成り立たせるため、ピアノを習い続けられるだけの生活水準の確保!
と思って働いているわけです。とても尊敬されるレベルじゃないです。

ひさへさんは、主婦もお母さんもやっておられるのですから、私よりもっと大変ですよ!
自分をそんなに卑下しなくてよいと思います。

kusu #- | URL | 2013/07/31 02:02 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2013/07/31 14:33 | edit

こんばんは、お邪魔します!

ハワイ6回も行ってらっしゃるんですかー。
すごいなぁ。
海外って楽しそうですよねー。
私は飛行機に乗っちゃいけないって私に言われてるので、
国内限定なんです(´∀`)オチソウダシ

> 旅行代金高いし(貯金しておきたい)、ピアノがまるまる1週間弾けないのが辛いというか、怖いというか…。

貯金しておきたい・・・

買いたいものがある

グ・・・

すみません本当に粘着質で!
もう言いません!たぶん嘘ですけど!

ノクターン大変そうですね。
でもピアノをこよなく愛するkusuさまですから
弾けるようになってしまうものと思います。
好きこそ物の上手なれってやつは本当だと思います。

ピアノはkusuさまのような上手な方でも
私のような下手くそでもずっと悩ませ続ける魔性の楽器ですねー。
そこがまたいいのですが(・∀・)

また伺います!

akimerman #- | URL | 2013/07/31 21:51 | edit

匿名さま、 コメントありがとうございます。

いいなー!
最後のお話、凄すぎです。
羨ましいを通り越していますよ!
生まれ変わらなきゃ、私など永遠に無理だと思ってしまいました。

自分なりにぼちぼちやっていこうと思います。
弾きたい曲=弾けない曲
 を出来るだけ崩せたらいいなぁ、と思っています。

ありがとうございました。またお越しくださいね。

kusu #- | URL | 2013/08/01 00:59 | edit

さすが、お見通しですね!

> ハワイ6回も行ってらっしゃるんですかー。
> すごいなぁ。
> 海外って楽しそうですよねー。
> 私は飛行機に乗っちゃいけないって私に言われてるので、
> 国内限定なんです(´∀`)オチソウダシ
国内は乗られるんですね。海外も同じですよ。時間が長いだけでね。
個人的には「どこでもドア」が欲しいですが…(横着者デス)
ハワイはいつも行く時期が同じなので、(ホノルルマラソンの付き合のため)
たまには違う時期に行ってみたいなぁ、とは思うのですが、
いつ行っても「買い物三昧」になりそう…(笑)。
皆さん、買い物に命かけているみたいに精力的なんですよ!
私はあまり買わないのですが、仲間たちは帰りの荷物が大変!
荷物が多くなりすぎて、機内持ち込み用のトランクを買ったりしている。凄すぎです…。

> > 旅行代金高いし(貯金しておきたい)、ピアノがまるまる1週間弾けないのが辛いというか、怖いというか…。
>
> 貯金しておきたい・・・
> ↓
> 買いたいものがある
> ↓
> グ・・・
大当たりですよ!
完全に考えを読まれていますね~。
というか、自分の家にグランドを置くというのは、ピアノを弾く者にとって悲願ですよね。
防音室をプラスするので、せめてグランド位cashで買わないと、
何重ものローンで首が回らなくなるのは目に見えてます。
と言いながら、知らないうちに、財布の中からどんどんお金が消えていっている…
いったい何を買っているんだろう?
マイ七不思議(根が単純なので、不思議事項はそんなにありません?)のひとつです。

> すみません本当に粘着質で!
> もう言いません!たぶん嘘ですけど!
私もかなり煽らせていただきましたから、ドンマイです。
akimermanさまがピアノを購入されてしまったので、
今度は違うことで煽らなきゃなぁと思っています。
エア〇ィ〇ー〇〇とか…(しつこい…笑)

> ノクターン大変そうですね。
> でもピアノをこよなく愛するkusuさまですから
> 弾けるようになってしまうものと思います。
> 好きこそ物の上手なれってやつは本当だと思います。
でも、ノクターンになって、ちょっとだらけています(笑)
手がもう少し大きいと良かったのですけどね~。こればかりはどうしようもないですね。
手の大きい、小さいは、10度が届くか届かないかで決まるみたいなことを
何かで(たぶん巨大掲示板だと思います)見たことがあります。
akimermanさまは手も大きそうですね。羨ましいなぁ。

> ピアノはkusuさまのような上手な方でも
> 私のような下手くそでもずっと悩ませ続ける魔性の楽器ですねー。
> そこがまたいいのですが(・∀・)
ホントにピアノは魔性の楽器ですよ。しかも中毒性があって良い意味で危険です。
私の先生の生徒さんで、90歳代のかたがおられるそうです。
90歳台まで体が丈夫なら、楽しめる楽器ですよ!最高ですね!

> また伺います!
ありがとうございました。
グランドいいなー。名前は決まりましたか?
遠くてもいいから弾きに行っちゃおうかな?(嘘です。わたしもいい加減しつこいですね~)

kusu #- | URL | 2013/08/01 01:40 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://mugimiru.blog.fc2.com/tb.php/81-c226bbec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △